【2021年最新】おすすめ脱毛サロンは?おすすめ人気サロン20選徹底比較

2021.03.20

【2021年最新】おすすめ脱毛サロンは?おすすめ人気サロン20選徹底比較

191 ビュー views

女性にとっては美容サロンでの脱毛というのも以前から一般でしたが、最近は男性の間でもサロン脱毛が少しずつ浸透してきており、男性専用のサロンも徐々に増えてきています。

 

今回は改めて男性の「サロン脱毛」について、どのような施術を受けることが出来るのか、その種類を紹介します。

 

また、脱毛に必要な期間や料金について相場を提示しつつ、おすすめのサロンも20個、厳選して紹介します。

 

ぜひ、脱毛サロンの基礎知識からサロン選びの参考までご活用ください。

CONTENTS

脱毛サロンではどのような「脱毛」ができるの?

脱毛サロンで行われる施術は大まかには3通りに分類できます。

 

  1. 光脱毛(フラッシュ脱毛)
  2. ニードル脱毛
  3. ワックス脱毛

 

この内、ワックス脱毛は効果の即効性は高いですが継続的な効果は得られず時間が経つと元通り生えてきます

ニードル脱毛は効果は非常に高いですが、痛みや金額といったコストも大きく、「何が何でも絶対に生やしたくない」という人向けの施術です。

 

多くのサロンでは薄くすることから無毛に近い状態にまで柔軟なニーズに対応でき、かつ費用や痛みの面でもハードルの低い光脱毛が採用されています。

 

光脱毛の中でも複数の種類があるので、紹介します。

IPL脱毛とは

IPL脱毛は脱毛サロンで広く採用されている方式の光脱毛です。肌の奥に入り込んで毛が生えてくる根元の毛母細胞の黒い色素「メラニン」に作用することにより、毛が生えてくる力そのものを弱めていきます。

 

脱毛効果が光脱毛の中では高い上、美肌効果が期待できるため一石二鳥と言えます。

 

ただし、毛根がしっかりと残っている毛にしか作用できないため、毛周期に合わせて脱毛をする必要があります。

 

また、メラニンに反応する性質上、産毛や白い毛には作用しないことや、日焼け肌への施術ができないことも特徴です。

SSC脱毛とは

SSC脱毛はIPL脱毛と仕組みとしては近いですが、施術時に塗るジェルとの相互作用により毛母細胞に直接ダメージを与えるのではなく、その作用を抑える「抑毛」のような効果の強い施術です。

 

痛みが少なく、1回の施術時間は短く、また美肌効果も期待できるのがメリットです。

 

一方で、メラニンに作用する仕組み自体はIPL脱毛と同様なため、日焼け肌には施術不可であり、黒い毛にしか効果が出ません。

また脱毛の効果としては比較的弱く、効果を得るためにはIPLと比べて回数を重ねていく必要があります。

SHR脱毛とは

SHR脱毛は「蓄熱式」と呼ばれる比較的新しい脱毛手法です。バルジ領域に弱い熱を徐々に加えていくことにより弱らせていく方式をとっています。

 

毛根よりも浅い部分にある毛の成長を促す「バルジ領域」に弱い熱を徐々に加えていくことにより弱らせ、毛の生える速度を遅くしていくことで脱毛を実現します。

 

広範囲を短時間で施術できる上、痛みも少なく、さらにメラニンに反応するわけではないため日焼け肌にも施術可能で、産毛や白い毛に対しても効果を発揮できるなどメリットの大きい施術です。

 

一方で、特に最初は効果の現れ方が感じづらく、回数を重ねていく必要はあるようです。

脱毛の効果や脱毛完了までの期間は?

脱毛は1回の施術で目に見える効果が得られると言うことはなく、回数を重ねることで徐々に薄く、最終的には全く生えてこないに近い状態までもっていくことが可能です。

 

毛を「なくしたい」というだけでなく「薄くしたい」というニーズも高いため、「目に見えて薄くなる状態」と「ほぼ毛が生えてこなくなる状態」それぞれに効果が得られるまでの目安の期間について解説します。

 

なお、効果を毛周期に合わせてヒゲは1か月、身体は2~3か月ごとにサロンに通うという前提での期間です。

 

  • 全身脱毛:薄くするのに半年~1年弱、気にならない程度にするのに1年半~2年弱程度
  • ヒゲ脱毛:薄くするのに1年前後、気にならない程度にするのに2年前後
  • VIO:薄くするのに1年~1年半、気にならない程度にするのに2年半前後
  • 胸毛:薄くするのに半年程度、気にならない程度にするのに1年~1年半
  • 腹:薄くするのに半年弱、気にならない程度にするのに1年前後
  • 脚:薄くするのに1年前後、気にならない程度にするのに2年弱

個人差も大きいので、あくまで目安としてご参考にしてみてください。

脱毛にかかる費用はどれくらいかかるのか?

