メンズの美容脱毛と医療脱毛の違いは?脱毛メニュー別の料金相場

2021.03.20

メンズの美容脱毛と医療脱毛の違いは?脱毛メニュー別の料金相場

1,372 ビュー views

脱毛をこれから考えている人にとって最初に迷うことになるのはサロンでの美容脱毛とクリニックの医療脱毛、どちらを選ぶべきかという点ではないでしょうか?

 

そこで、今回はサロンとクリニックの違いについて、メリット・デメリットや回数、料金の相場に加えて全身脱毛やヒゲ脱毛でおすすめのサロン、クリニックについても具体的に言及していきます。

 

例えば、美容脱毛は主にサロンでエステティシャンなどが施術を行い、メインの施術は光脱毛(フラッシュ脱毛)。施術の単価は相場で3,000円~と安価ですが、ヒゲなどの高い効果を発揮するには20回など根気良く通う必要があります。

 

一方の医療脱毛はクリニックで医師や看護師が施術を行い、基本的には医療レーザーを使った脱毛が主流です。単価の相場は2万円~と高い水準ですが、ヒゲなどの強い毛に対してでも10回程度で高い効果を発揮できます。

 

そういった両者の比較についても、詳しくまとめています。

CONTENTS

美容脱毛(サロンでの脱毛)のメリット・デメリットと効果・回数

まずはサロンでの美容脱毛についてメリットやデメリット、どのくらいで効果が得られるのかや回数について見ていきます。

美容脱毛のメリット

美容脱毛のメリットとして挙げられるのは大きなメリットは以下の3ポイントです。

 

①痛みが少ない

 

美容脱毛のメインである光脱毛(フラッシュ脱毛)は脱毛の中でネックとなる痛みが少ないのが特徴です。男性の方が女性に比べて痛みには弱いため、重要なポイントです。

 

②単価が安い

 

美容脱毛は1回あたりの単価が安く抑えられています。気軽な料金で通うことができるため、金銭的なハードルが低いのも一つの特徴です。

 

③肌負担が少ない / 美肌効果がある 

 

痛みが少ないことは肌への負担が少ないことも意味します。それどころか、美容脱毛では施術により美肌効果が期待できる場合もあります

美容脱毛のデメリット

一方で美容脱毛を選択することのデメリットについても確認していきます。

 

①施術の効果が弱い

 

医療脱毛に比べ、1回の施術の効果は弱めです。必然的に完了するまでの回数や期間もかかる傾向にあります。

 

②「永久脱毛(永久減毛)」ができない

 

永久脱毛(永久減毛)は医療行為となるため、医療機関ではないサロンでは永久脱毛の施術を行うことができず、あくまで、抑毛といって、一時的に薄くすることがメインの施術と言えます。医療脱毛の場合は永久脱毛(永久減毛)が可能なので、継続していけばほぼ自己処理が不要なレベルまで減らしていくことができます。

 

③トラブル時の対応

 

医療脱毛であれば、万が一のトラブルの際、医師・看護師がすぐに対応してくれますが、サロンの場合施術者は医療の資格者ではないため、医療的な処置はその場では行えません。

美容脱毛の効果と回数

美容脱毛は1回あたりの施術の効果は比較的弱く、1回通っただけでは目に見えるような効果を出すことはできません

 

「薄くなってきた」と効果を目で実感できるまでにはヒゲやVIOなどの毛が濃く、毛量も多い部位であれば5回以上、その他の部位のように毛が薄い部分に関しては3回程度は通う必要があるようです。

 

その後、個人差はありますがヒゲとVIOを除く部位に関しては、10回以上、VIOに関しては15回以上、ヒゲに関しては20回すると減毛効果をご実感できます。かなり回回数は必要になってきます。
また細い毛に関しては美容脱毛では毛包幹細胞は破壊されないため、効果は乏しいです。

 

脱毛を行う頻度については毛周期を考慮した期間で通えばよく、ヒゲ脱毛であれば1か月、それ以外の部位については2か月程度が最短のサイクルとして通うことが可能です。期間を空ける分には大きく問題はありませんが、とにかく早く進めたい場合は毛周期を考慮してできるだけ短い期間で通うようにするのがおすすめです。

医療脱毛(クリニックでの脱毛)のメリット・デメリットと効果・回数

続いて、医療脱毛のメリット、デメリットや効果、回数について解説していきます。

医療脱毛のメリット

まず、医療脱毛のメリットについてですが、以下のポイントが挙げられます。

 

①脱毛の効果が高い

 

医療脱毛は1回あたりの脱毛効果が高いです。必然的に少ない回数、短い期間で施術を終えられます。

 

②永久脱毛(永久減毛)が可能

 

医療脱毛の場合は、医療行為である「永久脱毛(永久減毛)」が認められています。ほとんど自己処理がいらない状態まで近づけるには魅力的な選択肢です。

 

③万が一のトラブル対応

 

万が一施術時や施術後にトラブルが起きてしまった場合でも、医師や看護師が常駐しているため適切な処置がその場で可能で安心感があります。

医療脱毛のデメリット

一方で医療脱毛のデメリットを見ていきます。

 

①高い

 

医療脱毛は保険適用外の施術となるため、費用が高額です。

 

②痛みが強い

 

