男性が胸毛を脱毛する方法とそのメリットを紹介

2021.03.29

男性が胸毛を脱毛する方法とそのメリットを紹介

6,306 ビュー views

男性が胸毛を脱毛するというのは、まだあまり一般的ではないように思えるかもしれません。

 

しかし、胸毛を脱毛することで清潔感が生まれ、女性からの高感度向上やファッションの幅が広がる上、快適さが得られたりと大きなメリットが得られます。

 

一方で家庭での自己処理で十分と思われる方もいらっしゃいますが、自己処理には肌荒れのリスクが伴うため安全面からもサロンやクリニックでの脱毛が奨励されます。

 

今回は胸毛の脱毛について自己処理とも比較しながらサロン・クリニックそれぞれの特徴、料金や期間の相場、さらにおすすめのサロンやクリニックを紹介していきます。

CONTENTS

男性が「胸毛の脱毛」を行うことで得られるメリットとは?

男性の胸毛の脱毛のメリットについて、特に大きいものを3つ紹介します。大きな特徴としては、見た目と快適さが得られますが、加えてそれらのメリットを得るための自己処理が不要になること自体も大きなメリットです。

 

①見た目がスッキリし、清潔感が出る

 

まず、一番大きなメリットとして多くの方が挙げるのが「見た目」の問題です。胸毛を減らす、もしくはなくすことにより、スッキリし清潔な印象になります。

 

胸毛を「ワイルドさ」「男らしさ」の象徴として捉える見方もかつては強かったですが、現在は胸毛が濃いのが好きという声は少なく、女性の目線から見ても「清潔感」の方が好意的に写るようです。

また、胸毛があることにより、海やプールなどで上半身裸になる場面はもちろんのこと、深いVネックのTシャツを着たり、襟付きのシャツのボタンを2つ空けて切るようなファッションも胸毛が「チラ見え」してしまうのが気になり制約されるというケースも。

ファッションに自由な幅を持たせるという意味においても、胸毛の脱毛は効果を発揮してくれます。

 

②蒸れがなくなり、快適になる

 

見た目のメリットも大きいですが、胸毛を減らす、なくすことで得られる快適さに満足する声も多く挙がっています。

 

特に夏場など、胸毛の濃い方は蒸れてしまったり、濡れて肌にピッタリと貼りついてしまって不快に感じたりといった経験があるのではないでしょうか?

 

胸毛を脱毛することによってそういった不快感から解放されることも、最大のメリットの一つです。

 

また、元々は見た目をスッキリさせることを目的として脱毛を行った方の中にも、今まで慣れてしまっていた不快感がなくなり、快適になったことに驚いたという感想も聞きます。

 

③自己処理が不要になる

 

上記のような見た目や快適さを求める場合、脱毛しなくても家庭で自己処理をするという方法も考えられます。

 

自己処理は1回あたりの費用は脱毛するのに比べると遥かに安く、また手間はかかりますが通う必要もなくその場で処理が完了するため、一見するとメリットが多いようにも思えます。

 

しかし、次の項目で詳しく解説しますが、自己処理は基本的に何度処理しても全く同じように毛が生えてくるため半永久的な処理が必要となり、また1回1回の処理で肌トラブルなどのリスクもサロンやクリニックの脱毛に比べて相対的に高いです。

 

脱毛の施術を受けると、毛量が徐々に減り、自己処理が楽に、最終的には完全に不要になります。こういった、処理の手間をなくせることも脱毛の大きなメリットの一つです。

胸毛を脱毛する方法は3つ

胸毛を処理する方法は大きく分けると3つあります。1つ目は脱毛サロンでの脱毛、2つ目は脱毛クリニックでの永久脱毛、そして、3つ目が自宅でできる自己処理での脱毛もしくは除毛です。

 

どの方法が確実に優れている、ということはなくそれぞれの方法に特徴、メリット、デメリットがあるので、順番に紹介していきます。

 

結論としては自宅で自己処理を行うよりも最初は費用や時間がかかってもサロン、もしくはクリニックに通って脱毛をするのがおすすめです。

脱毛サロンに通う

一つ目は脱毛サロンに通うことが挙げられます。脱毛サロンで主力となっている方法は比較的微弱な光を当てて毛根を照射し、生えてくる力を弱らせる形の「光脱毛」(フラッシュ脱毛)です。

 