脱毛の費用はサロンごとに異なるだけでなく、どのくらいの状態にするか、そもそもの最初の状態や効果の出方などによっても同じサロンでも必要な回数は異なってきます。

 

ここでは平均的な相場について記載していきますがあくまで「平均」であり、「どのサロンの、どのプラン(セット含む)で、どの程度の施術を行うかによっても変わってきますので、目安として参考にしてみてください。

 

ヒゲ脱毛の場合:全体を薄くするのに15~20万円、無毛に近い状態にするのに30万円程度が相場です。

 

サロンは1回あたりの施術の単価は抑えめですが、ヒゲのような強い毛に効果を出すには根気よく当て続ける必要があるため一定の回数終了後割引がされるようなサロンを選ぶのがおすすめです。

 

全身脱毛の場合:全体を薄くするのに25~35万円、無毛に近い状態にするのに50~60万円程度が相場です。

 

全身脱毛の場合、各部位の単価だけでなく「全身脱毛」というメニューが用意されているサロンを選ぶと大幅な割引が得られる可能性が高いため、全身に施術したい方はそういった視点も持つと良いでしょう。

 

VIO脱毛の場合:全体を薄くするのに20~25万円、無毛に使い状態にするのに30~35万円程度が相場です。

 

ヒゲ同様、ある程度の回数が必要になってくるため無毛状態を目指すならばコースやその後の料金を要確認です。

メンズ脱毛サロンでヒゲ脱毛の場合

特に人気の「ヒゲ脱毛」について、メンズ脱毛サロンで施術を行った場合、どのくらいの金額がかかってくるか実際にインターネット上に価格を公開しているサロンを比較して調査してみました。

 

ヒゲは他の部位と比べて毛が太く濃いため、毛量が多い方はほぼ無毛に近づけるには30回以上必要になるケースも

 

回数で割引のきく「コース」は通常最大10回程度なので、その後割引があるかや、もしくは半永久的に追加コストなしで脱毛できるか、といったところが重要になってきそうです。

 

①A社の場合

 

ヒゲ脱毛のメニューは以下のようになっています。

 

10回(目に見えて薄くなる) 20回(ほぼ無毛状態が実現)
両ほほ 28,000円 36,400円
両もみあげ 28,000円 36,400円
鼻下 28,000円 36,400円
口下 24,700円 31,000円
あご 28,000円 36,400円
あご下、首 38,000円 45,600円

 

このサロンの場合、10回のコースでも単価に比べて割引が効くようになっていますが、10回目以降は80%オフとさらに高い割引がきくため、無毛状態に近づけても追加のコストを抑えられます。

 

②B社の場合

 

10回(目に見えて薄くなる) 20回(ほぼ無毛状態が実現)
1パーツ※ 22,500円 43,725円

 

※額、鼻、もみあげ、両頬、鼻下、口下、あご、首の全パーツ共通

 

このサロンの場合、顔は部位ごとに料金が一律であり、ヒゲが生える部分は6か所の施術になるため、10回で135,000円、20回で262,350円ほどの予算です。「PREMIUM無制限」300,000円で顔を完全に無制限で脱毛できるプランもあるため、ヒゲが濃い方や完璧な状態を維持したい方はこちらのプランを選択したほうが良いかもしれません。

 

③C社の場合

 

C社は回数ではなく、期間の間での「通い放題」というプランが用意されています。

 

半年間通い放題 追加料金
ヒゲ脱毛セット 99,800円 部位ごとに80~90%オフ

 

半年間、しっかり通うことで相応の効果は期待できますが、無毛状態まで実現することは難しいためその後の納得できるまで追加料金で対応することになりそうです。

しかし、その追加に大幅な割引がかけられているのが嬉しいですね。

 

④D社の場合

 

D社では「コース」という考え方はなく、都度の料金が発生する形を取っています。単価が安く、少ない回数で効果が出れば経済的ですが、効果が出にくければコストがかさむ可能性もあります。

 

10回(目に見えて薄くなる) 20回(ほぼ無毛状態が実現)
両ほほ(もみあげを含む) 30,000円 60,000円
鼻下 20,000円 40,000円
口下 20,000円 40,000円
あご 30,000円 60,000円
40,000円 80,000円

 

⑤E社の場合

 

E社では部位ごとのパッケージ、10回目以降の割引で単価が安く抑えられています。

 

10回(目に見えて薄くなる) 20回(ほぼ無毛状態が実現)
両ほほ 25,000円 32,000円
両もみあげ 25,000円 32,000円
鼻下 25,000円 32,000円
口下 25,000円 32,000円
あご 25,000円 32,000円
あご裏(首) 25,000円 32,000円

 

加えて、3ヵ所が1年間通い放題で49,800円といったプランや、毎回施術箇所を選べる「時間脱毛」というプランもあり、ニーズに応じて費用を抑えた脱毛が実現できそうです。

メンズ脱毛サロンで全身脱毛の場合

次に、サロンで全身脱毛を行った場合に総額の費用がどのくらいになるのかを同じく5社程度比較し、見てみましょう。

 

まず一つ重要なポイントとして「全身」脱毛というと身体の全部位を指しているイメージがありますが、一般的には「ヒゲ」と「VIO」は含まれていない所が多いです。この点は全身脱毛を考える場合はよく確認しておきましょう。

 

また体毛の中でもヒゲとVIO以外の毛は男性の中では比較的薄く、少ない回数で脱毛の効果が得られますが、身体全体の部位にまんべんなく照射していきますが部位ごとに毛周期が異なってくるのがネック。

