ヒゲ脱毛の効果が出る回数とは?おすすめのサロン6選

2021.03.29

ヒゲ脱毛の効果が出る回数とは?おすすめのサロン6選

7,852 ビュー views

男性の脱毛が少しずつ浸透していくにつれてヒゲ脱毛に興味を持つ方は増えていますが、これまであまり無縁だった世界だけに知識も経験もなく不安な方も多いですよね?

 

そこで今回はヒゲ脱毛がどのくらいでどの程度の効果を得られるのかや、価格の相場、メリットや注意点を説明した上で、実際におすすめのサロンを複数紹介していきます。

 

今回の記事を読むことで、ヒゲ脱毛に一切知識がない方でも具体的に脱毛していくイメージを持つことができるはずです。

CONTENTS

ヒゲ脱毛の効果がわかるのは何回目?

サロンでのヒゲ脱毛は繰り返し根気よく施術を受けなければ効果は得られません。とはいえ、いつ効果が出始めるのか、いつ終わるのかも分からない中で施術を受け続けるのも苦しいかと思います。

 

そこで、あくまで目安ではありますが、どのくらいの施術を重ねるとどのくらいの効果が出てくるのかを、大まかな段階別に解説していきます。

ヒゲ脱毛1回目の効果とは?

ヒゲ脱毛は1回ごとにどのくらいの効果が出てくるのか、大まかな目安を回数ごとに解説していきます。ただし、脱毛の進み具合は個人差がありヒゲが濃い、毛量が多い場合はこれよりもかかる傾向にありますので、あくまで目安としてご確認ください。

 

1回目:

記念すべき脱毛1回目ですが、目に見える効果を得ることは難しいです。これから始まる長いヒゲ脱毛の第一歩を踏み出したと思って、気長に我慢することが大切です。

 

3回目:

施術開始前のヒゲの状態と写真で見比べてみると、薄くなったことが実感できるくらいのレベルです。おそらく、周りから「何か変化があった」と気付かれるレベルではありません。

 

6回目:

施術開始前の写真と比較しなくても、心なしかヒゲが薄くなったり、ヒゲ剃りが少し楽になったりと効果を実感できます。周囲でも見た目の変化に敏感な人であれば、ヒゲが薄くなったことに気付くかもしれません。

 

10回目:

誰の目から見ても明らかにヒゲが薄くなり、印象が変わって見えてきます。ヒゲ剃りもかなり楽になっているはずです。

 

15回目:

ヒゲが徐々にほぼ目立たなくなってきます。元々ヒゲが薄くまばらな頬などからはほぼ生えてこなくなることも期待できます。自己処理は完全に不要ではありませんが、数日~1週間おき程度で良くなります。

 

20回目~:

徐々に無毛に近い状態に近づき、自己処理も気になったらたまに行う程度でよく、定期的な処理は不要になります。

脱毛の効果が感じられない原因と対処方法

上記はあくまで目安なので、この通りに進まないこともあります。しかし、それでもあまりに脱毛の効果が感じられない場合に、考えられる原因や対処方法を挙げてみます。

 

・ヒゲを抜いている

 

サロンの光脱毛で主流となっているのは毛根に光を当てて再生力を弱めていく方法。ヒゲを抜いてしまうと、アプローチできる毛根がなくなってしまうため、施術しても十分な効果を得られなくなります。

 

普段ヒゲを抜くことで処理している人も、脱毛期間、特に施術を受ける1か月前にはヒゲを抜くことをやめて剃る処理に切り替えましょう。

 

・出力が弱すぎる

 

照射している機器の出力が低い場合があります。脱毛の効果は出力と相関関係があるため、あまりにも効果が出ない場合は施術しているサロンと相談し、出力を上げてみてもらっても良いかもしれません。

 

ただし、出力を上げると痛みが強くなり、肌への負担も大きくなります。特に痛みに弱い方、肌が荒れている方や日焼けしている方などは施術者側で配慮して出力を落としている可能性もあります。希望を伝えた上で、出力を上げても大丈夫かはサロン側の判断も聞きましょう。