医療脱毛では出力の高い医療レーザーを毛根に照射するため、強い痛みを伴います。クリニックによっては麻酔の使用も可能ですが、追加で費用がかかってしまいます。

 

③肌への負担が大きい

 

痛みが強いことは肌への負担も大きいことを意味します。万が一のトラブル時は安心感がありますが、施術後の赤みや毛嚢炎は出やすい傾向にあります。

医療脱毛の効果と回数

医療脱毛は1回の施術での効果が高いため、1回の施術でもある程度の効果は期待できます。

 

とりわけ、ヒゲをVIOを除いた身体の比較的薄い毛であれば、1回の施術でもよく見れば分かる程度の効果は実感できるかもしれません。

 

とはいえ、やはり1回の施術では目に見えて薄くするような効果を得ることはできず、施術を繰り返していく必要があります。全身脱毛の場合は5回程度でも大きなの効果を期待できますが、ヒゲやVIOの場合は5~6回程度の脱毛で得られる効果は「ハッキリと薄くなったことがわかる」程度。

 

そこから無毛の状態まで近づけていくには、VIOの場合は10回前後、ヒゲ脱毛の場合は12回~15回程度、根気よく通い続ける必要があります。

 

また、基本的には毛周期に合わせて施術を受けていくのが最短の期間で脱毛を終える方法ですが、医療脱毛の場合は肌への負担も大きいため毛周期に加えて肌のダウンタイムも考慮する必要がでてきます。

 

この点は肌と毛のことを知り尽くした看護師、医師のアドバイスも聞きながら十分に肌を休ませられる周期で通うことが大切になってきます。

サロンでも永久脱毛に近い効果が得られる?

サロンの施術では医療行為にあたる「永久脱毛」を行うことはできません。毛根の細胞を根本的にレーザーで破壊する医療脱毛と異なり、サロンの施術ではあくまで毛根の毛を再生する力を弱らせることで、徐々に生えてくる毛を薄く細く、生えてくるペースを遅くするところにとどまります。

 

とはいえ、実際のところサロンの施術であっても根気よく繰り返し施術を行っていくことにより毛根の力を極限まで弱め、最終的には永久脱毛に近いレベルにまで毛を薄くすることができます。

 

サロンの脱毛とクリニックの脱毛を比較したとき、クリニックの脱毛は効果が高く、短期間で終えることができます。

 

一方で、痛みが非常に強く複数回数の契約をしていても痛みを我慢することができず、途中で挫折してしまうケースも時々あります。

 

サロンでの脱毛の場合、痛みは医療脱毛に比べるとかなり少なくサロンが用いている機械によってはほぼ無痛という口コミもあるほどです。

 

医療脱毛と比較すると効果が弱いため、回数をかけて長期間通う必要はあるものの、通えなくなる原因となってしまう痛みが抑えられるため、「クリニックを数回で挫折してしまったけれどサロンならば通い続けられる」という方も少なくありません。

 

また、施術時や施術後の肌トラブルに関してクリニックほど迅速な対応は難しいものの、最近は医療機関と提携し十分スムーズに対応を取れるサロンも増えてきています。

 

痛みに耐えてでも、とにかくスピーディーに脱毛を終えたい場合はクリニックがおススメですが、総合的な効果や通いやすさ、予算面などを考えるとサロンも十分に魅力的な選択肢です。

【脱毛メニュー別】美容脱毛と医療脱毛の料金相場(全身脱毛の場合)

美容脱毛と医療脱毛について、概要として比較をしていきましたがでは実際に脱毛するとして料金相場がどのくらいなのかを部位別に比較していきます。

 

まずは脱毛メニューの中でもトップ3に入るくらい人気の高い全身脱毛についてです。全身脱毛は幅広い範囲を脱毛するため部位ごとのメニューの組み合わせになると料金が高額になりがちです。

 

「全身脱毛」というメニューを用意しているサロン、クリニックを選ぶのが料金を抑えるポイントです。

美容脱毛の料金相場・効果・通う回数(全身脱毛の場合)

美容脱毛で全身脱毛に効果を出す場合、目に見えて薄くする程度に調整するまでには10回以上、無毛に近い、気にならない状態までを実現するには20回以上程度の施術が必要になってくるのが平均的な水準です。

ただし、料金に関しては繰り返しになりますが、全て施術ごとの合算になるのか、「全身脱毛」といったプランが用意されているのかによっても大きく異なってきます。

また、気になる部位だけ脱毛するという方法は単体で考えるとリーズナブルですが、場合によってはその部位だけ不自然に薄くなると、近いパーツで毛が生えていることが気になり、結局新しい部位別のプランで契約をしなおすと言った形にもなりかねません。

 

カウンセラーと相談しながらにはなってきますが、やはり特定の部位だけの毛が濃く、それだけを何とかしたいといったニーズではなく全体的に薄くでもケアをしたければ極力「全身脱毛」のコースに申し込むことが奨励されます。

 

また、ヒゲやVIOに比べると「コース終了後の施術」の回数も少ないですが、徹底的に脱毛をしたいのであればコース終了後の料金保証についても確認しておくことも重要です。