 

まんべんなく毛周期に合わせて施術を行っていくために、2~3ヵ月くらいのサイクルで通うことが望ましいとされています。

 

①A社の場合

 

「全身脱毛」というメニューはホームページには記載がなく、身体全体(ヒゲ・VIOを除く)に脱毛を加える場合の料金は以下のようになります。

 

4回(目に見えて薄くなる) 8回(ほぼ無毛状態が実現)
全身脱毛(VIOを含まない) 438,900円 881,400円

 

表向きのメニューはありませんが、オーダーメイドで割引がきくような記載もあり、実際はもっと料金を抑えられる可能性もあります。

 

②B社の場合

 

B社は全身脱毛のメニューの中にVIOが含まれており、セットで脱毛したいと考えている場合は費用を節約できる可能性があります。

 

4回(※目に見えて薄くなる) 8回(※ほぼ無毛状態が実現)
全身脱毛(VIOを含む) 304,000円 504,000円

 

8回のコースの上に更に上の「PREMIUM無制限」550,000円というプランも存在します。体毛は8回で十分な効果を出すことができますが、VIOに関しては8回で無毛に近い状態は難しいため、VIOも徹底的に脱毛したければ最上位のプランが良さそうです。

 

③C社の場合

 

C社は回数ではなく、期間の間での「通い放題」というプランが用意されています。

 

1年通い放題 追加料金
全身脱毛(VIOを含まない) 298,000円 部位ごとに80~90%オフ

 

1年間しっかりと通うことができれば体毛はそれなりに薄くできます。その後、気になったところだけ追加するような形でも料金は抑えられるかもしれません。

 

④D社の場合

 

D社では「コース」という考え方はなく、都度の料金が発生する形を取っています。単価は安いですが「全身脱毛」というくくりでの割引はないため、どちらかというと気になる部位を集中的に脱毛したい方におすすめです。

 

4回(目に見えて薄くなる) 8回(ほぼ無毛状態が実現)
全身脱毛(VIOを含まない) 412,000円 824,000円

 

④E社の場合

 

E社は全身脱毛をコスパのよい4回、8回のプランで用意しています。

 

4回(目に見えて薄くなる) 8回(ほぼ無毛状態が実現)
全身脱毛(VIOを含まない) 298,000円 398,000円

 

また、顔(ヒゲ)、VIOを含む「時間制」のプランも用意されており、全体的に一定の効果を得たければそういった選択肢も魅力かもしれません。

メンズ脱毛サロンを選ぶ際の4つのポイント

メンズ脱毛サロン特に資格も必要としないため開業のハードルが低く、大手から個人事業主まで沢山の事業者が参入しています。

 

男性がサロンでの脱毛をするにあたって、どのようなポイントで選べばよいのかを解説していきます。

 

ご自身にとって重要なポイントについては特にしっかりと確認してみてください。

 

①効果(誰にとって重要か:全員)

 

まず、脱毛を考えている方全員のとって間違いなく重要なのが脱毛の効果です。望ましいのは「男性の脱毛」に特に力を入れているサロンを選ぶことです。

 

男性の体毛は女性に比べて濃く太いため、それなりに強い出力の機器、できれば男性向けに開発された機器を使えることが望ましいです。

 

男女混合で利用できるサロンで、機械が1種類しかない場合などは要注意。特に、もともと女性向けだったサロンが男性向けに新規で事業を拡大している場合、女性向けの機器しかおいていない可能性があります。

 

機器については前述の解説も参考にしながら、男性向けにもしっかりと効果がでるものなのかを申し込みの前の段階からよく確認しておくことが奨励されます。

 

②金額(誰にとって重要か:全員)

 

脱毛はどこで行おうと決して安く済むものではありませんが、その料金システムはサロンによっても大きく違います

 

単に1回の費用だけでなく、そのメニューがどの範囲を対応し施術できるのかや、目指す状態に必要と思われる回数を行った場合のコース料金も重要になってきます。

 

また、ヒゲやVIOのように特に回数がかかる部位はコースの最大回数として設定されていることが多い「10回」ではツルツルの状態までは難しく、追加施術が必要になる可能性が高いため、コース終了後の割引の有無も大切です。

 

そして、ヒゲ、全身、VIOなど複数のメニューを同時に申し込むことで割引を用意しているサロンも多いため、複数脱毛を考えている方はこの際一気に申し込むこともおすすめです。

 

③スタッフの男女比(誰にとって重要か:異性の目が気になる人)

 

女性の目が気になる、という方にとってはスタッフの男女比も重要になってきます。「受付やカウンセリングだけならば問題ないけれど、施術を受けるのは・・・」というポイントで線引きをされている方も少なくないようです。

 

施術を受けている空間に女性がいることも嫌だ、という方はスタッフも男性しかいないサロンを選んだほうがよさそうですが、そのレベルでの対策がされているのは大手ではRINX(リンクス)、もしくは男性がやっている個人サロンが選択肢となるでしょう。

 

女性スタッフは在籍しつつ

 

