メンズサロンで胸の脱毛をするメリットとは?必要な期間や費用を解説

2021.03.30

メンズサロンで胸の脱毛をするメリットとは?必要な期間や費用を解説

5,364 ビュー views

胸毛は身体の体毛の中でも目立つ位置にあり、また濃さの個人差が大きいため自分の濃い胸毛に悩んでいる方も多いようです。

 

そんな胸毛の処理について、今回はおすすめの手法である脱毛、とりわけ「サロン脱毛」についてありがちな自己処理とも比較しながらそれぞれのメリット、デメリットや料金の相場、サロンについてはおすすめのサロンも具体的に挙げながら解説していきます。

 

ご自身の胸毛にお悩みの方はぜひ解決のヒントとしてこの記事を活用にしてみてください。

CONTENTS

胸毛を脱毛するメリットとデメリットとは?

胸毛の脱毛には様々なメリットがあります。具体的なメリットを自分の視点と他人の視点、とりわけ女性からの意見も入れながら解説していきます。

 

一方で、胸毛の脱毛に伴うデメリットについても説明していきます。デメリットは一次的なものと半永久的なものがあるため、よく考えた上で最終的に脱毛するかを決定しましょう。

胸毛を脱毛するメリット

まず胸毛を脱毛するメリットとして代表的なものを3つ挙げていきます。

 

①見た目に清潔感がでる

 

まず、見た目に清潔感が出ます。胸毛が濃いのも「男らしさ」「ワイルドさ」と捉えられる場合もありますが、現在のトレンドとしてはスッキリとさせる方が好印象なようです。

 

実際、ゴリラクリニックの調査(https://bizspa.jp/post-60664/)で「男性の不快なムダ毛」に関して女性に聞いたところ「胸毛」は鼻毛に次いで第2位に浮上。4割以上の女性が胸毛が不快だと感じているようです。

 

海やプールなど上裸になったときは当然のこと、胸毛が高い位置からしっかりと生えているとシャツのボタンをいくつか開けて着たり、深いVネックのTシャツを着たりするスタイルにおいて胸毛が見えてしまうようなこともありえます。

 

胸毛を脱毛し、スッキリさせることでファッションの幅も胸毛を気にすることなく楽しむことができるようになります。

 

②蒸れや臭いなどの不快感がなくなる

 

また、胸毛がもたらす悪影響というのは単に見た目だけの問題ではありません。胸毛が濃く生えそろっていると、夏など暑い時期に蒸れてしまって不快感に直結します。さらに汗で蒸れてしまった胸毛は嫌な臭いの原因になる可能性もあります。

 

実際のところ、蒸れや悪臭がなくてもそういった不快感を「胸毛から連想してしまう」、というのも女性が胸毛を好まない理由の一つになっているようです。

 

脱毛することにより得られるメリットは見た目の印象向上だけでなくこういった蒸れよる本人の不快感や、悪臭がもたらす周囲への不快感のケアにもなります。とりわけ、胸毛は濃い場合比較的蒸れの不快感を感じやすい部位でもあるので、脱毛により得られる感覚的なメリットも大きい部位です。

 

③自己処理の手間やリスクがなくなる

 

胸毛処理のメリットとして見た目の観点とエチケットの観点から説明しました。しかし、わざわざお金と時間をかけてサロンやクリニックに通わなくても、その場での処理ででも一次的に綺麗にすることでもそのメリットを得ることが可能です。

 

詳しい方法は次の項目で説明していますが、1回当たりの処理にかかる費用や時間は少ないため一見経済的に見えます。

 

しかし、1回1回はそれほどの手間ではなくとも、自己処理をした胸毛は時間が経つと同じように生えてきます。

 

脱毛の施術を受けると施術中は料金や時間がかかりますが、自己処理が楽に、徐々に不要にまでなってきます。

 

トータルのコストや自己処理の際のリスクを考えると脱毛してしまうというのは賢い選択と言えるでしょう。

胸毛を脱毛するデメリット

続いて、脱毛を行うデメリットを3つ説明します。

 

①費用や時間などのコストがかかる。

 

まずサロンやクリニックで胸毛の脱毛を行う場合、施術に何度も足を運ばなければならず、胸毛が濃い方が無毛の状態になるまでには年単位での時間がかかってきます。当然、費用も相応のものになります。

 

胸毛を放置していれば費用は一切かからないし、仮に自己処理をするのであっても、脱毛に比べると一見かなり安い費用で済みそうです。一回当たりの処理の手間もサロンやクリニックに足を運ぶのに比べたらかからなそうです。