 

・毛量が多く、効果が見えにくい

 

アゴ、鼻の下などヒゲが狭い面積にヒゲが密集している部位は、頬などにまばらに生えているヒゲと比較すると実際にはしっかりと効果がでていても鏡で見ているだけではなかなか効果が見えくいケースもあります。

 

見えていないけれど実際には効いているのか、それとも本当に施術の効果が思わしくないのか不安な方はやはり施術を受けているサロンに相談してみるのが良いでしょう。

ヒゲ脱毛のメリットと注意点

ヒゲ脱毛には多くのメリットがあり、痛みに耐え、お金額をかけた甲斐があったという声も数多く挙がっています。中でも特にメリットとして挙げている方が特に多いものに絞って紹介していきます。

 

一方で、ヒゲ脱毛をしたことで後悔している事例もあるので、ヒゲ脱毛の際の注意点として紹介すると同時に、後悔しないための対策もお伝えします。

ヒゲ脱毛のメリット

まず、ヒゲ脱毛で得られるメリットの中でも特に満足する方が多いものを3つ紹介します。

 

①見た目の印象が爽やかになる

 

まず、一番多くの方が上げるメリットが見た目の変化です。ヒゲが濃い方はどれだけ剃っても青ヒゲが目立ってしまったり、夕方になるとポツポツと毛が出てきてしまったり、もしくは少し剃り残しがあるだけでもだらしのない印象を与えてしまうケースも多いようです。

 

ヒゲ脱毛をしてヒゲを完全になくす、もしくは処理すれば全く目立たないくらいまで薄くすることにより、見た目の印象が爽やかになります。

 

ビジネスにおいてもプライベートにおいても、大切な第一印象を決めるポイントになる「顔」。ヒゲ脱毛をして、ネックとなりかねないヒゲのケアをキチンとしているだけで印象が良くなり、得することが多くなってくるはずです。

 

②ヒゲ剃りの手間やコストから解放される

 

次に多くの方が満足するのがヒゲ剃りからの解放です。毎日たった10分程度の時間であっても、ヒゲ剃りの時間を他のことに当てられれば少し余裕ができ、有意義な時間を過ごせそうですよね?

 

それに、1日では10分程度でも、年間に直すと2日以上の時間をヒゲを剃ることに費やしていることになります。

 

当然、相応に費用もかかってきて年間でシェービングにかかる費用は1万円~2万円程度といわれています。

 

これも毎日に直すとごくわずかな出費ではありますが、生涯これだけかかるとなると無視できない積み重ねになってきます。

 

ヒゲ脱毛は確かに費用も手間もかかる施術ですが、これらのヒゲ剃りの手間やこすとを大幅に削減できると考えると、効率のいい投資と考えることもできます。

 

③肌荒れがしにくくなる

 

ヒゲ脱毛することにより、肌荒れをはじめとする肌トラブルから解放されるようになります。

 

まず、一番分かりやすいのはヒゲ剃りに伴う、カミソリ負け。また、ヒゲ剃りで肌の角質を削ぎ落してしまうことは肌荒れやニキビの原因にもなります。

 

加えて、ヒゲ脱毛することにより毛穴が引き締まることや、化粧水などが肌に浸透しやすくなることから、ヒゲ剃り以外の部分でもヒゲがなくなることによって肌のコンディションを良い状態に保ちやすくなります。

 

ただし、若干乾燥肌になる可能性もあるため、念入りに保湿を行う必要性はでてくるかもしれません。

ヒゲ脱毛の注意点

ヒゲ脱毛することで大きなメリットがあることはご理解いただけたと思いますが、逆に注意なければならないポイントとしては「将来ヒゲを生やしたくなった際に後悔する可能性がある」ということが挙げられます。

 

20代、30代くらいは「清潔感」「さわやかさ」を求めるならばヒゲは脱毛してしまうというのが最も効率的な対策になりますが、そこから年を重ねていくと「渋さ」「貫禄」などといったポイントから今度は逆にヒゲを生やしたくなってくる可能性があるかもしれません。