光脱毛を繰り返すことで徐々に毛の生えてくるペースを遅く、生えてくる毛を細くし、何度も繰り返していくことにより永久脱毛に近い効果を得られます。

 

自然な範囲で胸毛を薄くしたいという方から、完全に無毛に近い状態に近づけたいという方まで幅広いニーズに対応しています。

 

光脱毛は脱毛の施術の中ではレーザー脱毛やニードル脱毛と比べて比較的痛みが弱く、また施術の費用も安い傾向にあります。1回の施術のストレスが少なく、継続して通いやすいのは根気のいる脱毛において重要なポイントの一つとして言えるでしょう。

 

一方で効果が比較的弱く回数は必要となってくるため、期間がかかることや回数がかさんだ場合は結局トータルのコストが高くなってしまう可能性もあります。

 

また、割合としては少数派ですがニードル脱毛という特殊な電気針を使って毛根を一つ一つ破壊していく脱毛方法も存在します。一度施術した毛根からは二度と毛が生えてこないため、最も効果の高い脱毛法ですが、痛みの強さや1本1本の施術となるため料金の高さがネックです。

脱毛クリニックに通う

次に紹介するのは、脱毛クリニックに通う手法です。脱毛クリニックで主に採用されているのはサロンの機器よりも強い光を照射することができる医療用レーザーでの脱毛です。

 

原理としては光脱毛と同じですが、より強い光を使って毛根を照射できるためより効率的に毛根を攻撃することができ、高い脱毛効果を発揮します。

 

光脱毛よりも少ない回数で効果を得ることができるため脱毛完了までの期間が短く、とにかく早く脱毛を終えたい方や、何かしらの期限までに高い効果を発揮させたい人などには特におすすめです。

 

また、医療機関であり、施術は医師や看護師が行うため、万が一の肌トラブル等の際にもその場で処置を受けられる安心感もクリニックの特徴の一つと言えるでしょう。

 

一方で、効果が高い分痛みが強いことがデメリットとして挙げられます。その痛みは、中には耐えきれず途中で通うのを辞めてしまう人もいるというほど。

クリニックによっては麻酔を使うことも可能ですが、2,000円~3,000円の追加コストがかかってしまう上、それでも完全には痛みをなくせないという感想も聞きます。

 

費用面では、保険適用外の医療行為となるため全額が負担となってしまい、相対的に高い単価を支払う必要があります。

自己処理をする

最後に挙げるのは、家庭でも気軽に行える「自己処理」です。剃る、溶かす、抜く、もしくは家庭用の脱毛機で脱毛をするなど、サロンやクリニックに通わなくとも自宅で胸毛の処理をすることは可能です。

 

脱毛機を使う以外の方法ではその場ですぐに一次的には綺麗にすることができ、また費用もサロンやクリニックに行くのに比べるとかからないことは大きなメリットと言えるでしょう。

 

一方で、脱毛機以外の方法ではその場で綺麗にすることはできても、時間が経つと全く同じように毛が生えてくるため、生涯同じ処理を続ける必要があります。

 

また、剃る、抜く、毛を溶かす、いずれの方法でも肌に何かしらの負担を与えるため、肌トラブルになる可能性があり、その際は言うまでもなく自己責任で皮膚科などの診療を受ける必要が出てくるかもしれません。

 

また、脱毛機を使えばサロンやクリニックに通わなくとも近い効果が得られるとも考えられますが、家庭用脱毛器は照射できる出力が低いため、効果が限定的であり、男性の胸毛の脱毛を進められるかは疑問の余地があります。

 

加えて腕と同じ高さにある胸部は自分で光を照射するのが難しく、扱いを間違えると火傷などに繋がるリスクもあります。

胸毛脱毛にかかる費用と期間

胸毛の脱毛を行うのにかかる費用や期間の目安を「薄くする場合」と「無毛に近い状態」に分けて紹介します。

 

期間は胸毛の毛周期に合わせて2~3ヵ月おきに通った場合で最短で完了するくらいの目安です。

 

薄く減毛できる水準

 

  • サロンの場合:予算は5~9万円、期間は10~12ヵ月程度
  • クリニックの場合:予算は6~10万円、期間は半年前後

 

無毛に近い状態にできる水準

 

  • サロンの場合:予算は15万円前後、期間は20~24ヵ月程度
  • クリニックの場合:予算は15~18万円、期間は1年程度

 