全身脱毛の美容脱毛サロンおすすめ3選

全身脱毛におすすめの美容サロンを3つ紹介します。

RINX

美容脱毛におすすめのサロンとしてまず挙げられるのがメンズ専用の脱毛サロンRINX。全国に60店舗以上を展開する業界でも大手のサロンです。一度申し込みを行えば全国の店舗に自由に移動が可能なので、急な転居でもストレスなく通い続けることができそうです。

 

近年、男性専用の脱毛サロンや総合美容サロンは少しずつ増えてきていますが、受付スタッフから施術スタッフまで全て男性スタッフでまかなえているのは大手どころではRINXのみです。

 

脱毛に通っているのを女性に見られるのは例え、店舗スタッフであっても嫌だ、という男性のニーズに対して、顧客満足度を徹底して対応できているのはRINXの企業姿勢を伺うことができます。

 

RINXで使用している機器INNOVATIONは、メーカーと共同開発した男性の脱毛に特化したマシン。男性の濃い毛にもしっかりと効果を出しながら、痛みも抑えらえられるようになっているため、広範囲にわたる全身脱毛もストレスなく1回の施術を終えられるようです。

 

RINXの脱毛の単価はサロンの一般的な水準ですが、「全身脱毛」のメニューはホームページには掲載されていません。全ての部位の脱毛をある程度効果が出るまで単価を組み合わせると相応の費用になってしまいそうですが、RINXでは個々のニーズに合わせたオーダーメイドの脱毛プランも用意しています。

 

気になっている箇所を集中的に脱毛するところから、全身をくまなく施術するところまで、本人のニーズに合わせてリーズナブルなプランを提示してくれることが期待できそうです。

 

まずは、無料カウンセリングでニーズを伝え、体毛の状態も見てもらいつつどのようなプランが提示してもらえるのか見積をもらってみるのも良いかもしれません。

RINXの詳細を見る

メンズキレイモ

続いて全身脱毛のおすすめのサロンとして紹介するのはメンズキレイモ。2021年現在、東京と大阪で4店舗を展開しています。女性向けの脱毛サロンとして全国に店舗を展開している最大手クラスの脱毛サロン「キレイモ」が男性向けのブランドとして展開しています。

 

女性向けのサロンとして40万件以上の実績があり、蓄積された施術ノウハウを男性向けに展開しているので、信頼性も高いサロンといえるでしょう。もちろん、女性の毛と男性の毛の違いはしっかりと考慮されており、男性向けにしっかり効果の出る脱毛機器を導入しています。

 

メンズキレイモの全身脱毛で特におすすめできるポイントは「全身脱毛」のメニューの中にVIO脱毛が標準的に組み込まれている点。VIO脱毛は単体でのニーズが高いことや、他の身体の部位と比べ回数が必要なこと難易度が高いことから別メニューとなっているサロンがほとんど。

 

全身脱毛の「無制限PREMIUM」のプランは55万円と一見安くはありませんが、VIO含めて回数無制限で脱毛を進められるプラン。VIO脱毛を考えている人にとってはおすすめの料金体系です。

 

勿論、全身の中で特定の部位だけが気になるというニーズにも柔軟な提案が用意されており、顔やVIOを含めた全パーツの中から気になる部分を選んで無制限に脱毛が進められるようなプランも用意されています。

 

脱毛サロンは単価は安いものの、1回の効果はクリニックには劣るため施術を繰り返さなければ効果が出なかった場合、総額で結局高額な費用を支払っているというケースもありえます。

 

そういった懸念を取り去ることができる「PREMIUM無制限」のプランを気になるパーツから全身まで柔軟に選択できるのはとても嬉しいポイントです。

メンズキレイモの詳細を見る

レイロール

メンズの全身脱毛でおすすめのサロンとして3つ目に紹介するのが、メンズ専用脱毛サロンのレイロール。全国で2021年1月時点で15店舗を展開しており、現在次々と店舗を展開している、注目のサロンです。

 

使用している脱毛マシンはBRILLIOはメーカーと共同開発したレイロール自慢のマシン。男性の太い毛に特化し、効果を最大限に発揮するように調整がされています。それでいて痛みが抑えられているだけでなく、1秒間に3回の照射が可能な仕様となっているため、従来の3倍の速度で施術を進めることができます。

 

全身脱毛は施術の範囲が広いため、1回の施術である程度の時間がかかってきます。人によっては痛みよりも1回の施術の時間的コストが負担になるという場合も。そういったケースのおいては、圧倒的に時間を短縮できるレイロールの施術は特におすすめできると言えるでしょう。

 

レイロールのイチオシのポイントは「業界最安値」のスローガン。都度払いのプランと、期間内で通い放題のプランが用意されていますが、いずれもサロンの平均的なコストと比較しても安価な料金設定がされています。

 

それだけでなく、「他社よりも1円でも高い場合はその場で割り引く」とまで宣言しており、どこよりも安い料金体系を実現することへの強いこだわりを感じます。

 

勿論、安くても効果が低かったり対応が悪かったりしては本末転倒ですが、その点も「6つの安心保障」という形で表示の料金以外一切費用が発生しないことや、クリニックと提携しており、万が一のトラブルにもしっかりと対応できることなどが掲げられており、安価でも満足の高いサービスを提供することが保証されています。

レイロールの詳細を見る

医療脱毛の料金相場・効果・通う回数(全身脱毛の場合)