 

しかし、もし胸毛があることで不快感やコンプレックスがあるのであれば、それを我慢して放置するのは得策とは言えません。そして、それを都度処理していくのも、後々ずっと行わなければならないと考えるとコストや手間も蓄積されて膨大なものになっていきます。

 

「一切気にしない」のであれば放置が得策ですが、気にしているのであれば思い切って脱毛するのも有力な選択です。

 

②痛い

 

脱毛の施術には痛みが伴います。とりわけ医療クリニックで行われるレーザー脱毛や、一部のサロンで行われるニードル脱毛などはあまりの痛みに途中で通えなくなってしまったという声が挙がることもあるくらいです。

 

サロンで主流の光脱毛であれば痛みは比較的少ないですが、それでも完全に痛みが気にならないケースというのは少ないようです。

 

ただし、胸毛の脱毛はヒゲやVIOといった濃い毛が密集している部位と比べると、痛みは比較的マシなようです。既にそういった部位を脱毛したことのある方はあまり抵抗なく施術が受けられるかもしれませんが、脱毛未経験で、最初に胸毛から脱毛にトライする人は痛みに驚いてしまうかもしれません。

 

③元のようには生えてこなくなる

 

痛みやコストに耐え、脱毛した多くの方は結果に満足していますが、唯一後戻りがきかないデメリットとして「元通りに生やせなくなる」ということが挙げられます。

 

今は邪魔で脱毛してしまいたくても将来的には「爽やか」よりも「ワイルド」を目指したくなるかもしれません。意中の女性が胸毛を好むかもしれません。もしくは、トレンドが変わり毛深いのが魅力と捉えられるようになる可能性もゼロではありません。

 

そういった際に脱毛、特に医療脱毛で胸毛を処理していると元通りには生えなくなるため注意が必要です。

 

とはいえ、ヒゲは将来生やしたくなるということで後悔するケースも聞きますが、「胸毛を生やしたくなる」という悩みは現在では少数派のようです。

 

不安な方は、サロン脱毛であれば回数を抑えれば「一次的な減毛」も可能なので、毛量を調整して自己処理を楽にするのも一つの選択です。

胸毛の処理方法とは

胸毛の処理方法について代表的な「サロン脱毛」「クリニック脱毛」「自己処理」について、それぞれメリット、デメリットも挙げながら比較していきます。

 

どの方法にも特徴があり、誰にでも明らかに優れている方法があるわけではありませんが、安全性や将来にわたっての手間などを考えると、サロンやクリニックの施術で脱毛を重ねるのがおすすめです。

サロンで脱毛する

まずはサロンの脱毛、主流の光脱毛に関してです。

 

メリット①費用が比較的安い

 

施術の単価がクリニックの脱毛と比べると抑えられます。胸毛の脱毛は施術の範囲が広いため1回の施術あたりの料金も他の部位と比べると高くなる傾向はありますが1万円を切る程度の料金で脱毛ができるサロンもあります。

 

胸毛の濃さは個人差も大きいためどの程度の施術で満足いく結果になるかも幅がありますが、胸毛自体目立つ体毛の中では脱毛しやすく、薄い方は数回で効果が出る場合もあるので単価の安さはトータルでかかるコストの低さに直結します。

 

メリット②痛みが比較的少ない

 

サロンの光脱毛はクリニックのレーザー脱毛に比べると比較的痛みが弱い施術です。クリニックは痛みに我慢できな場合麻酔という手段がありますが、トータルの費用がさらに上がってしまいます。

 

サロンでは麻酔はできませんが、痛みに耐えきれず挫折した例は少なく、耐えられるレベルの痛みと言えるでしょう。

 

男性の体毛は女性と比べると太く濃いため、照射した際の痛みも強い傾向にありますが、最近では痛みを抑えるよう瞬間冷却などの機能を搭載しているものもあります。

 

メリット③自然な減毛の調整が容易

 

クリニックに比べて脱毛の効果が弱いことは一般的にはデメリットですが「自然な濃さにまで減らしたい」という場合、サロンの脱毛の方が適している場合もあります。

 

男性の脱毛では完全に毛をなくすだけでなく、少し減らしてスッキリさせるというニーズも高いため、最初から後戻りできないくらい毛を減らしていくことが不安な場合、サロンで少なめの回数施術を重ねて様子を見ながら進めていくのが得策です。

 

逆に、デメリットとしては以下のようなものが挙げられます。

 