  • 施術は男性が行う
  • VIOなど異性に見られるのが恥ずかしい部位の施術は男性が行う
  • 施術者もしくは担当者の性別を指定可能

 

などの対応をしてくれるところは探せば比較的ありますので、確認してみてください。

 

④全国展開具合(誰にとって重要か:転勤、長期出張などが多い人)

 

全国に展開しており、店舗の変更が容易であることも重要になってくる可能性があります。

 

脱毛は完全にツルツルの状態を目指すのであれば長ければ3年スパンになる可能性もあります。

 

その間に転勤、長期出張などで生活の基盤が変わってしまった場合、申し込んだサロンに通うのが困難になりかねません。

 

折角コスパで選んだのに、施術のために休日を使って高い交通費をかけて移動したり、コースを消化しきれず追加料金が発生したりすることも。

 

そうならないよう、2~3年以内に転勤や長期出張がある程度の確率で想定される場合は全国展開(もしくは転勤が想定されるエリアに集中展開)しており、変更が容易なサロンを選ぶのが安全です。

【2021年最新版】おすすめ脱毛サロン20選徹底比較!!

これまでの情報を簡単に振り返りながら、当サイトの調査でおすすめできるサロンを20個紹介します。

先述の4つのポイントの中でご自身にとってどのポイントが重要かも考えながら確認してみてください。

RINX(リンクス)

RINX(リンクス)は男性向け脱毛専用サロンです。現在全国に70店舗以上を急拡大しており、今最も勢いのあるサロンの一つと言えます。店舗の変更が自由自在なのも高ポイントですね。

RINX(リンクス)の最大の特徴の一つが、スタッフが受付から施術者まで全員男性であるという点。大手のメンズ専用サロンの中でも唯一といっていい徹底ぶりで、異性の目を気にする男性来店者にとってサロンに通うハードルを極限まで下げてくれます。

国産のメーカーと共同で開発した脱毛器機「INNOVATION」を全店舗に設置。IPL脱毛の仕組みを利用していますが、男性の毛に効果が出やすいように特化し、高い効果を発揮しつつ、瞬間冷却で痛みを抑えることを実現

クリニックの脱毛の痛みに耐えられなかったという方からも高い支持を得ています。

料金が全て記載されており、強引な勧誘が一切ないことや追加費用などもかからないことが明言されているため、信頼感のあるサロンと言えるでしょう。

RINXの詳細を見る

メンズクリア

メンズクリアもRINXと同様、メンズの脱毛分野に特化し展開しているサロンです。店舗も急拡大中で、男性専用のサロンの中では最大級と言えます。

スタッフの中には女性もいますが、施術、とりわけVIOの施術を行うのは男性の技師が対応することになっており、恥ずかしさへのケアも一定水準での対応が受けられます。

メンズクリアが独自に用いている機械は照射の瞬間に先端をマイナス4度まで冷却することで、熱による痛みを抑える効果があり、高い脱毛効果を誇りながらも痛みを抑えることに成功しています。

比較的痛くない、というレベルではなく本当に無痛だったという体験談もあり、脱毛の常識に衝撃を与えるサロンかもしれません。

カウンセリングは無料、体験脱毛も1,000円と安価な水準で行うことができ、初回来店のハードルは低そうですが、「期間・人数限定」のキャンペーンがずっと開催されていることなどから料金面では少し不透明な部分もあります。

メンズクリアの詳細を見る

メンズキレイモ

メンズキレイモは女性向けの脱毛サロンとして全国に展開し、実績のある「キレイモ」が男性向けに展開し始めたブランドです。

長年の脱毛サロンとしての運営実績があるため、顧客対応から施術までしっかりとノウハウが蓄積されており、信頼のおけるサロンと言えるでしょう。

脱毛はIPL方式で最新の脱毛を機械を導入し、男性の毛にもしっかりと反応して効果が出せるようになっています。

ヒゲ脱毛、ボディ脱毛共に「PREMIUM」という無制限のプランが用意されており完全にツルツルの状態を目指す方には嬉しいですね。

さらに一般的なサロンの料金システムと異なり「ボディ」の脱毛で脱毛可能な範囲の中にデリケートゾーンが含まれているため、VIOを含めた全身脱毛を考えている方にとってはリーズナブルに脱毛が受けられます。

2021年1月現在、東京に3店舗、大阪に1店舗展開していますが、今後拡大していくことも予想されます。

メンズキレイモの詳細を見る

メンズTBC

メンズTBCは全国に展開するメンズ専用のエステサロンです。事情があれば店舗の変更も可能なようなので、転勤などの事情があっても柔軟に通い続けられそうです。

脱毛のメニューとしては「ヒゲ脱毛」と「カラダ脱毛」の2パターンがあり、VIO脱毛の施術は用意がありません。

脱毛の方法として「スーパー脱毛」と呼ばれる効果抜群のニードル脱毛と、光脱毛にあたる「エピラッシュ」があり、ヒゲ脱毛に関してはニードル脱毛のみ、カラダ脱毛はどちらかを選択可能です。

ニードル脱毛は一度施術した毛穴からは二度と毛が生えてこなくなるため、非常に効果の高い脱毛方法ですが、痛みが強いことでも有名です。また、1本1本の施術になるため手間もかかり料金も「サロン脱毛」の相場からかけ離れ50万円~100万円までかかるケースも。