胸毛は人によっては毛量が多く、広範囲にわたって生えているため、脱毛にも期間がかかりそうに思えますが、毛根の位置が浅く施術の効果が出やすいため、男性の体毛の中では脱毛しやすい部位であるといえるでしょう。

 

脱毛にかかる期間としてはやはり1回当たりの効果が高いクリニックの方に優位性があります。料金的には、サロンの施術でも効果を出しやすいため、回数を重ねることになってもサロンの方にやや優位性があるといったところでしょうか。

 

痛みを度外視で早く脱毛を終えたければクリニック、少し長丁場になって痛みを抑えながら若干コストを抑えたければサロンを選択するのがよさそうです。

胸毛を脱毛する際の注意点

胸毛の脱毛にはメリットも多いですが、脱毛の施術は肌への刺激や負担が避けられない側面もあります。

 

また、せっかく安くないお金を払って脱毛するにあたって、事前にNG行為について注意しておかないと、脱毛の効果が薄くなって余分な追加コストがかかったり、最悪のケースでは当日施術が行えずコース消化となってしまう可能性すらあります。

 

そこで、「脱毛前」と「脱毛後」の2つの観点から、胸毛の脱毛の施術を受けていくにあたっての注意点を記載します。

胸毛の脱毛前の注意点

まず、脱毛前の注意点です。脱毛前には肌のコンディションを脱毛に適した状態にしておくことと、毛を施術に適切な状態にしておくことが大切になってきます。

 

①日焼けを避ける

 

サロンやクリニックでの脱毛の多くは毛根のメラニンを光で照射し、再生できなくしていく方式がとられます。

 

このメラニンですが、毛根だけでなく、日焼けした時に黒い肌にも豊富に含まれます。つまり、肌が日焼けした状態で施術を受けると、照射された光に肌が反応してしまい、火傷などの肌トラブルに繋がるリスクもあります。

 

日焼けしていた場合、施術時に照射の出力を落としたり、特に度合いが強い場合は照射そのものが見送られることもあります。

 

この際、料金システムはサロンやクリニックによって異なりますが、キャンセル料が発生するケースや、費用が100%発生することもあります。

 

肌トラブルを避けるためにも、お金を無駄にしないためにも、脱毛時の日焼けには十分ご注意ください。

 

②数日前には「剃る」自己処理をしておくこと

 

脱毛施術を受ける数日前、できれば前日に「剃る」形で自己処理を行うことが必須です。理由は、光を用いた脱毛では光をしっかりと毛根に届かせるためには毛根までの距離をできるだけ短くしておくことが望ましいためです。

 

従って、毛の表面まで剃っておくことで施術可能な最短の距離をつくることができ、効果的な施術が行えます。(次の項目で説明しますが、抜いたり溶かしたりという施術は毛根がなくなるためNGです。)

 

脱毛当日、胸毛を剃っていないと対応やサロン、クリニックによって異なりますが、施術者によるシェービングを行った場合、別料金が発生してしまったり、もしくはシェービングにかかった時間も含めて施術の予定時間を過ぎると、途中で施術が打ち切られてしまったりというケースもあります。

 

③抜く、クリームで溶かすといった自己処理はNG

 

普段毛抜きやワックス、除毛クリームで処理しているという方も、脱毛数日前(できれば脱毛期間全体を通して)はそういった処理はおこなわず、剃るようにしましょう。

 

毛根から抜いたり溶かしたりした場合、脱毛当日に攻撃すべき毛根がそもそもそも再生していないため、その部分に光を照射しても脱毛の効果は得られません。

 

当然、効果を得られなかった毛根からは時間が経つと元通りの毛が生えてくるため、その毛を脱毛するにはまた早くとも次の照射をまつしかなくなります。

 

そういった自己処理を繰り返していくことにより、本来得られただけの十分な効果が得られず、余計に回数、費用がかかってしまう可能性もあります。

 

脱毛前の処理は必ず「剃る」ことを心がけてください。

 

④直前の飲酒は避ける

 

次の項目で詳しく説明しますが、脱毛前後は飲酒はNGです。できれば前後24時間、最低でも前後12時間は空けるようにしてください。

 

胸毛の脱毛後のケアの注意点

次に、脱毛後の注意点についても記載します。光を照射した後の肌はどうしてもダメージを受けてしまうため念入りなケアを行うとともに、肌に悪影響が起きかねない行為は控えましょう。