デメリット①時間や回数が必要

 

1回の施術効果はクリニックと比べて弱いため満足いく効果を得るためには回数通う必要があります。胸毛の脱毛は毛周期にあわせ最短でも2~3か月の間隔をあける必要があるため必然的に脱毛完了までにかかる期間も長くなってきます。

 

サロンは痛みやその後のダメージが少なく1回の施術に行くこと自体はストレスにならなそうですが、通う回数自体はある程度必要。

 

料金や施術効果などがサロンの決め手として最優先ではありますが、アクセスやスタッフの対応を含めた雰囲気など、長い付き合いになることも踏まえて通い安さを判断しましょう。

 

デメリット②トータルではコストがかかる可能性も

 

サロンの施術はクリニックに比べて安価ながら、効果は弱いです。最終的に同じ状態を目指すとして、回数がかかってくるためトータルのコストで考えると「実はクリニックよりも高くついてしまった」というケースも想定されます。

 

ただ、毛がしぶといヒゲやVIOの脱毛では起こりうる現象ではありますが胸毛は比較的脱毛しやすく、サロンの施術でも一定の効果を発揮できるため、心配は少ないかもしれません。

 

デメリット③万が一のトラブル時の不安

 

クリニックの場合、当然医療機関でもあるため施術で万が一トラブルが起きてしまった際も迅速かつ適切なケアが可能です。

 

サロンの場合も知識のあるエステティシャンが対応してくれたり、治療が必要な場合は医療機関と提携しているサロンも増えているためある程度は対応が可能ですが、安心感で言えばクリニックの方が高めです。

クリニックで脱毛する

次に、クリニックの医療脱毛について、メリットとデメリットを解説します。

 

メリット①永久脱毛が可能

 

クリニックの脱毛の最大のメリットは「永久脱毛」が可能であることです。医療レーザーを照射された毛根は毛を再生する力を失うため、繰り返し施術を行っていくことにより、完全に毛が生えない状態にまで近づけることができます。

 

完全に産毛一本生えない状態を目指したければニードル脱毛の方が有効ですが、レーザー脱毛の施術で見た目には十分完璧な近い状態が目指せるためコストパフォーマンスとしてもレーザー脱毛の方がおすすめです。

 

メリット②期間、回数が少なくて済む

 

クリニックの脱毛は1回当たりの施術の効果が高いため、サロンで脱毛するのに比べて少ない回数でしっかりと効果を実感できます。したがって、満足いく状態に仕上がるまでの期間もかかりません。

 

短い期間でしっかりと効果を得られる脱毛をしたければ、クリニックという選択が有力な候補として挙がってきます。

 

メリット③万が一のトラブル時の安心感

 

レーザー脱毛は安全性に配慮して施術が行われますが、施術の刺激自体は強いため肌のコンディションや体質によってはトラブルが起きてしまう可能性もゼロではありません。

 

しかし、クリニックは医療機関であるため経験豊富な看護師、医師が常駐しています。もし施術を受ける側からすれば想定外のトラブルがおきてしまったとしても、その場で適切な処置を迅速に受けることができるため、脱毛に際して生じる不安要素の一つを軽減できるといえるでしょう。

 

一方でどのようなデメリットがあるかも見ていきます。

 

デメリット①痛みが強い

 

まず一番に挙がるのが、「痛みが強い」という点です。出力の高いレーザーで効果的な脱毛を行うので、ともなって痛みが強いのはある程度の我慢は必要です。

 

痛みの感じ方は人によってそれぞれではありますが、耐えきれず脱毛を挫折してしまったという声も聞きます。

 

クリニックなので麻酔を用意しているところも少なくありませんが、基本的に麻酔は追加料金で2~3,000円程度は発生してしまうため、さらにコストがかさんでしまう傾向にあります。

 

デメリット②料金が高い

 

クリニックでの脱毛の施術は医療行為として扱われますが、保険適用外での医療行為となるためその費用が全額患者負担とされます。

 

料金の相場として比較的安価なクリニックであっても胸毛15,000円以上はしてしまうのが相場です。

 

医療ローンでの契約をすることにより、月々の支払を抑えることは可能ですが、金利によりトータルの支払金額が挙がってしまうことも認識しておきましょう。

 

デメリット③施術直後に肌が赤くなりがち

 

出力の高いレーザーで照射し、高い効果を発揮するためある程度は仕方ないことなのですが、施術後に肌が赤くなりがちです。

 