それでも完全にヒゲをなくしたい方や、完璧なデザインを整えたい方には魅力的な選択と言えます。

体験が1,000円で行えるので、痛みが耐えうるものか確かめてみるのがよいでしょう。

メンズTBCの詳細を見る

ダンディハウス

ダンディハウスも、メンズTBCと同様に全国に展開する男性専用のエステサロン。男性専用のサロンとしては日本で初めて誕生したブランドでもあります。

脱毛できる箇所としては「ヒゲ」と「ボディ」があり、VIOの脱毛は取り扱いがないようです。

脱毛のメニューはブレンド脱毛と呼ばれるニードルでの脱毛と美容ライト脱毛の2パターンを用意。

徹底的に脱毛したいところから毛量を調整したいところまで、ニーズに合わせて細かい所まで徹底的に対応できる総合力が強みとなっています。

ただし、美容ライト脱毛は取り扱いのない店舗もあるようなので、検討中の店舗での対応については確認したほうがよいでしょう。

ニードル脱毛は日焼け肌や白い毛に対しても有効であり、制約が少ないことからも選ばれているようです。

体験は500円~とリーズナブルですが、トータルでかかる金額については「個別見積」となり明記されたメニューはありません。

体験者の声を聞くと、料金は高額である一方、施術の品質は非常に高く、美に妥協したくない方向けの選択といえるでしょう。

 

ダンディハウスの詳細を見る

ラ・パルレ

ラ・パルレは女性向けのサロンとして全国展開していましたが、男性向けにも一部のメニューを展開しており、痩身、ニキビケアなどとあわせて脱毛の施術も受けることができます。

全国に展開している店舗の内、女性専門のいくつかの店舗を除いた20以上の店舗で施術を受けることが可能です。

男性専門のエステではありませんが、完全予約制で施術担当者も指名制となっているので、プライバシーへの配慮もしっかりとされています。担当者に男性がいるかは各店舗に確認したほうがよさそうです。

脱毛のメニューとしては「スピード3D脱毛」が用意されています。光脱毛はレーザー脱毛やニードル脱毛と比較して効果は弱い一方、肌への負担が少ないどころか美肌効果があることも強みの一つ。ラ・パルレでは脱毛の施術に加えて美肌トリートメントを行うことで肌質向上も目指せる一石二鳥のプランが用意されています。

せっかく脱毛で毛の生えてこない肌を手に入れても、肝心の肌質が荒れていては本末転倒。そこにラ・パルレは長年のエステ運営実績から一つの付加価値をつけてくれています。

ラ・パルレの詳細を見る

レイロール

レイロールはメンズ脱毛に特化したサロンで、関東地方を中心に展開していますが、鹿児島や長野など地方にも積極的に進出しており、店舗数が増えています。

「全国最安値保証」を全面に打ち出しており、「他店よりも1円でも高い場合は相談に乗る」ということです。

実際、ホームページに明記されている部位別の脱毛の単価はサロンの中でも安い水準であるだけでなく、期間内での「通い放題」といったプランも用意されており、個々のニーズに合わせた脱毛をリーズナブルに行うことができそうです。

もちろん、いくら単価が安くても脱毛の効果が低ければ意味はありませんが、レイロールで導入しているマシンはBRILLIOというメーカーと共同開発した、オリジナルの器機を導入。

男性の太い毛に効果を出すことに特化した仕様の機械であるため、従来のマシンと比べても高い脱毛効果を得ることができるようです。それでいて、痛みや肌への負担も抑えられているとのことで、施術の品質にも期待が持てますね。

 

レイロールの詳細を見る

ローランドビューティーラウンジ

ローランドビューティーラウンジは、その名の通りNo.1ホストのローランド氏が監修する脱毛サロン。

「ムダ毛処理はマナーであり、常識」という言葉も美に一切妥協のないローランド氏が口にすると一層の説得力を持ちますね。

最大のポイントは「Lumix-A9」というSHR方式のマシンを導入していること。痛みが少ない上、1回の施術時間も短め。何よりも毛周期を気にせずに回数を積み重ねることができるため、脱毛完了までの期間が短く、最短で理想の状態を実現することが可能です。

ローランド氏がかつて苦労してきた脱毛の経験の中で辿り着いた答えが医療脱毛ではなく、このSHR方式ということです。

料金に関しては10回で約11万円と相場よりもやや安めな金額ですが、月額3,300円~と分割払いで毎月少額の負担での施術を受けることが可能です。

デメリットとしてはルツルになるまでの回数は従来の脱毛よりかかりがちなようです。

ローランドビューティーラウンジの詳細を見る

メンズ脱毛NAX

メンズ脱毛NAXはメンズの脱毛に特化して運営している美容サロンです。関東中心に20店舗以上を展開しており、地方の主要都市だけでなく熊本や岩手と行った地方の中で比較的大きな都市にも展開しています。