医療脱毛で全身脱毛を行う場合、1回ごとの施術で一定の効果は期待できます。身体全体に効果を出したい場合はパーツごとの個別の申し込みではなく、全身脱毛のコースが用意されているクリニックを選ぶのが費用を抑えるポイントです。

 

また、特に気になる部位が複数ある場合は「セレクト脱毛」という選択肢も魅力的ですが、注意しなければならないのは特定の部位を集中的に薄くした場合、隣接する部位と違和感がでることがあるということです。

 

例えば、濃いすね毛を気にいていて集中して脱毛した場合、すね毛は綺麗になったとしても、膝上の毛が濃いまま残ってしまっていると、逆にかなり違和感が出てしまい、追加で膝上の脱毛プランに申し込まなければならないというケースも。

 

そういった全体的な仕上がりのバランスも考えながら最適なプランを選んでいくことが求められます。

 

基本的に医療脱毛で全身脱毛がコースのメニューとして置かれている場合では3回程度のコースと5回程度のコースが用意されていることが多いです。

 

これは全体的に自然な薄さにするのに適している水準として「3回」とある程度全体的に効果を発揮できる水準として「5回」を設定していると推測できます。

 

全身脱毛の場合は「男性が完全にツルツルだと逆に違和感がある」という声も少なくないため全体的に薄くする施術も人気です。ご自身やパートナーがいる場合は相手の好みも聞いたうえで最適な形を探ってみましょう。

 

上記の前提を踏まえ、クリニックで全身脱毛を行った場合、全体を薄くするのに30~40万円、無毛に近い状態にするのに55~65万円といった費用がかかってくるのが相場です。

全身脱毛の医療脱毛クリニックおすすめ3選

以上のポイントを踏まえ、メンズの全身脱毛におすすめの医療脱毛クリニックを紹介します。

メンズリゼ

男性向けの全身脱毛のクリニックとしておすすめできる1つ目はメンズリゼ男性専門の脱毛に特化した医療クリニックです。

 

もともと女性向けの脱毛クリニックだった「リゼクリニック」が男性向けに展開しているブランドで、全国に直営・提携を合わせて20以上の院を展開しています。

 

一点、注意するポイントとしては男性向けの「メンズリゼ」ですが、院によっては「リゼクリニック」に併設されているところもあります。待合室や、出入り口などをわける配慮により極力女性患者と鉢合わせにならないようにしてくれてはいるものの、完全な男女分離が出来ているわけではないケースもあるので、気になる場合は事前に院に確認をいれましょう。

 

カウンセラーや施術スタッフの中には女性もいますが、VIOゾーンの脱毛に関しては必ず男性の看護師が対応することになっており、恥ずかしさに対するケアを行っています。

 

施術には3種類のレーザーを使い分け、日々施術スタッフの技術向上にも努力しているため、個々のニーズに応じてた受けられることが期待できます。

 

メンズリゼでは「全身脱毛」を主力のコースとして用意しており、3回で149,800円、5回で248,000円と医療脱毛としては安価な料金設定で施術をうけることが可能。さらに所定の回数を終えた後は定価の半額以下での追加施術が可能なため、気になるところを集中的に減らすことも可能です。

 

また、全身脱毛単体ではなく、ヒゲ脱毛やVIO脱毛をセットで契約すると更にリーズナブルになったり、もしくは全身の中で特定の部位だけを脱毛したい場合は「セレクト全身脱毛」のプランではボディ、ヒゲ、VIOの中から脱毛したいパーツを自在に選択できるなど柔軟なプランも用意されています。個々のニーズに合わせてコスパよく脱毛が進められるクリニックとしておすすめできます。

メンズリゼの詳細を見る

ゴリラクリニック

続いて紹介するのはメンズ専用の総合美容クリニック、ゴリラクリニック。男性用の脱毛クリニックは近年少しずつ増えてきていますが、総合美容クリニックとして男性専用院で展開している大手は業界でも珍しいポジションです。

 

2021年時点で全国の主要都市を中心に20弱の院をオープンしており、いずれの地方にいても比較的通いやすいクリニックであると言えるでしょう。

 

スタッフの中には女性も在籍していますが、女性からの施術に抵抗のある人が多いであろうデリケートゾーンの脱毛などに関しては必ず男性が対応するなどの配慮も十分になされています。

 

ゴリラクリニックでは業界でも最多水準となる5種類のレーザー機器を各院に常備。当然、男性特化のクリニックなので、医療機器も男性の脱毛に効果的な機種選び、設定から施術のノウハウまで持ち合わせているので、1回ごとの施術でしっかりと効果が得られることが期待できます。

 

勿論、機械だけでなく技術の方も男性の脱毛に特化し、ノウハウが蓄積されている上、脱毛で多くの方が懸念する痛みについてもハッキリと「ある」と明言した上でその痛みをどうケアしていくかということを考えてくれるクリニックなので、技術だけでなくサービスを提供する事業者としても信頼性が高いと考えられます。

 

また、痛みや施術後にどうなるのかといったことを実際に体感したい方向けに、全身脱毛を含めた好きな部位を1回だけ、通常よりも安く施術を受けることができる「トライアル」が用意されています。

 

トライアルでもサロンの施術と比べると高価になってはしまいますが、痛みの程度も分からずに契約するのは不安だという方には特におすすめできるシステムです。

 