 

①肌に刺激のある行為はNG

 

脱毛直後は特に肌がダメージを受けているため、肌への負担がかかる行為は控えましょう。

 

具体的には、当日のシェービングや、脱毛した部位を手で不要に触ったりこすったりすることが該当します。

 

※脱毛前にシェービングが必要なため、直後のシェービングの需要は少ないですが念のため。

 

普段は耐えられる程度の刺激であっても、脱毛直後はトラブルになってしまうということもありえますので、しっかりと労わるようにしてください

 

特に、洗う前の手は雑菌がついており、脱毛後の部位をひんぱんに触ることによってそこから雑菌が侵入してしまうことは本来想定される以上のトラブルを引き起こしてしまう原因にもなりかねません。

 

②血行がよくなる行為は当日はNG

 

血行を良くする行為は一般的には健康に良いとされています。しかし、脱毛直後の弱っている肌にとっては血行を良くすることは赤みやかゆみなどの原因になりかねません。

 

したがって、脱毛当日は以下のような行為を控えるようにしましょう。

 

  • 激しい運動
  • マッサージ
  • サウナ
  • 熱いお湯での入浴
  • 飲酒

 

当日の入浴はぬるめのシャワー等を浴びるくらいにとどめるのが理想です。

 

③飲酒は身体の水分を奪うこともありNG

 

お酒を飲んだ後、ソフトドリンク(特に水)を身体が求めるのは、アルコールが体内の水分を蒸発させる作用があるためです。

 

普段は適切に水分補給を行えば問題ありませんが、脱毛後の肌から水分を奪い乾燥させることは肌トラブルに繋がりやすくなるため、控えましょう。

 

血行を良くする、肌を乾燥させるという2つの意味から飲酒はNGであり、理想は前後24時間、少なくとも前後12時間控えることが奨励されます。

 

④アイシングと保湿をこころがける

 

逆に、奨励される行為はアイシングと保湿です。脱毛の熱により赤くなったりかゆみが出ている肌は、冷やすことによってその症状を抑えたり、不快感を感じにくくすることが可能です。

 

気になった時触ったり掻いたりすることはトラブルを引き起こす原因ともなるため、気になる場合は特に念入りに「冷やす」ことで対処するようにしましょう。

 

また、脱毛から数日(特に当日)は熱によるダメージを受けて、外部からの刺激にも弱い状態のため、念入りに保湿を行い、ケアすることを心がけてください。

メンズの脱毛の美容脱毛サロンおすすめ3選

RINX(リンクス)

最初に紹介するのは、メンズ脱毛専門のエステサロン、RINX(リンクス)!全国に60店舗以上を展開する業界最大手規模のブランドです。

 

RINX(リンクス)の大きな特徴の一つとして、店舗スタッフが受付から施術者まで全員男性で、女を一切店舗に配置していない点。近年、「男性専用のサロン」はそれほど珍しくもなくなりましたが、大手サロンの中でスタッフにも男性しかいないサロンは業界でも唯一と言えるでしょう。

 

女性の目線を気にする必要がないのは当然のこと、相談に乗ってくれるカウンセラーも当然男性であり、脱毛経験者も多いので女性には言えない悩みを打ち明け、経験者視点のアドバイスを受けることにも期待できそうです。

 

RINX(リンクス)が使用している脱毛機「INNOVATION」はメーカーと共同開発した機器で、男性の体毛に効果が出るように常に改良が重ねられています。

 

高い効果を発揮しつつも、先端を冷却することで照射時に発生する熱を瞬間的に抑え、痛みを軽減しています。

 

胸部の脱毛のメニューは、胸毛14,700円、乳輪周り8,400円の単価です。脱毛サロンの平均相場と比較しても決して安い価格帯ではありませんが、RINX(リンクス)では4回もしくは8回のコースで割引を受けられ、さらに9回目以降の施術は80%オフで受けることができます。

 

更に何らかのキャンペーンが開催されている場合もあるので、何度かの施術で薄くしたい、しっかりと施術を重ねて綺麗にしたいなど要望を伝えながら最適なプランを提案してもらうのが良さそうです。

 

カウンセリングやテスト照射は完全無料、さらに初回の施術は半額で受けることができるため、コースに申し込むまでにしっかりとサロンとの信頼関係が築けます。

RINXの詳細を確認する

メンズTBC

次に紹介するメンズTBCは全国に40店舗ほどを展開している大手の男性専用サロンです。美肌、痩身などの総合的な美容エステをメニューとして用意していますが、中でも脱毛は特に力を入れている分野の一つのようです。