運営している法人では別ブランドで理容室も展開しており、理容室のシェーブ需要から得た脱毛の知見も活かし施術に取り入れてくれているようです。

脱毛サロンの中には内装も力を入れ、脱毛することに特別感を演出してくれるところもありますが、メンズ脱毛NAXでは逆に「理容室に通うようにカジュアルに脱毛できる」ことをコンセプトとし、内装はシンプルかつ清潔に抑えています。

そして、その分の浮いたコストを料金に反映できるため、リーズナブルな価格での脱毛が実現できています

メンズ専用で高い効果のある脱毛をできるだけでなく、理容室でのシェービングのノウハウからヒゲのデザイン脱毛も得意としており、「完全にツルツルではなくお洒落にヒゲを生やしたい」というニーズへの対応力も高そうです。

メンズ脱毛NAXの詳細を見る

メンズ脱毛MAX

メンズ脱毛MAXはメンズ脱毛に特化したサロンで、全国に40店舗以上を展開しています。店舗展開と言っても、各店舗に多くの施術スペースがあったりスタッフが在籍しているわけではなく、各店舗店長1人で対応から施術まで行っている、完全予約制のプライベートサロンであることが大きな特徴です。

フランチャイズ制で店舗拡大をしており、1店舗あたりの出店コスト、ランニングコストも低いことから低価格での施術を実現。また、業界でも最高品質の保湿クリームを常備していることから、脱毛のアフターケアに対する信頼感も高そうです。

また、脱毛の需要の中には「異性にモテたい!」というだけでなく、LGBTの方にも需要は大きいようです。メンズ脱毛MAXではそういった方への需要の理解をサロン全体で進めているだけでなく、店舗の中には本人がLGBTだという店長も在籍しており、それを隠さずに発信しているため、より一層の信頼感をもって通うことができそうですね。

メンズ脱毛MAXの詳細を見る

メンズ脱毛figo

メンズ脱毛figoは男性の脱毛に特化して展開しているサロンで、首都圏と名古屋、大阪に2021年現在、6店舗が営業しています。

メンズ脱毛に特化したマシンをメーカーと共同で開発し、高い脱毛効果を実現しています。大きな特徴は従来分けられていた複数の施術方法を1つの機械で同時に行う「MIX照射」が採用されており、各方法の「いいとこ取り」が実現されています。

また、メンズ脱毛figoの最大の特徴として多くの脱毛サロンで採用されている「コース」をあえて用意せず、都度払いにこだわっている点です。

コースの割引は確かに魅力ですが、契約することにより回数や期間に縛られることも事実。また、コースの料金を「実質」の定価として1回ごとの単価を高く見せているサロンもあるかもしれません。

メンズ脱毛figoではそういった不透明さを排除し、低価格での都度払いにこだわることで、高いコストパフォーマンスと、サロン経営の透明性を実現しています。

メンズ脱毛figoの詳細を見る

メンズ脱毛YES

メンズ脱毛YESは関東で2店舗、関西で4店舗展開している男性専用の脱毛サロンです。

各店舗に業界歴5年以上の実績のあるエステティシャンが在籍しており、高い施術技術を持っていることを特徴の一つとして打ち出しています。

また、脱毛の施術スタッフから受付スタッフまで全員が男性であることも特徴です。男性専用のサロンは増えてきていますが、多店舗チェーンでスタッフ全員が男性であることを徹底できているサロンは少ないため、女性の目が気になる場合、理想の環境と言えます。

料金的も魅力的なキャンペーンを適宜開催しており、商人気質でコスト面にシビアな方の多い関西圏で拡大できている理由も頷けます。

また、料金の画期的な特徴として部位ごとではなく時間ごとのプランが用意されています。契約した時間内であれば、部位を指定して脱毛がし放題となるため、一部位を綺麗にしたら隣接する部分との差が気になり追加で申し込む、といったサイクルにハマることなく最初から満足行く形での脱毛が目指せるようになっています。

メンズ脱毛YESの詳細を見る

CREA(クレア)

CREA(クレア)は大阪と京都に2店舗を展開するメンズ脱毛サロン。完全予約制、完全個室制なので異性のみならず他のお客様と待合室で一緒になることすらない高いプライベート性が確保されています。

メンズ脱毛YESと同様、時間制のプランが用意されており、部位ごとの回数別のプランか、時間制プランかのいずれかを選択することが可能です。

脱毛したい部位が明確に決まっていれば、関西圏最安値保証の回数プランに申し込むのがお得なようですが、とにかく広い範囲を脱毛したい場合などは時間制のプランであれば、時間の許す限り、1回の施術の中で範囲無制限で脱毛を受けることができることから、こちらもおすすめです。

「気になる部位を徹底的に脱毛したい」「とにかく身体全体の毛をスッキリさせたい」と行った幅広いニーズに対してどちらからもコストパフォーマンスの良いプランが用意されている点は、さすがに関西圏で商売上手に営業しているといったところでしょうか?