料金設定は決して安くはありませんが、総合的な信頼性の高さが人気のポイントと言えるでしょう。

ゴリラクリニックの詳細を見る

湘南美容クリニック

3つ目に紹介するのは総合美容クリニックとして業界最大手の湘南美容クリニック

日本の全国各地のみならず、海外にまで進出しているクリニックです。100院以上の規模で展開し、そのうち女性専用院を除いた全ての院で男性も脱毛の施術を受けることが可能です。

 

複数回コースを申し込んだ後に施術を受ける院を変更することも用意なので、その点でも転勤や長期出張が多い方でも安心して申し込むことができるクリニックの一つと言えるでしょう。

 

基本的には「男性向け」といった特別な対応はされておらず、施術スタッフが女性となる可能性がある他、待合室を含め女性患者とすれ違いになる機会があります。近年は男性の利用も多いため、特別目立つといったことはなさそうですが、どうしても異性の目が気になる場合は東京、大阪、福岡などにある実質男性専用に近い一部の院の選択がおすすめです。

 

湘南美容クリニックの料金の特徴として、医療脱毛でありながら、安い単価で施術を受けることができる点が挙げられます。均一に高品質なサービスを、安価に提供できるのは大手の強みということができるでしょう。とりわけ、ある程度の効果を期待できる全身脱毛6回のコースが30万円を切っているというのはコスパの良い水準であるといえます。

 

気になるポイントとしては「脱毛機の指定ができない」ことが明記されている点。これは機械の予約の状況とも絡んでいる可能性があるため、カウンセリングなど契約前の段階で確認しておいたほうがよさそうです。

 

また、VIOを含まない全身脱毛については男性が通える院では扱っているものの、男性のデリケートゾーンの脱毛に関しては取り扱いがある院とない院があるようなので、通う院の候補が決まっている場合は事前に確認が奨励されます。

湘南美容クリニックの詳細を見る

【脱毛メニュー別】美容脱毛と医療脱毛の料金相場(ヒゲ脱毛の場合)

続いて、ヒゲ脱毛のケースで、美容脱毛と医療脱毛の料金相場を見ていきます。ヒゲは第一印象を決める最も目立つ部位にあるためメンズ脱毛のジャンルでも圧倒的な人気を誇ります。

 

一方で、ヒゲは男性の毛の中でも特に濃い部類の毛の一つ。毛根の毛を再生させる力も強いため、効果の高いレーザー脱毛であっても根気よく回数を重ねていく必要があります。

 

単価やコースの価格も当然大切ですが、コースの回数で終わらなかった場合、どのような料金になるのかも含めトータルで考える視点も大切になってきます。

美容脱毛の料金相場・効果・通う回数(ヒゲ脱毛の場合)

美容脱毛でヒゲ脱毛を行う場合、目に見えた効果を発揮させるのは根気よく通い、回数を重ねていく必要があります。

 

ヒゲは濃く太い毛であると同時に、再生する力も男性の毛の中でも特に高いため、サロンの光脱毛を用いてヒゲを薄く、もしくは無毛に近い状態にまで持ち込むには繰り返し施術を重ねることが求められます。

 

ヒゲ脱毛で特に、ツルツルに近い状態にまで近づけたいのであれば個人差にもよりますが、20回以上は施術を重ねる必要があり、毛周期ごとに通ったとしても2年くらいの長丁場になることも覚えておきましょう。

 

ヒゲ脱毛は照射する面積が小さいため、施術を受ける場合の単価は比較的安い場合も多いですが、大切なのは単価ではなく、満足行く結果が得られるまで施術を受けた際のトータルの料金。

 

一般的に設けられているコース終了までの期間である「10回」ではヒゲ脱毛は終わらないことはしっかりと認識しておきましょう。

 

トータルのコストを抑えるためには、「通い放題」といった料金プランを選択するか、もしくは所定のコース回数の施術を終えた後、追加の施術の料金が大幅に割引されるところを選択することが大切になってきます。

 

いくら単価や10回のコースの料金設定が安くても、繰り返しで同一の金額が発生するようではトータルの回数は高くなってしまいかねません。ヒゲ脱毛は特に回数が必要であるということを念頭に置きながら、ご自身の理想の状態に近づけるにはどのくらいの回数が目安として必要かということを考え、そこまでの追加施術にかかる費用も含めて試算してみることが大切です。

 

上記を考えながら脱毛を進めた場合、全体を薄くするのに15~20万円、無毛に近い状態にするまでには30万円くらいが相場です。

ヒゲ脱毛の美容脱毛サロンおすすめ3選

ヒゲ脱毛についても、おすすめの美容脱毛サロンを3つ紹介します。

RINX

先ほども紹介したメンズ専用脱毛サロンRINXですが、ヒゲ脱毛でも高い評価を得ています。

 

そのポイントは機器の性能の高さと、料金設定のようです。

 

RINXで用いられている脱毛機器INNOVATIONはメーカーと共同開発した完全オリジナルの機械で、メンズ脱毛に特化して開発されているため、ヒゲのような男性の濃い毛に対しても効果的に脱毛が進められるようになっています。

 

加えて、高い脱毛効果を発揮しながらも照射と同時に瞬間冷却を行うことで施術で発生した熱を抑えるため、痛みが弱いことも、敏感な男性からは高い評価を得ています。

 