 

そんな時に、ヒゲ脱毛で徹底的に毛根を破壊していると、ヒゲが元通りに生えてくることはなくなるため、後悔する事例が出てくるようです。

 

対策として考えられるのは、ヒゲ脱毛を「やりすぎない」ということ。ヒゲを完全に近いレベルで生えてこなくするまで施術を繰り返さなくても、施術の回数を抑えることで自己処理は数日~1週間に1回程度、見た目の青ヒゲもかなり改善させつつ、将来ヒゲを生やすといった選択肢も残すことができます。

 

とりわけ、クリニックではなくサロンの脱毛であれば、特に脱毛の回数を抑えておくことにより長期間ヒゲを薄くする効果を維持させながらもヒゲの再生力を残し、将来的にはしっかりと生え揃わせるような選択もできるため、総合的なバランスとしてもおすすめです。

ヒゲ脱毛の値段の相場

ヒゲ脱毛の値段の相場を見るために具体的に料金を公開しているサロンのプランを確認しながら見て行きましょう。

 

3社比較したところ、平均的な相場として「薄くする」のに15万円前後、「無毛状態を実現」するのに30万円前後くらいであることがわかります。

 

1.都度払いの料金プランのサロンA社

 

10回(目に見えて薄くなる) 20回(ほぼ無毛状態が実現)
両ほほ(もみあげを含む) 30,000円 60,000円
鼻下 20,000円 40,000円
口下 20,000円 40,000円
あご 30,000円 60,000円
40,000円 80,000円

 

このサロンでは「複数回のコースのプランは顧客の囲い込みとなってしまい、お客様にとって良くない」との理念からあえてコースを用意せず、都度払いの単価を安くしています。

 

徹底的に脱毛した場合都度払いの回数がかさんで料金が上がる可能性もありますが、各部位の様子を見ながら薄くするような使い方では費用を抑えられる可能性が高そうです。

 

2.コースと「終了後割引」があるサロンB社

 

10回(目に見えて薄くなる) 20回(ほぼ無毛状態が実現)
両ほほ 28,000円 36,400円
両もみあげ 28,000円 36,400円
鼻下 28,000円 36,400円
口下 24,700円 31,000円
あご 28,000円 36,400円
あご下、首 38,000円 45,600円

 

B社で10回脱毛する場合、コースに申し込む方が経済的です。10回のコースはA社の10回の施術より高いですが、10回脱毛後は単価が80%オフになるため、施術を繰り返していくことによりコストメリットがでます。

 

「ある程度薄くできれば良い」というよりも「無毛に近い状態を実現したい」方向けの料金プランです。

 

3.完全無制限の脱毛を用意しているC社

 

10回(目に見えて薄くなる) 20回(ほぼ無毛状態が実現) PREMIUM無制限
1パーツ※ 22,500円 43,725円
ヒゲ全体 135,000円 262,350円 300,000円

 

※額、鼻、もみあげ、両頬、鼻下、口下、あご、首の全パーツ共通

 

10回、20回の水準はA社、B社と近いですが、特徴的なのは回数無制限で脱毛できる「PREMIUM無制限」のプラン

 

サロンの光脱毛の施術で完璧な状態を目指していくのであれば、こういったプランが魅力ですね。

 

ヒゲ脱毛の値段を抑えるコツ

どうしてもある程度の価格はしてくるヒゲ脱毛ですが、少しでも値段を抑えるコツをいくつか見ていきます。

通い放題のプランを選択する

まず考えられるのは通い放題のプランを選択することです。永年通い放題や一定期間の通い放題がありますが、いずれにせよ定額で受けることができるプランの中でしっかりと施術を受けていくことによって、効果的に価格を抑えられます。

 