 

メンズTBCの脱毛メニューはエステサロンで一般的に用いられる光脱毛(エピラッシュ)に加えて、特殊な電気針を用いたニードル脱毛(スーパー脱毛)を採用しています。

 

針を毛根に刺し、電気を流すことで焼き尽くすニードル脱毛は医療脱毛よりも更に強い脱毛効果を発揮し、一度施術した毛根からは二度と毛が生えてこなくなるため、本当の意味での永久脱毛が可能です。

 

一本ずつ毛の処理を行うため、毛を完全になくしたいというニーズは勿論のこと、余計な毛のみを脱毛し、綺麗に整えて生やしたいといった「デザイン脱毛」にも優れた手法です。

 

一般的には痛みが一番強いと言われる脱毛方法ですが、胸毛は生え方としては浅く痛みはヒゲやVIOなどに比べると比較的抑えめであると言われているため、ニードル脱毛でも施術を進めることに大きな負担はないかもしれません。

 

ただし、料金的には1本あたりの単価となるため、毛量が多い方は金銭的負担は大きくなります。

 

光脱毛の方は乳輪周りを除いた胸部が1回9,680円と一般的なサロンの水準なので、全体的に薄くするのに光脱毛を用い、残った部分をニードル脱毛で綺麗にするような形もよいかもしれません。

 

メンズTBCではニードル脱毛を初回150本1,000円での体験脱毛を受けることが可能です。150本処理した程度では見た目に大きな変化をだすことは難しいですが、実際にどれくらい痛いのかといったことを確かめるには十分な施術なので、まずは体験した上で痛みに耐えうるのか試してみる形が良いでしょう。

メンズTBCの詳細を確認する

レイロール

最後に紹介する脱毛サロンレイロールは2021年2月現在、全国に15店舗を展開しています。完全予約制で男性専用のサロンなので、女性客と鉢合わせになることはなく通うことができます。

 

レイロールでは太く強い男性の体毛にもしっかりと効果が出るように特化した専用の機器「BRILLIO」をメーカーと共同開発。効果を出しつつ、痛みを抑え、安全性にも配慮したマシンです。また、高速照射を可能とし従来よりも1/3の時間で施術を行うことを可能としています。

 

レイロールの最大の特徴は「全国最安値保証」への強いこだわり。都度払いのコースと、期間内での通い放題のコースが用意されていますが、いずれも料金も相場よりもリーズナブルです。

 

さらに、「他店よりも1円でも高ければその場で値引き」とまで記載しており、どこよりも安く脱毛を提供したいという企業姿勢が強く現れています。

 

胸毛の脱毛の場合、単価は1回Lパーツ5,980円、乳輪周りも施術する場合はSパーツ2,980円。合わせても1万円かからない料金設定はやはり「全国最安値保証」を謳うだけのことはあると言えるでしょう。

 

また、1年間通い放題の胸・お腹脱毛セットは一括で支払った場合69,700円です。お腹の毛を脱毛する際の料金も胸毛と同様「お腹」がLパーツ、「へそ周り」がSパーツで、胸部の脱毛と同様の料金となるため、しっかりと毛周期に合わせて通えた場合、半額近くの割引が受けられる計算です。

 

胸毛だけでなく、上半身が気になっている場合はセットで申し込んでもコストを抑えることが出来そうです。

 

初回来店時、無料カウンセリングだけでなくパッチテストも行えるので、気になったらまず足を運んでみるのが良さそうです。

レイロールの詳細を確認する

 

 

メンズ脱毛の医療脱毛クリニックおすすめ3選

続いて、胸毛の脱毛におすすめの医療脱毛クリニックを3つ紹介します。

ゴリラクリニック

ゴリラクリニックは全国に18院を展開する大手の総合美容クリニックで、業界大手の中で2021年3月現在唯一の「男性専用」の美容医療機関です。女性患者とは待合室などで顔を合わせることすらないため、異性の目が気になる方にとっては魅力的な選択肢ですね。

 

脱毛だけでなく、肌ケア、AGA治療、メディカルダイエットなど総合的に「男性の美を追求する美容医療」を提供していますが、中でも脱毛は美容医療の中では比較的ハードルが低く、始めやすいことからも特に力を入れているメニューの一つです。