サロンでの脱毛と比較してもダメージが大きいため赤くなりやすく、また赤みの引きも遅い傾向にあります。

 

気になる場合は海やプールなど人前で服を脱ぐイベントごとが控えている時は脱毛を直前には入れず少し時間をおいてスケジュールを組むなどの工夫が必要かもしれません。

自宅で処理をする

最後に「剃る」「ワックスを使う」「除毛クリームを使う」など自宅で処理をする方法についてです。

 

メリット①その場で綺麗になる

 

まず、一番のメリットとして挙げられるのは処理したその場で表面は綺麗になるということでしょう。

 

サロンやクリニックの施術は徐々に効果が表れていくのに対し、自宅で何らかの処理をした場合、当然効果は即時現れます。

 

「明日綺麗な状態で臨みたい」というケースにおいては自己処理でどうにかするほかありません

 

メリット②1回の処理の費用は安い

 

1回ごとにかかる処理の費用も安く済ませることが可能です。衛生上分ける、もしくは丁寧に洗うことが望ましいですがカミソリやシェーバーであれば自宅に常備されている場合も多いでしょう。

 

また、ワックスや除毛クリームを使って処理する場合においても胸毛単体で考えるならば、1回の処理にかかる費用はせいぜい数十円~数百円程度。

 

1回当たりの単価としては、かなりコストを抑えてその場の処理が可能ですね。

 

メリット③通わなくてよいので楽

 

サロンやクリニックの施術を受けるには言うまでもなく実際に店舗や院まで足を運ぶ必要があります。施術自体は面倒なものではありませんが、この往復だけでもそれなりの手間にまります。

 

自己処理は多少面倒ではあるものの、どこかに足を運ぶ必要なくその場で処理が完了するため総合的な手間を考えても都度の処理は楽と言えるでしょう。

 

一方で、以下のようなデメリットがあるので注意が必要です。

 

デメリット①生涯同じ処理が必要

 

まず、第一に挙げられるのは自宅の処理ではその場限りの対策しかできないため、時間が経つと元通り生えてきます

 

剃る場合や除毛クリームでは取り除けるのは毛の表面だけであり、ワックスを使った場合は毛根から処理でき、長期間処理不要にはなりますが、最終的には全く同じように生えてきます。

 

1回あたりの処理コストは低くても、ずっと処理し続けるのであればその総額は膨れ上がってしまいます。手間もその場その場はかからなくても、生涯続けるとなると一生のうち相応の時間を「胸毛処理」に捧げることになってしまいます。

 

デメリット②生えはじめの不快感が大きい

 

特に剃る処理をした場合のデメリットなのですが、一次的には表面を綺麗にできても、その後の生えはじめの段階ではチクチクして不快感を感じる方も多いようです。

 

また、「青髭」のように伸び始めた短い毛がまばらに点在しているのは見た目としても生えそろっているよりも遥かに印象が悪くみられかねません。

 

処理した瞬間は綺麗になりますが、その数日後には却って不快な状態になる可能性もあり、これを避けるにはこまめな処理が必要になってきてしまいます。

 

デメリット③自己処理がリスクを伴う場合も

 

自己処理は手間がかかるだけでなく、リスクも伴います。たとえばカミソリでの処理では肌を傷つけてしまう可能性があるのはヒゲ剃りと同様ですが、胸毛の場合、手を内側に折りたたむようにして剃る必要があるため手元が狂いやすく難易度は高いです。

 

また、除毛クリームは表面の毛を化学的に溶かす処理ですが、毛を化学的に溶かしてしまえるクリームが肌に影響がないとは限りません。

 

除毛クリームの多くが肌がデリケートな顔やVIOゾーンの処理にはNGと注意書きが記載されているのはそういった事情です。

 

クリニックや、医療機関と提携しているサロンであれば万が一のトラブル時も迅速に処置が可能ですが、自己処理では当然全てが自己責任となってしまいます。

 

胸毛の脱毛に必要な期間や費用について

サロン、およびクリニックで胸毛を脱毛するのに必要な期間や費用について解説していきます。胸毛は濃さに個人差も大きいため、あくまで平均的な目安にはなりますが参考にしてみてください。

 

なお脱毛の期間は、毛周期に合わせて2~3か月に1回程度コンスタントに通って最短で施術を繰り返せることを前提とした期間です。

胸毛の脱毛に必要な期間

胸毛の脱毛に必要な期間は、2~3か月ごとの毛周期ごとのサイクルで通えるとして

 