期間がある場合は毛周期に合わせ最短で通えるようにスケジュールを調整し、1回でも多い施術を受けることが大切になってきます。

コース終了後に割引があるところを選択する

所定のコース終了後、単価が大幅に割引になるプランを用意しているサロンやクリニックもあります。例えば、メンズ専用脱毛サロンのRINX(リンクス)ではコース終了後の施術は80%オフで受けることが可能です。

 

ヒゲ脱毛は根気よく回数を重ねていくことが必要になるため、10回のコース終了で無毛に近い状態の実現は難しいです。納得いくまで脱毛したい方は、追加の施術の料金を抑えることが重要になってきます。

脱毛する部位を細かく選ぶ

将来も見越してヒゲを残したい、という方におすすめなのが脱毛する部位を選ぶことでそもそものコストを抑える方法です。

 

例えば、鼻下やアゴのような部位は将来的にヒゲを生やしたくなる可能性が比較的ある部位ですが、首の裏や頬のまばらなヒゲなどはファッションでも生やす需要は低いです。

 

そういった、特定の部位だけ脱毛する方法でも、見た目の印象の変化やヒゲ剃りの手間の削減効果は大きく見込めます。ヒゲをなくすのが不安な方は、「明らかに要らない部分だけ脱毛する」方法も覚えておきましょう。

全身脱毛やVIO脱毛とセットで申し込む

最後はトータルで払う金額は上がりますが、相対的にヒゲ脱毛にかかるコストを抑える方法として「他の部位とセットで申し込む」方法を紹介します。

 

サロンやクリニックの中にはヒゲ脱毛だけでなく、全身脱毛やVIO脱毛をセットで契約すると大幅な割引が適用されるような料金プランを用意してるところがあります。場合によってはヒゲ脱毛が「実質無料」になるケースも。

 

全身脱毛やVIO脱毛も考えている人は、そういったところでセットでの申し込みを行うことにより、ヒゲ脱毛そのものにかかる費用については大幅に下げることも可能です。

ヒゲ脱毛におすすめのメンズサロン6選

ヒゲ脱毛をするにあたっておススメのサロンを具体的に6つ、ご紹介します。無料カウンセリングや、店舗によっては体験脱毛も行っているため、気になったら確認してみてください。

RINX(リンクス)

ヒゲ脱毛のおすすめメンズサロンとしてまず紹介するのはRINX(リンクス)!全国に60を超える店舗を展開する業界でも最大手クラスのメンズ専用の脱毛サロンです。コースに申し込んだ場合、施術を受ける店舗は自由に移動できるため、転勤や長期出張にも安心です。

 

大きな特徴の一つが受付から施術スタッフまで店舗スタッフが男性のみで構成されている点。近年男性専用の美容サロン、脱毛サロンは少しずつ増えてきてはいるものの、業界全体でまだまだ男性のスタッフが足りていないこともあり、施術者や受付に女性スタッフを置いているところがほとんど。

 

男性のみで運営できているサロンは個人サロンに近い規模で運営している店舗か、大手どころではRINX(リンクス)くらいです。「店舗スタッフでも女性の目に触れたくない」という男性にとっては非常に有難い配慮と言えますね。

 

RINX(リンクス)が「男性専用」にこだわっているのはスタッフの配置だけでなく、施術に関してもメーカーと共同開発を行い、男性の濃い毛にもしっかりと効果を発揮できる機器を導入しています。

 

強い脱毛効果を発揮しながらも、照射と同時に瞬間冷却を加えることで、発生した熱から生じる痛みやダメージから肌を守り、ヒゲ脱毛でネックとされる方が多い痛みについてもしっかりとケアがなされています。

 

RINX(リンクス)では各店舗で無料カウンセリングや安価な体験脱毛を行っているため、まずは話を聞きに行ったり、痛みの程度を確かめに行くのも良い選択です。脱毛経験済の男性スタッフが親身に相談に乗ってくれるはずです。

RINXの詳細を見る

メンズTBC

続いて紹介するのは男性専用の総合エステサロンメンズTBC!全国に40店舗以上、主要都市だけでなく、比較的需要の多いエリアには出店しているため比較的どこからでも通いやすいサロンです。