そしてRINXではヒゲ脱毛の場合は10回目以降、1回の施術の料金が定価の80%オフと大幅な割引がかかることも特徴的です。

 

ヒゲを美容脱毛で永久脱毛に近い状態にまで近づけるのは20回程度の施術は必要になってきます。

 

RINXでは10回のコース料金はサロンに一般的な相場ですが、これを2回契約しなければならないと考えると少し気が重くなってしまいます。

 

しかし、80%オフという価格であれば、1回の値段はあまり気にせずに通い続けることができ、ほとんど自己処理が不要になるレベルで満足するのか、少しでも完璧な状態に近づけるのかによってもどこまで通うか様子を見ながら決めることができます。

 

RINXの単価そのものやコースの料金はサロンの相場と比較しても平均的な水準ですが、この80%オフの料金システムがあることによって、自分が理想の状態だと思うレベルに納得いくまで施術をすすめても料金が高額になりにくいことが何よりの強みと言えるでしょう。

 

価格、高価、スタッフ対応など総合的な満足度が高いのも納得のサロンです。

RINXの詳細を見る

メンズクリア

続いて紹介するヒゲ脱毛のおすすめサロンはメンズクリア。男性専用の脱毛サロンとしては業界最大規模となる70店舗以上を展開しています。インターネットでの広告にも力を入れているため、どこかで名前を聞いたことがあるのではないでしょうか?

 

店舗のスタッフの中には受付など女性も在籍していますが、カウンセラーや技師などは男性の割合が高いため、比較的恥ずかしさもなく通うことができるのも特徴の一つです。陰部などデリケートゾーンの脱毛に関しては、必ず男性が対応するようです。

 

メンズクリアの中でも強調されているのは脱毛機の痛みが少ないという点。先端をマイナス4℃まで冷却することによって、多くの脱毛経験者を悩ませてきた「痛み」に関して「ほぼ感じなかった」「全く感じなかった」という体験者の口コミも届いています。

 

医療脱毛ではあまりの痛みに諦めてしまったという方でもメンズクリアのように痛みを極限まで抑えることに成功したサロンであれば通い続けることができるかもしれませんね。

 

メンズクリアでは期間限定で1,000円でヒゲ脱毛を体験できるキャンペーンが開催されているので、本当に痛くないのか体験しに行ってみてもよいかもしれません。1回の体験で劇的な効果を得ることは難しいですが、1,000円でヒゲ全体の脱毛に対応してくれるようなので、部位ごとの感覚の違いを知る意味でも試してみる価値はありそうです。

 

大手で口コミも良く比較的安心感をもって通えるサロンではありますが、料金面で言うと「どこよりも安い」とPRしているようですが、RINXとほぼ横並びから少し高い程度の水準でサロンとしては一般的です。

表に出ていない期間限定のキャンペーンなどもあるようなので、そちらの条件も他のサロンと良く比較してみるのがよさそうです。

メンズクリアの詳細を見る

ローランドビューティーラウンジ

ヒゲ脱毛のおススメサロンとして紹介する3つ目は「ローランドビューティーラウンジ」。その名の通り、No.1ホストのローランド氏がプロデュースするメンズ脱毛サロンです。2021年1月現在、全国に15店舗を構えており、今後も店舗拡大が予想されます。

プロデュースといっても単に広告塔として名前を貸しているのではなく実際にローランド氏が脱毛を経験してきた中で、苦労も乗り越えながら辿り着いた「正解」を余すことなく発揮した自分が通いたいサロンを実現したとのこと。

 

美の追求に一切妥協のないローランド氏が自信をもって提供するサービスだからこそ、強い説得力がありますね。

 

特徴的なのは脱毛のマシンとして導入しているのが蓄熱式の仕組みを導入した機械、Lumix-A9を導入している点。

弱い熱を広範囲に与えることで毛根ではなく、毛の成長を促すバルジ領域に作用し、毛を成長させる力を弱めることで脱毛の効果を発揮する施術です。

従来の方法に比べて痛みが圧倒的に少ないだけでなく、1回の照射で広範囲を施術できるため施術時間も短く済みます。

また、毛根のメラニンに作用するわけではないため日焼け肌への施術も可能なことに加えて白い毛や、産毛にも脱毛効果を発揮し、何よりも毛周期を気にせずに脱毛に通うことができるため、短期間に回数を重ねることができることが早く脱毛を完了させたい男性にとって最大のウリとなっています。

 

また、通常の部位ごとの脱毛コースだけでなく、チケット制で回数分のコースの購入を行い、そのプランの中で好きなように施術が受けられるようにすることで思いのほか効果が出てコースの回数を無駄にしてしまったりすることもなく、仕上がりを確認しながら少しずつ周りの部位と調整していくようなことも可能になっています。

 

カウンセリングに関してもローランド氏の指導の元、単に「無理な勧誘をしない」だけでなく「背中を押してほしい人は押す」といった、個々のニーズにあった接客が心がけられているようです。

ローランドビューティーラウンジの詳細を見る

医療脱毛の料金相場・効果・通う回数(ヒゲ脱毛の場合)

医療脱毛は高い施術効果を発揮できるものの、ヒゲのような再生力の高い毛を一定以上の水準で処理するには根気よく回数を重ねていく必要があります。

 