  • サロンの場合:薄くするのに10ヵ月前後、無毛に近い状態にするのに20ヵ月前後
  • クリニックの場合:薄くするのに6ヵ月前後、無毛に近い状態にするのに12ヵ月前後

 

くらいと考えておくとよさそうです。

 

胸毛は男性の他の体毛、特にヒゲやデリケートゾーンの毛と比較すると脱毛の効果を得やすい部類の体毛で、サロン、クリニックともに所定のコース内の回数で十分に満足する効果を得られるケースも多いよう

 

とにかく痛くても早い期間で脱毛を終えたければクリニック、多少時間はかかっても、痛みを抑えてストレスなく脱毛を進めていきたければサロンに通うという考え方でよさそうです。

胸毛の脱毛に必要な費用

胸毛の脱毛に必要な費用は

 

  • サロンの場合:薄くするのに5~9万円、無毛に近い状態にするのに15万円前後
  • クリニックの場合:薄くするのに6~10万円、無毛に近い状態にするのに15~18万円

 

程度が相場のようです。

 

費用はクリニックの方が単価は高額ですが、1回の効果は高いため回数が必要な部位の施術においてはトータルのコストがサロンの方が高くつくというケースもあります。

 

しかし、胸毛の場合は男性の体毛の中では比較的脱毛しやすく効果が早期にでるため、クリニックでの脱毛に比べてサロン脱毛が費用を抑えられる可能性も高いようです。

 

胸毛に関しては「完璧な状態」というよりも「濃い毛が目立っていない状態であれば満足」という需要も高いため、コスト面で言うとサロンにやや優位性がありそうです。

早く脱毛を終わらせるコツ

どうしてもある程度の長丁場にはなってしまう胸毛の脱毛ですが、早く完了せるコツもあります。少しでも早く脱毛を終え、理想の状態を実現するコツとして代表的なものを2つ紹介していきます。

 

逆に言えば、以下のことを守らなければ脱毛の効果が出ず期間が長引いたり料金が上がるおそれもあるため、よくご確認いただければと思います。

どうしてもある程度の長丁場にはなってしまう胸毛の脱毛ですが、早く完了せるコツもあります。少しでも早く脱毛を終え、理想の状態を実現するコツとして代表的なものを2つ紹介していきます。

 

逆に言えば、以下のことを守らなければ脱毛の効果が出ず期間が長引いたり料金が上がるおそれもあるため、よくご確認いただければと思います。

日焼け対策を行う

まず、第一に挙げられるのは日焼け対策です。最近では違う仕組みを取る脱毛機も出てきてはいますが主流の脱毛は毛根のメラニンに反応する光を照射しアプローチしていく手段。

 

このメラニンですが、日焼けした肌にも多く存在するため日焼け肌で施術を受けると肌がダメージを受けてしまう可能性もあり、日焼けの度合いが大きいと施術そのものが見送りになるケースもあります。

 

日焼けが収まるまで施術できないとなると当然期間もかかるし、脱毛当日に「施術不可」と判断されてしまうとキャンセル料がかかったりコースの回数を消化したりとコストになる可能性も。

 

胸部の場合は海や屋外プールなどでの日焼けに注意していれば良いですが、そういった場に行く際は念入りな日焼け対策をしましょう。

毛を抜かないようにする

次に、脱毛中の毛の処理として「毛を抜かない」ことも大切です。毛を抜いてしまうと、一度毛根ごと毛がなくなってしまい、再生するまでには少し時間がかかります。

 

これはその場で見た目を整えるにはある程度効果がありますが、毛根がなくなるということはその毛根に対しては光を照射しても意味がなくなり、毛が再生するのを待つ必要がでます。

 

そうなってくると、せっかく毛周期ごとにしっかりと通えていたとしても本来脱毛できていたはずの毛に効果を出すことができず、綺麗な状態を目指すまでに余分な回数を重ねてしまうおそれがあります。

 

脱毛中は毛抜きやワックスでの処理は控え、見た目を整えたい場合は表面を剃るような方法を選びましょう。

胸毛の脱毛におすすめのサロン6選

胸毛の脱毛をするにあたっておすすめのサロンを6つ、紹介します。各サロンごとに施術や料金体系に特徴があるので、ご自身にあったサロンを選ぶ参考にしてみてください。

RINX(リンクス)

RINX(リンクス)は全国に60を超える店舗を持つ、最大手規模のメンズ専用の脱毛サロンです。近年、男性専用の美容サロンや脱毛サロンは増えてきていますがRINXで特徴的なのは受付もエステティシャンも全てのスタッフが男性で構成されています。