 

メンズTBCで最も力を入れているヒゲ脱毛は、サロンで主流の光脱毛ではなく「スーパー脱毛」と呼ばれる電気針を用いた脱毛です。

 

毛根1つ1つを針で直接電気を流すことで焼き尽くす方法で、痛みや費用などの面では負担が大きいもののレーザー脱毛以上の脱毛効果を発揮し、一度施術した毛根からは二度と毛が生えてこなくなります。

 

メンズTBCでは身体への脱毛には光脱毛のメニューもあるのですが、ヒゲについてはニードル脱毛にこだわり、脱毛の仕上がりに強いこだわりを持っているのがわかります。

 

全てのヒゲに施術をするにも有効ですが、もう一つの需要として残したい部位だけのヒゲを残す「デザイン脱毛」も人気。光脱毛やレーザー脱毛でも照射範囲の限定によりある程度のデザイン脱毛は可能ですが、1本1本の完全な調整は難しいため、細部までこだわりぬくならば、ニードル脱毛の方が魅力的な選択です。

 

「ヒゲを完全になくしたい」「こだわりぬいたデザインヒゲを実現したい」いずれのケースにおいても高い完成度を求める方にとっては最有力候補の一つのサロンであると言えるでしょう。

 

ただし、ニードル脱毛の痛みは人によって感じ方が異なり、場合によっては通うのが苦痛になるほどの痛みを伴うことも。施術料金は相場よりも高く、申し込んだ後通えなくなるのはあまりにもったいないため、事前に痛みに耐えうるか1,000円の体験脱毛に行ったうえで検討することをおすすめします。

メンズTBCの詳細を見る

ダンディハウス

ダンディハウスは全国に50店舗弱と大規模に展開している、最も長い歴史を持つ男性専用サロンで、脱毛だけでなく痩身、エイジングケアからパーソナルトレーニングまで幅広い範囲で男性の「美」をサポートしてくれます。

 

メンズTBCと同様、ヒゲ脱毛には「ブレンド法」と呼ばれるニードル脱毛を用いている大手サロンの中では珍しい立ち位置のサロンです。一部のサロンでは身体の脱毛では光脱毛が用意されていますが、ヒゲ脱毛は全店舗で施術可能なブレンド法のみ。その効果への自信が伺えます。

 

効果と安全性に配慮した手法を、各店舗の配属された有資格スタッフのもとで施術を受けられるため、施術の品質には期待が持てそうですね。

 

ダンディハウスの定価は公開されておらず、カウンセリング後の個別見積になりますが、その費用は業界でも高めの水準のようです。

 

その分、施術だけでなく接客、内装、アフターケアまで最高品質に徹底的にこだわり抜いており、自分への投資に費用を惜しまない経済的に余裕のある男性から強い支持を得ているエステサロンです。

 

利用者の層としてはやはり経済的に余裕のある40代以降の方が多く、いつまでも男としてカッコよくありたいメンズの需要に応え続けるサロンであると言えるでしょう。

 

ヒゲ脱毛という視点から見ると、メンズTBC同様に手軽に脱毛をしたい方、とりあえずヒゲを薄くしたい方よりも完全にツルツルの肌を手に入れたい方や、整えたいヒゲのデザインが決まっている方、その実現のために痛みに耐え高額の料金を払える方におすすめのサロンです。

 

脱毛の体験は500円でできるので、痛みの程度やサロンの雰囲気を知りたい方はまず体験から検討してみましょう。

メンズキレイモ

メンズキレイモは女性向けの脱毛サロンとして全国展開し数多くの実績を持っている「キレイモ」のメンズブランドです。店舗数は2021年現在4店舗とまだ少なめですが、今後はキレイモ同様に全国展開していくでしょう。

 

女性向けに40万人以上の施術実績を持つノウハウにも信頼性がおけますが、それにとどまらず男性向けのサロンをはじめるにあたって男性の濃い毛にもしっかりと反応するよう機械を選定しているため効果にも期待ができそうです。