ヒゲ脱毛のコースの用意がある場合、3回程度のものと5~6回程度のものがある場合が多いですが、3回の施術で期待できるのは言われれば薄くなったのがわかるくらいの水準、5~6回程度の施術で期待できるのは目に見えて薄くなり髭剃りの負担も少なくなっている(ただし、基本的に毎日の自己処理は必要)水準です。

 

ヒゲを全体的に薄くすることがゴールの方にとっては回数の多いコースを申し込めばそれで完了することもありますが、ツルツルの状態を目指すのであれば、5~6回の施術で終わることは難しく10回以上、多くて15回程度の施術が医療脱毛をもってしても必要になってきます。

 

つまり、コースの料金というのも当然重要にはなってくるものの、コース終了後の料金に関してもしっかりと認識をもっていく必要があります。例えば、コースの費用自体は安くても、終了後のサービスが一切ない場合は同じコースを2回、3回と契約しなおす必要がでてきます。一方、コースの単価は高くても、その後大幅な割引がなされたり、「100円」など無料に近い水準で追加できるクリニックを選ぶことが大切です。

 

上記を考えながらクリニックで脱毛を進めた場合、全体を薄くするのに20万円前後、無毛に近い状態にするまでには30万円~35万円が相場です。

 

ヒゲ脱毛の医療脱毛クリニックおすすめ3選

続いて、ヒゲの医療脱毛におすすめのクリニックを3つ紹介します。

ゴリラクリニック

ヒゲ脱毛でおすすめのクリニック1つ目はゴリラクリニック。全身脱毛でも評価の高いゴリラクリニックですが、男性の需要の多いヒゲ脱毛にも力を入れています。

 

とりわけ注目すべきは「ヒゲ脱毛完了コース」という7回目以降の施術が3年間の間1回100円と破格になる料金設定です。

 

ゴリラクリニックの脱毛の単価そのものはクリニックの相場と比較しても決してリーズナブルとは言い難いですが、10回以上、人によっては15回と必要になってくるヒゲ脱毛において7回目以降の料金がほぼかからないというシステムは予算の上限が読みやすく、安心感のある設定と言えるでしょう。

 

期間は3年間と定められていますが、全国の主要都市には展開しており、施術を受ける院は柔軟に変更できるため、もし期間中に転勤や長期出張となってしまってもスケジュールの調整を行えば2か月に1回程度通い続けることで期間内の言葉通りヒゲ脱毛を完了させることが可能です。

 

全ての院に複数の脱毛機を取り揃えているゴリラクリニックですが、ヒゲ脱毛に用いられるのは高い即効性を誇るGentle YAGと、時間はかかるけれど痛みが少なく肌への負担も小さい蓄熱式のメディオスターNeXT PROの2種類。

 

「早く脱毛を完了させたい」「極力痛みを抑えたい」といった双方のニーズにも対応しながら脱毛を進めていくことができます。

 

また、ゴリラクリニックでは施術の痛みに耐えられない場合、吸うタイプの笑気麻酔と麻酔クリームの2タイプから麻酔を選ぶことが可能。こちらもとにかく痛みを抑えたいのか、脱毛後の予定に極力響かないようにしたいのかなど、個々人のニーズに合わせた選択が可能なのが嬉しいですね。

ゴリラクリニックの詳細を見る

ドクター・コバ

2つ目のヒゲ脱毛おすすめクリニックとして紹介するのは、ドクター・コバ。東京、名古屋、大阪と主要地域に複数展開している男性専用の脱毛クリニックです。

 

ドクター・コバのプランの中で特筆すべきものは、「無制限ヒゲ脱毛」と呼ばれる6回目以降の施術が100円になるプランです。

 

ヒゲ脱毛は医療レーザーで6回施術を行うと、目に見えて薄くすることはできますが完全にツルツルにすることは難しいです。

 

完全に無毛に限りなく近づけるには基本的に10回以上の施術が必要になってきますが、6回目以降の費用が100円であれば、トータルでかかるコストがないに等しくなるので金額面でも安心して通うことができます。

 

ゴリラクリニックもヒゲ脱毛に関しては似たようなプランを用意してくれていますが、ゴリラクリニックは期間に制限があるのに対し、ドクター・コバでは無期限に100円での追加施術が可能です。

 

基本料金も半年間集中のコースを選ぶのであれば、99,000円~と医療脱毛でありながら安価な水準で受けることが可能なためトータルでのコスパも良いと言えるでしょう。

 

勿論、追加施術が安価だとは言っても少ない回数で済むにこしたことはありません。ドクター・コバで導入しているダイオードレーザーの器機は男性のヒゲ脱毛に特に有効な機械なので、1回ごとの施術でもしっかりと効果が得られそうです。

 

また初回には無料カウンセリングだけでなく、無料で数回のテスト照射も行ってくれます。医療脱毛の痛みがどの程度なのか不安を抱えている方も多いようですが、実際に数回の照射を受けてみることで、痛みの程度もわかるので安心ですね。

ドクター・コバの詳細を見る

メンズジェニー

3つ目のおすすめクリニックとして紹介するのはメンズジェニー。医療クリニックの「ジェニークリニック」が男性向けに展開しているブランドで、東京の一部の院が男性専用のクリニックになっています。

 