 

個人サロンや数店舗の規模で営業しているようなサロンであれば特段に珍しくもありませんが、全国展開している大手サロンの中でこのスタイルを実現できているのはRINX(リンクス)のみです。

 

脱毛の施術を女性から受けることや受付であっても女性に見られること恥ずかしさがある男性も少なくありませんが、RINX(リンクス)のように徹底的に配慮していると抵抗なく通うことが出来そうですね。

 

RINX(リンクス)はメーカーと共同開発した脱毛機器INNOVATIONを全店舗に導入。男性の毛にもしっかりと効果を出しつつ、照射と同時に瞬間冷却を行うことで熱による痛みを抑えることに成功しています。

 

実際、RINXの脱毛ではかつてクリニックの脱毛に痛みで挫折したという方でも通い続けられたという口コミも多く集まっています。

 

RINXの胸毛脱毛は1回14,700円。他のサロンと比較して安価とは言い難い価格ですが、RINXでは4回、もしくは8回のコースが用意されており、回数に応じた割引を受けることができます。

 

また、8回目以降は80%オフと大幅な割引を受けることできるため、胸毛に限らず徹底的に脱毛した場合はトータルのコストは抑えることができそうです

 

初回は胸毛の場合は50%オフと大幅な割引で施術をうけることができるので、まず1回痛みや施術時間、サロンの雰囲気を確かめるためにまずお試しで施術を受けてみても良いかもしれません。

RINXの詳細を確認する

メンズTBC

メンズTBCは業界でも歴史の長い男性専用の美容サロンです。脱毛を含め男性の「美」を実現する総合的なメニューを多く展開しています。全国に主要都市、大都市を中心に40店舗以上を展開しています。

 

特徴的なのは、サロンで主流の光脱毛も店舗によっては用意していますが、主力の脱毛メニューが「スーパー脱毛」と呼ばれる特殊な電気針を使った脱毛である点。

 

毛根の1本1本に針を刺して電気を流し確実に焼き尽くすため、一度処理した毛根からは毛が生えてこなくなる、最も効果の高い脱毛方法です。

 

脱毛施術の中で最も痛い方法とも言われていますが、ヒゲVIOの脱毛に比べると肌が敏感ではないため、胸毛の脱毛においては比較的痛みは感じにくいかもしれません。

 

また、施術の料金プランは1本1本に対してかかってくるため(1本110円~)料金も高額になりがちではありますが、胸毛は実は生えている本数自体は(個人差はありますが)それほど多くはないため、ヒゲなどに比べると費用も抑えられそうです。

 

胸毛を完全になくしたいというニーズは勿論のこと、ニードル脱毛はデザイン性にも優れるため「綺麗に整えて生やしたい」といった要望との親和性も高いです。

 

1,000円で体験脱毛ができるので、まずは体験脱毛で実際に胸毛に施術をしてもらい、耐えうる痛みなのかと言うことを実際に試してみるのも有効かもしれません。

 

また、一部のサロンでは光脱毛の取り扱いニューもあり胸毛脱毛は1回9,680円とサロンの相場程度の値段なので、上手く織り交ぜながら薄くする部分と徹底的に施術する部分を決めるといった使い方もできそうです。

メンズTBCの詳細を見る

ローランドビューティーラウンジ

ローランドビューティーラウンジは比較的新しいブランドですが、No.1ホストのローランド氏のプロデュースのもと勢いを拡大しているメンズ専用の脱毛サロンです。2021年2月現在、15店舗を関東中心に全国展開しています。

 

ローランド氏が 「自分が通いたくなるサロン」であることにこだわり、一切妥協せずに作り上げたサロンは、内装、ローランド氏の教育を受けたスタッフの元、通うのが楽しみになる空間がつくられているでしょう。

 

ローランドビューティーラウンジの大きな特徴の1つが、LUMIXA9という機器を導入している点。SHR方式という毛根のメラニンではなく浅い部分にある「バルジ領域」という部分に作用することで、毛が生えてくる力を弱める形で脱毛を進めます。

 

メラニンに反応するわけではないので、日焼け肌にも使える上、産毛や白くなった毛に対しても効果が発揮できます。その上、照射範囲が広く施術の時間が短縮できる上に、痛みも少ない施術を受けることができます。毛周期も無視できるため、通う間隔も通常よりも狭められます。

 