 

メンズキレイモのヒゲ脱毛はパーツごとに一律の料金で施術を受けることができますが、ヒゲを徹底的になくしたい方におすすめなのが、「PREMIUM無制限」と呼ばれるプラン。

 

費用は30万円と安くはありませんが、全部位を期間制限なし、回数制限なしで受けられるプランです。サロンの脱毛でヒゲを無毛に近い状態を実現する水準まで回数を重ねると、いずれにせよ30万円程度の料金は必要になってきます。

 

また、サロンの脱毛では性質上一度無毛に近い状態を実現できてもしばらく時間が経つと少しずつヒゲが生えてくるケースも。その時に都度追加費用を払わなくても施術を受けられることを考えると、「生涯ヒゲの心配をしなくてよい」ための費用が30万円と考えると必要な投資という考え方も十分にできます。

 

なお、ヒゲ脱毛ではありませんがメンズキレイモではヒゲだけでなく身体の脱毛にも「PREMIUM無制限」を用意していますが、このプランには全身脱毛の中に「VIO脱毛」も含まれており、この料金体系は他社と比較しても圧倒的なコストパフォーマンスです。

メンズキレイモの詳細を見る

ローランドビューティーラウンジ

ローランドビューティーラウンジはその名の通り、ホスト界の帝王ローランド氏がプロデュースしているサロンです。現在全国に20店舗弱を営業しており、これからも拡大していくことが予測できます。

 

特徴的なのは光脱毛の中でも「SHR式」の施術を行えるRumixA9という機械を全店舗に導入している点です。

 

従来の方式のように毛根のメラニンに反応させるのではなく、「バルジ領域」という毛の成長を促す組織の力を弱らせることで徐々にヒゲを細く生えるペースを遅くしていく施術です。

 

1回の照射を広範囲で行えるため施術時間が短く、メラニンに作用するわけではないため、まだ薄い産毛や白くなった毛にも有効な点、そして毛周期を無視して短期間で施術を繰り返すことができる点が特徴として挙げられます。

 

また、脱毛を悩む男性にとって金額と共に大きな懸念である「痛み」に関しても他の方式に比べて大幅に抑えられているため、総合的にストレスなく通うことができそうです。

 

この機械を導入するに至ったのはローランド氏自身の脱毛体験によるもの。「見られる仕事」をするにあたり痛みの強い医療脱毛を耐えてきたローランド氏が最後に出会った脱毛方法のようです。

 

単に施術の品質が高いだけでなく、内装やスタッフ教育にもローランド氏のこだわりが表れており、とりわけカウンセリングにおいては個々の顧客のニーズに応えることをスタッフに徹底しているようです。

 

美を追求し、自己投資を惜しまない男性を後押しできるような環境づくりもローランド氏の監修ともなればその信頼性は格段に上がりますね。

 

時折各店舗に顔を出しているローランド氏と会うことができれば、美だけでなく恋愛の相談にも乗ってくれるとのこと。レアな機会にはなりそうですが、最高のカウンセリングを受けるチャンスでもありますね。

ローランドビューティーラウンジの詳細を見る

メンズミュゼプラチナム

最後に紹介するのはメンズミュゼプラチナム!女性用の脱毛サロンとしては知名度の高いミュゼプラチナムですが、近年のメンズ脱毛の需要増加に対応し、男性向けのブランドを展開しました。

 

2021年1月時点で3店舗とまだ店舗数は少ないですが、口コミが広がって行けば今後急拡大するかもしれません。

 

メンズミュゼプラチナムの脱毛は光脱毛ではあるのですが、主流のIPL方式ではなくSSC方式という仕組みを採用。

 

専用のジェルを塗り、そこに光を当てることで相互作用を起こし、毛根にアプローチをかけていく施術であり、痛みを抑えながら1回の施術スピードを大幅に短縮しています。

 

効果としては「脱毛」というよりも「抑毛」の効果が高く、ヒゲをなくしたいというよりは全体的に薄くしたい場合に最適な施術と言えるでしょう。

 