CREA(クレア)の詳細を見る

おれの脱毛DAN(ダン)

おれの脱毛DAN(ダン)は、大阪と栃木で展開しているメンズ専用の脱毛サロンです。脱毛サロンとしては珍しく「光脱毛」と「ワックス脱毛」の2つのメニューを同時に展開しています。

即効性はないけれど、施術を繰り返していくことにより半永久的に脱毛効果が得られる光脱毛と、1回限りの効果ではあれど、施術したその場で1回で肌の表面の毛を取り除くことが出来るワックス脱毛を組み合わせることで、

「少しずつそもそも生えてくる毛の濃さを光脱毛でケアしていきつつも、大切な場に間に合わせるために即効性をもって効果を発揮できるワックス脱毛を要所要所で取り入れる」

といった柔軟な体毛のケアが1つのサロンで行えるのが嬉しいですね。ただし、ワックス脱毛は一度毛根から毛を抜いてしまう施術となるため、ワックス脱毛直後の部位には光脱毛は効果を発揮しにくいため、施術を受けるタイミングはよく考えたほうがよさそうです。

おれの脱毛DANの詳細を見る

メンズ脱毛サロンAlonso(アロンソ)

メンズ脱毛サロンAlonso(アロンソ)は恵比寿のマンションの一室にあるプライベートな男性専用の脱毛サロンです。

「VIO脱毛専門店」とも言われており、その名の通りVIO脱毛の施術スキルにも自信があるようです。(※VIO脱毛専門、といいつつヒゲや身体の脱毛メニューも用意されています。)

そのためプライバシーにも強い配慮がされており、他の来店者とすれ違うことも内容に配慮されている上、施術室も完全個室が用意されており、中の会話も絶対に外に漏れないようにしているようです。

脱毛の方法は一般的な光脱毛に加えてニードル脱毛の用意もあり、VIO脱毛に対してもニードル脱毛の施術が可能です。

ニードル脱毛を用いる代表格のメンズTBCとダンディハウスではニードル脱毛でのVIO脱毛は扱っていないため、「ニードル脱毛を用いたVIO脱毛」という選択が取れる貴重なサロンであると言えます。

ニードル脱毛でのVIO脱毛は痛みが強そうなイメージもありますが、体験談には「意外にもレーザーほど痛くはなかった」という声もあります。

Alonso(アロンソ)の詳細を見る

メンズエステティックPMK

メンズエステティックPMKはサロン運営15年の実績をもつエステティックPMKが展開する、メンズ向けの総合エステサロンです。全国に11店舗を展開しており、サロンとして遅い時間帯まで営業しているため、忙しい方でも仕事終わりに通うことができることもポイントが高いです。

脱毛は日本人男性の肌に合わせたマシンを用いた光脱毛を用意しており、ツルツルにするだけでなく、自然な状態まで減毛することも含めて幅広いニーズに対応しています。

また、エステサロンであることから、アフターケアにも力を入れており、施術後に保湿パックでクールダウンを行うなど、施術前よりも肌の状態を良くすることをモットーに対応を行ってくれます。

料金的には業界再安価、という水準ではありませんが、各部位の料金が明記されており、追加費用も一切ないとのことなので、アフターケアまで含めたトータルの品質の高さを求めるならば魅力的な選択肢となってくるでしょう。

メンズエステティックPMKの詳細を見る

メンズ脱毛ふーも

メンズ脱毛ふーもは横浜と札幌に2店舗を展開しているメンズ専用の脱毛サロンです。脱毛激戦区の札幌にありながら、メディアでも取り上げられるなど、顧客満足度が高いことが予想できます。

光脱毛を採用していますが、毛根にアプローチする施術(方式は不明)と蓄熱式のSHRの脱毛を一つの機械で同時に行うことにより、高い脱毛効果を発揮することができるのも特徴の一つと言えるでしょう。

ヒゲ脱毛1回が全体で9,000円など、単価の安さも注目ですが、さらに期間別に「通い放題」のプランがあることも魅力。24か月通い放題(136,000円)で定期的にしっかりと通うことができれば、完璧に近い状態の脱毛も夢ではありません

通常ヒゲをほぼ無毛に近い状態まで減らすには相場としては30万程度は必要となってくるため、金額を抑えて理想の状態が実現できると言えるでしょう。

お試しの脱毛が1,000円でできるのもまず足を運ぶハードルが低く、嬉しいですね。

メンズ脱毛ふーもの詳細を見る

レグルスゼロ

レグルスゼロは「新宿」「豊田(愛知)」「徳島」と3店舗を展開しているメンズ脱毛サロンです。

脱毛メーカーが直営のサロンであり、かつ施術者は認定テストにも合格しているお墨付きです。毛のことから機械のことまで熟している腕も確かなスタッフによる信頼性の高い施術を受けることができそうです。

紹介割、ペア割、学生割引など併用することでお得な割引が受けられるだけでなく、初回限定のキャンペーンとしてヒゲに加えてボディも1か所お試しで脱毛することができ、施術を受けるのがどんな感覚なのかを事前に確かめることが出来そうです。

入会費、年会費や追加の費用など一切かからず、明確な料金提示があるということがホームページに記載されていますが、その「表示のみ」という価格についてはページに明記がなく実際に行ってみないと分からないようです。

レグルスゼロの詳細を見る

アダムワン

アダムワンは東海地方に10店舗以上をかまえ、九州にも一部進出しているメンズ専用の脱毛サロンです。

使用している脱毛機には男性の毛を脱毛することに特化した「メンズモード」という機能が搭載されており、男性の毛を脱毛しやすいようになっているようです。

その効果には自信があるようで「効果が得られなければ全額返金」という保証システムを設けているため、「効果が出なかったらどうしよう」という不安を解消して施術を受けることができそうです。