もう一つの特徴として、人気の「ヒゲ脱毛」「全身脱毛」に加え「オーダーメイド脱毛」というチケット制で契約した回数だけ好きな部位の施術を受けることができるプランが用意されています。施術の効き具合を見ながら、隣接する部位とも違和感が出ないように進めていくこともできるため、気になる部位が複数ある人、プラン選択で後悔したくない人には特におすすめです。

 

「胸毛だけを何とかしたい」というよりは「胸毛を含め全体的に脱毛したい」方におススメのサロンです。

ローランドビューティーラウンジの詳細を見る

メンズキレイモ

メンズキレイモは女性向けの脱毛サロンとして有名なキレイモが展開する男性版のサロンです。別ブランドを同じ店舗で展開しているわけではなくしっかりと店舗を分けているので、女性客と鉢合わせることに抵抗がある方でも問題なく通うことが出来そうです。

 

長年のサロン運営経験に加え、男性の毛にもしっかりと効果を出すことができる最新の機器を導入しており、1回の施術の効果も期待できそうです。

 

胸毛の脱毛の単価は1回1万円と標準的な水準ですが、メンズキレイモでは気になるパーツを複数選び、コース契約することで大幅な割引をうけることができます。

 

胸毛を含め複数の部位が気になっている場合などは3種、5種などのカスタマイズプランを選択するのがよさそうです。

 

さらに、一般的な回数別のコースに加えて「PREMIUM無制限」と呼ばれる半永久的に通い放題のプランが用意されており、全身脱毛がVIO込みで55万円で受けることができます。

 

55万円というと決して安くはありませんが、脱毛の相場から考えるとVIOも込みで脱毛し放題という条件でこの金額は業界の相場から考えても破格と言えます。

 

全身を徹底的に脱毛することを目指したい人には特におすすめできるサロンです。

 

ヒゲ脱毛980円をはじめ、時期によっては1部位を無料で体験脱毛できるようなキャンペーンを開催していることもあるため、まず初回の脱毛を受けてみてからその後もどうするか考えてみるのも良いかもしれません。

メンズキレイモの詳細を見る

レイロール

レイロールは男性専用の脱毛サロンです。東京を中心に、全国に15店舗をもっています。

 

メンズ専用のサロンとして脱毛のマシンにこだわっており、メーカーを共同開発した機器、「BLLILIO」は男性の太い毛にこそ効果が出るように徹底的に効果にこだわりつつ、瞬間冷却で痛みを抑えることにも成功しています。また、従来の「1秒間1発」の機器に比べ、1秒間に3発の照射ができるため3倍の速度で施術を進めることができます。

 

メーカーと常に連携しながら、常に最新の状態にアップデートし続けることで機器を進化させ続けています。

 

レイロールの特徴として一番大きな点は「業界最安値」への強いこだわり。たとえば胸毛の脱毛の単価は1回5,980円(税込)と確かに業界の中でも安価な水準です。

 

「他社よりも1円でも高い場合はその場で値引き」と謳っており、どこよりも安く脱毛を提供することを自社のミッションとして掲げています。

 

単価が安いのもさることながら、レイロールのプランでは回数制ではなく期間ごとの「通い放題」というプランが用意されています。

 

胸毛の脱毛を行うのでも安価な水準で脱毛を進めることができますが、どうせ施術するならば他の部位もどうにかしたい、という場合はセット契約がおすすめです。

 

全身脱毛(VIO抜き)が30万円、VIOも含んでの全身脱毛が40万円を切る料金で1年間通い放題と、やはりこちらも期間内に毛周期に合わせてしっかりと通うことができれば業界の相場から考えてもリーズナブルな水準で体中の毛をケアすることができます。

レイロールの詳細を見る

メンズミュゼプラチナム

メンズミュゼプラチナムは男性専用向けの脱毛サロンです。大元となっているのは女性向けの脱毛サロンとして全国展開し、評価の高いミュゼプラチナム。メンズブランドとしてはまだ始まったばかりですが、脱毛サロンの運営ノウハウは蓄積されています。

 

サロンで主流のIPL方式ではなくSSC方式と呼ばれる脱毛の手法を取り入れているのが1つの大きな特徴です。

 

SSC方式は特殊なジェルを塗り、その上から光を照射することでジェルと光の作用で脱毛を行う施術で、1回の照射で対応できる範囲が広く施術時間を短縮できる点や、痛みが少ない点、そして美肌効果が高い点などが特徴として挙げられます。

 

作用自体は毛根のメラニンに対して行うため、日焼け肌に施術できない点や、産毛・白い毛に効果がない点はIPL方式と同様です。

 