料金プランに他社にはあまりない特徴があり、営業時間全ての時間で予約可能な「レギュラープラン」と平日の12:00~18:00のみ予約可能な「デイプラン」で同じコースでも料金が異なります。

 

デイプランは土日休みの会社員の方には利用しづらいプランですが、その分予約は取りやすいため、学生、平日休み、自営業など比較的平日に融通がきく場合はそちらのプランを選択するのがおすすめです。

 

また、メンズミュゼプラチナムでは初回限定で1部位24回の脱毛を1,200円という破格中の破格での実質的に「お試し」にあたるプランが用意されています。多くのサロンの体験は劇的な効果はなく痛みや施術時間を確かめるのが目的ですが、メンズミュゼプラチナムでは無料同然で1か所の脱毛が完了するためヒゲを部分的に脱毛したい方にはおすすめできます。

メンズミュゼの詳細を見る

まとめ

ヒゲ脱毛について効果の出方からメリットや注意点、サロンの料金の相場やおすすめのサロンについて紹介しました。

 

ヒゲを脱毛するメリットは多いものの、「将来的には生やしたい可能性がある」ため脱毛を躊躇する声も。そういう場合はサロンで「薄くする」という方法が総合的なバランスが取れます。

 

ぜひ、今回挙げたポイントにも着目しながらご自身の理想とされるヒゲとの付き合い方を考え、脱毛を検討する場合は理想の状態に合わせたサロン選びを行ってみてください。各サロンのカウンセラーが理想の実現に合わせて相談に乗ってくれるはずです。

この記事を書いた人

times_editor

  • twitter
  • facebook
  • LINE

メンズタイムズとは

What’s Men’s Times?

「男のコンプレックス解決」をコンセプトに、全国のメンズ脱毛サロン検索が出来る男性特化型メディアサイトです。
人気のヒゲ脱毛も、話題のVIO脱毛も、最寄りのサロンをかんたんに見つけることができます。
気になる店舗やおすすめ・人気の脱毛サロン・最新キャンペーンやクーポン情報を探せます。

北海道のサロンをエリアから探す
青森県のサロンをエリアから探す
岩手県のサロンをエリアから探す
宮城県のサロンをエリアから探す
秋田県のサロンをエリアから探す
山形県のサロンをエリアから探す
福島県のサロンをエリアから探す
茨城県のサロンをエリアから探す
栃木県のサロンをエリアから探す
群馬県のサロンをエリアから探す
埼玉県のサロンをエリアから探す
千葉県のサロンをエリアから探す
東京都のサロンをエリアから探す
神奈川県のサロンをエリアから探す
新潟県のサロンをエリアから探す
富山県のサロンをエリアから探す
石川県のサロンをエリアから探す
福井県のサロンをエリアから探す
山梨県のサロンをエリアから探す
長野県のサロンをエリアから探す
岐阜県のサロンをエリアから探す
静岡県のサロンをエリアから探す
愛知県のサロンをエリアから探す
三重県のサロンをエリアから探す
滋賀県のサロンをエリアから探す
京都府のサロンをエリアから探す
大阪府のサロンをエリアから探す
兵庫県のサロンをエリアから探す
奈良県のサロンをエリアから探す
和歌山県のサロンをエリアから探す
鳥取県のサロンをエリアから探す
島根県のサロンをエリアから探す
岡山県のサロンをエリアから探す
広島県のサロンをエリアから探す
山口県のサロンをエリアから探す
徳島県のサロンをエリアから探す
香川県のサロンをエリアから探す
愛媛県のサロンをエリアから探す
高知県のサロンをエリアから探す
福岡県のサロンをエリアから探す
佐賀県のサロンをエリアから探す
長崎県のサロンをエリアから探す
熊本県のサロンをエリアから探す
大分県のサロンをエリアから探す
宮崎県のサロンをエリアから探す
鹿児島県のサロンをエリアから探す
沖縄県のサロンをエリアから探す
メンズタイムズ