身体の脱毛では身体全体を脱毛できるメニューから、気になる箇所を絞って脱毛を行うメニューまで豊富に取り揃えており、幅広いニーズに合わせた脱毛をリーズナブルに行うことができることも一つの強みと言えそうです。

体験脱毛は「ヒゲ」もしくは「身体」の中からパーツを選んで1,000円で行うことができるので、まずは話を聞きがてら、どのくらい痛いのかなど確かめに行くのもよさそうです。

アダムワンの詳細を見る

メンズミュゼプラチナム

女性向けの脱毛サロンとしては非常に有名な「ミュゼ」が男性向けのブランドとして展開を始めたメンズミュゼプラチナム。2021年現在、オープンしているのはまだ3店舗とメンズ向けの事業としては始まったばかりですが、業界最大手クラスの脱毛サロンとしての実績とノウハウには期待が持てます。

 

脱毛の方式は痛みが少なくスピーディーに施術が可能なSSC方式。美肌効果も高いため、脱毛と肌ケアが同時にできる点は一石二鳥と言えます。

 

料金プランが営業時間中いつでも通うことができる場合と、平日12:00~18:00のみ選択できる場合で料金が大きく変わってくるため、自営業の方や土日休みでない方など当てはまる時間に都合がつきやすい方には特におすすめできます。

 

また、初めての方限定で「1回」ではなく「1か所」の24回の施術が1,200円と衝撃的な初回特典が用意されています。1か所施術を受ければリピーターにできるという自信の表れともとれますね。

メンズミュゼの詳細を見る

まとめ

脱毛サロンやその方法に関する基礎知識から、平均的な期間や料金の相場、サロン選びのポイントから具体的なおすすめサロンの紹介まで行いました。

 

脱毛は長く通い続ける必要があり、かつ料金も安くはないためサロン選びは非常に重要です。ぜひ、脱毛の基本的な知識や抑えるべきポイントをしっかりと理解しながら、ご自身にとって軸を定め、最適なサロンを選んでみてください。

 

多くのサロンが無料カウンセリングを行っているので、納得いくまで複数のサロンに足を運んでみるのも大切です。

この記事を書いた人

times_editor

  • twitter
  • facebook
  • LINE

メンズタイムズとは

What’s Men’s Times?

「男のコンプレックス解決」をコンセプトに、全国のメンズ脱毛サロン・クリニック検索が出来る男性特化型メディアサイトです。
人気のヒゲ脱毛も、話題のVIO脱毛も、最寄りのサロン・クリニックをかんたんに見つけることができます。
気になる店舗やおすすめ・人気の脱毛サロン・クリニック・最新キャンペーンやクーポン情報を探せます。

北海道のサロンクリニックをエリアから探す
青森県のサロンクリニックをエリアから探す
岩手県のサロンクリニックをエリアから探す
宮城県のサロンクリニックをエリアから探す
秋田県のサロンクリニックをエリアから探す
山形県のサロンクリニックをエリアから探す
福島県のサロンクリニックをエリアから探す
茨城県のサロンクリニックをエリアから探す
栃木県のサロンクリニックをエリアから探す
群馬県のサロンクリニックをエリアから探す
埼玉県のサロンクリニックをエリアから探す
千葉県のサロンクリニックをエリアから探す
神奈川県のサロンクリニックをエリアから探す
新潟県のサロンクリニックをエリアから探す
富山県のサロンクリニックをエリアから探す
石川県のサロンクリニックをエリアから探す
福井県のサロンクリニックをエリアから探す
山梨県のサロンクリニックをエリアから探す
長野県のサロンクリニックをエリアから探す
岐阜県のサロンクリニックをエリアから探す
静岡県のサロンクリニックをエリアから探す
愛知県のサロンクリニックをエリアから探す
三重県のサロンクリニックをエリアから探す
滋賀県のサロンクリニックをエリアから探す
京都府のサロンクリニックをエリアから探す
兵庫県のサロンクリニックをエリアから探す
奈良県のサロンクリニックをエリアから探す
和歌山県のサロンクリニックをエリアから探す
鳥取県のサロンクリニックをエリアから探す
島根県のサロンクリニックをエリアから探す
岡山県のサロンクリニックをエリアから探す
広島県のサロンクリニックをエリアから探す
山口県のサロンクリニックをエリアから探す
徳島県のサロンクリニックをエリアから探す
香川県のサロンクリニックをエリアから探す
愛媛県のサロンクリニックをエリアから探す
高知県のサロンクリニックをエリアから探す
福岡県のサロンクリニックをエリアから探す
佐賀県のサロンクリニックをエリアから探す
長崎県のサロンクリニックをエリアから探す
熊本県のサロンクリニックをエリアから探す
大分県のサロンクリニックをエリアから探す
宮崎県のサロンクリニックをエリアから探す
鹿児島県のサロンクリニックをエリアから探す
沖縄県のサロンクリニックをエリアから探す
メンズタイムズ