メンズジェニーの最大の特徴は導入している機械がソプラノアイス・プラチナムと呼ばれる「蓄熱式」と呼ばれる仕組みを使ったものであること。

 

一般的にレーザー脱毛の痛みは強く、「ゴムで強くはじかれたような痛み」と表現されることが多いですが、メンズジェニーでの施術は低出力で広範囲を一気に施術することで利かせていくため、「じわじわ熱で熱くなる感じ」という口コミが寄せられています。

 

施術時に感じる刺激としては従来のレーザーと比べて刺激が少なく、メンズジェニーでもクリニックとして麻酔が用意されているものの、麻酔なしで施術を受けている方も多いようです。

 

ヒゲ脱毛はメンズ脱毛の中でも特に痛みが強く、その痛みに耐えられずに最後まで施術を受けられない人も一定数いるようですが、医療脱毛でありながら痛みも抑えらるというのは高評価ですね。

 

また、脱毛の仕組み上従来の器機とことなり、メラニンにアプローチするわけではないため産毛や白い毛にも一定の効果を発揮できるだけでなく、従来脱毛でNGとされている日焼けについても問題なく施術が進められます。

 

また、医療脱毛のクリニックが「体験」を要しているケースは少ないですが、メンズジェニーでは1回9,800円でヒゲ3部位が脱毛できるトライアルを実施しています。

 

医療脱毛に興味がありつつも痛みが怖いという方、別のクリニックの施術での痛みに耐えられなかった方は一度足を運んでみる価値の高いクリニックといえるでしょう。

メンズジェニーの詳細を見る

 

まとめ

サロンでの美容脱毛と、クリニックでの医療脱毛について比較しました。美容脱毛では「永久脱毛」はできませんが、施術をかなりの回数繰り返していけばそれに近い状態を実現することは可能です。

 

痛みの少なさや、肌へのダメージの少なさ、費用の安さなどから、通うことに負担が少ないことがサロンの魅力。一方で、高い費用や痛みに耐えてでも短期間で脱毛を終えたい方にはクリニックの方が良さそうです。

どちらが絶対に優れている、ということはないのでぜひ両者の比較ポイントを抑えながらご自身に最適と思われるほうを中心に無料カウンセリングなど足を運んでみてください。

【監修者】
HPCひまわり美容クリニック
後藤 瞳 院長

<経歴>
2007年 大分大学医学部医学科卒業
2009年 熊本大学病院乳腺内分泌外科
2015年 日本医科大学付属病院皮膚科
2016年 都内美容皮膚科
2021年 HPCひまわり美容クリニック院長

この記事を書いた人

times_editor

  • twitter
  • facebook
  • LINE

メンズタイムズとは

What’s Men’s Times?

「男のコンプレックス解決」をコンセプトに、全国のメンズ脱毛サロン・クリニック検索が出来る男性特化型メディアサイトです。
人気のヒゲ脱毛も、話題のVIO脱毛も、最寄りのサロン・クリニックをかんたんに見つけることができます。
気になる店舗やおすすめ・人気の脱毛サロン・クリニック・最新キャンペーンやクーポン情報を探せます。

北海道のサロンクリニックをエリアから探す
青森県のサロンクリニックをエリアから探す
岩手県のサロンクリニックをエリアから探す
宮城県のサロンクリニックをエリアから探す
秋田県のサロンクリニックをエリアから探す
山形県のサロンクリニックをエリアから探す
福島県のサロンクリニックをエリアから探す
茨城県のサロンクリニックをエリアから探す
栃木県のサロンクリニックをエリアから探す
群馬県のサロンクリニックをエリアから探す
埼玉県のサロンクリニックをエリアから探す
千葉県のサロンクリニックをエリアから探す
神奈川県のサロンクリニックをエリアから探す
新潟県のサロンクリニックをエリアから探す
富山県のサロンクリニックをエリアから探す
石川県のサロンクリニックをエリアから探す
福井県のサロンクリニックをエリアから探す
山梨県のサロンクリニックをエリアから探す
長野県のサロンクリニックをエリアから探す
岐阜県のサロンクリニックをエリアから探す
静岡県のサロンクリニックをエリアから探す
愛知県のサロンクリニックをエリアから探す
三重県のサロンクリニックをエリアから探す
滋賀県のサロンクリニックをエリアから探す
京都府のサロンクリニックをエリアから探す
兵庫県のサロンクリニックをエリアから探す
奈良県のサロンクリニックをエリアから探す
和歌山県のサロンクリニックをエリアから探す
鳥取県のサロンクリニックをエリアから探す
島根県のサロンクリニックをエリアから探す
岡山県のサロンクリニックをエリアから探す
広島県のサロンクリニックをエリアから探す
山口県のサロンクリニックをエリアから探す
徳島県のサロンクリニックをエリアから探す
香川県のサロンクリニックをエリアから探す
愛媛県のサロンクリニックをエリアから探す
高知県のサロンクリニックをエリアから探す
福岡県のサロンクリニックをエリアから探す
佐賀県のサロンクリニックをエリアから探す
長崎県のサロンクリニックをエリアから探す
熊本県のサロンクリニックをエリアから探す
大分県のサロンクリニックをエリアから探す
宮崎県のサロンクリニックをエリアから探す
鹿児島県のサロンクリニックをエリアから探す
沖縄県のサロンクリニックをエリアから探す
メンズタイムズ