メンズミュゼプラチナムの料金の特徴として同じパーツの脱毛であっても営業時間中いつでも予約のとれる「レギュラープラン」(胸毛は単価10,120円)と平日の12:00~18:00のみ予約の取れる「デイプラン」(胸毛は単価8,470円)で料金が20%ほど異なる点。学生の方や自営業の方、平日休みの方などデイプランを選択すると、施術の費用を抑えることが出来そうです。

 

料金の最大の特徴として初回限定で1部位の施術を24回1,200円で受けられることが挙げられます。1回のお試し脱毛をこの水準で提供しているサロンは珍しくありませんが、ほぼ全ての部位で無毛状態を実現できるであろう「24回」が1,200円というのは破格中の破格と言えます。

 

「まずはとにかく胸毛をどうにかしたい」という方は胸毛だけであれば本当に1,200円で脱毛が完了してしまうため、まずは胸毛の脱毛をしてみて、脱毛の効果を実感できたら他の部位を申し込む、という選択をするのも良いかもしれません。

メンズミュゼの詳細を見る

まとめ

男性の胸毛の処理のメリットや、それぞれの処理の方法の特徴、期間や料金さらにおススメのサロンについて具体的に店舗を出しながら見ていきました。

 

見た目にも目立つ胸毛ですが、男性の毛の中では比較的脱毛しやすく医療脱毛より効果の弱いサロン脱毛でも効果が得やすいです。

 

ぜひ、今回の記事を参考にしながらご自身に合った胸毛のケア方法を考え、興味をもったら実際にサロンやクリニックにカウンセリングや体験に足を運んでみてください。

この記事を書いた人

times_editor

  • twitter
  • facebook
  • LINE

メンズタイムズとは

What’s Men’s Times?

「男のコンプレックス解決」をコンセプトに、全国のメンズ脱毛サロン・クリニック検索が出来る男性特化型メディアサイトです。
人気のヒゲ脱毛も、話題のVIO脱毛も、最寄りのサロン・クリニックをかんたんに見つけることができます。
気になる店舗やおすすめ・人気の脱毛サロン・クリニック・最新キャンペーンやクーポン情報を探せます。

北海道のサロンクリニックをエリアから探す
青森県のサロンクリニックをエリアから探す
岩手県のサロンクリニックをエリアから探す
宮城県のサロンクリニックをエリアから探す
秋田県のサロンクリニックをエリアから探す
山形県のサロンクリニックをエリアから探す
福島県のサロンクリニックをエリアから探す
茨城県のサロンクリニックをエリアから探す
栃木県のサロンクリニックをエリアから探す
群馬県のサロンクリニックをエリアから探す
埼玉県のサロンクリニックをエリアから探す
千葉県のサロンクリニックをエリアから探す
神奈川県のサロンクリニックをエリアから探す
新潟県のサロンクリニックをエリアから探す
富山県のサロンクリニックをエリアから探す
石川県のサロンクリニックをエリアから探す
福井県のサロンクリニックをエリアから探す
山梨県のサロンクリニックをエリアから探す
長野県のサロンクリニックをエリアから探す
岐阜県のサロンクリニックをエリアから探す
静岡県のサロンクリニックをエリアから探す
愛知県のサロンクリニックをエリアから探す
三重県のサロンクリニックをエリアから探す
滋賀県のサロンクリニックをエリアから探す
京都府のサロンクリニックをエリアから探す
兵庫県のサロンクリニックをエリアから探す
奈良県のサロンクリニックをエリアから探す
和歌山県のサロンクリニックをエリアから探す
鳥取県のサロンクリニックをエリアから探す
島根県のサロンクリニックをエリアから探す
岡山県のサロンクリニックをエリアから探す
広島県のサロンクリニックをエリアから探す
山口県のサロンクリニックをエリアから探す
徳島県のサロンクリニックをエリアから探す
香川県のサロンクリニックをエリアから探す
愛媛県のサロンクリニックをエリアから探す
高知県のサロンクリニックをエリアから探す
福岡県のサロンクリニックをエリアから探す
佐賀県のサロンクリニックをエリアから探す
長崎県のサロンクリニックをエリアから探す
熊本県のサロンクリニックをエリアから探す
大分県のサロンクリニックをエリアから探す
宮崎県のサロンクリニックをエリアから探す
鹿児島県のサロンクリニックをエリアから探す
沖縄県のサロンクリニックをエリアから探す
メンズタイムズ