 

レーザー脱毛ではかつては業界でも最多水準のレーザー機器を各院取り揃えていまたが、現在は痛みを抑えた機種、脱毛効果を追求し機種に絞っているようです。

 

胸毛の脱毛は比較的どの機器でも効果が出やすいため、多少痛みが強くても効果がでる施術を望むか、痛みを極力抑える施術を望むかといった選択もしやすそうです。

 

胸毛の脱毛は1回38,000円(乳輪周りを含む)と、クリニックの相場と比較してもやや強気な価格帯。胸単体のコースはないため、最も経済的なコースは「胸ツル・腹スベコース」で1回76,000円、5回198,000円。コース終了後は半額での施術が可能です。

 

医療脱毛の中でも安価とは言い難いゴリラクリニックですが、効果やアフター保証も含めた総合的な信頼性が高く評価されています。

 

VIO脱毛のようなデリケートな部分は必ず男性の医師・看護師の対応による脱毛が行われますが、胸部の施術に関しては女性の対応になるケースもあるようです。

ゴリラクリニックの詳細を確認する

 

メンズリゼ

メンズリゼは、女性向けの医療脱毛クリニック「リゼクリニック」の男性向けブランド!全国に直営院、提携院を合わせて20以上の院を展開しているクリニックです。

 

男性の脱毛にも効果が高いレーザー機種を3種類取り揃え、希望の機器の指定も原則可能なため、効果を出したい、痛みを極力抑えたいなどの希望や医師からのアドバイスなども考慮しながら、使用する機器を選択することが望ましいです。

 

メンズリゼの脱毛の料金は医療脱毛としては相場より比較的安く、予算を抑えた永久脱毛の施術が受けられます。また、キャンセルポリシーが柔軟であったり、コースの期間の制約が5年間(一般的には3年間)と長かったり、単に単価が低いだけでなく柔軟性も含めてコストパフォーマンスが良い点も魅力です。

 

胸毛の脱毛をするにあたっては「胸毛単体」のメニューは1回 19,800円(乳輪周りを含む)。コースメニューはないため、腹部も含んだ「胴全体コース(単価 30,800円、5回 92,800円)が最も予算を抑えられるコースで、終了後は胸毛脱毛は1回9,800円で施術が受けられます。

 

一点、念のためご留意いただきたいのは「メンズリゼ」という名前で展開していますが、完全に男性専用の施設となっている院と、リゼクリニックの中に併設されているケースがあります。

 

女性患者とは入り口や待合スペースを分けるなど、極力会わないような配慮はされていますが、完全にわけられているかは院によっても異なるため、気になる方は検討している院がどうなっているか確認したほうがよいでしょう。

 

また、ゴリラクリニック同様VIO脱毛に関しては必ず男性が施術する配慮がされていますが、上半身に関しては女性の医師、看護師による施術が行われるケースもあるようです。

メンズリゼの詳細を確認する

湘南美容クリニック

最後に紹介するのは、湘南美容クリニック!業界最大手クラスの総合美容クリニックであり、海外にも院を構えています。

 

中には女性専用の院もありますが、男性が通うことができる院だけでも国内に80院以上を展開しています。

 

近年のニーズにも合わせて男性の脱毛分野にも力を入れており、メンズ脱毛のメニューがしっかりと用意されています。

 

湘南美容クリニックの大きな特徴として、医療脱毛でありながらもその価格が相場と比べてリーズナブルなことが挙げられます。

 

胸毛の脱毛は「Lパーツ」という単価での扱いとなり、1回の施術は17,730円、6回のコースであれば82,500円です。(※ただし「乳輪周り」はSパーツ扱いで別料金)

 

早い方であれば6回の脱毛で無毛に近い状態の実現も可能なため、脱毛サロンと比較しても安く効果を出せるかもしれません。

 

ただし、用いている2種類のレーザーのうちどちらの機械を使うかの指定ができないため、機械との相性によっては思っているほどの効果を得られない可能性もあります。

 

また、湘南美容クリニックでの施術において気になる人にとっては一つ懸念とされるのが基本的に女性も通うクリニックであり、施術する看護師も女性が多いという点です。

 

胸毛の脱毛は上半身裸で施術を受ける必要があるため、異性からの施術を受けるのに懸念がある、という場合はこのポイントは頭に入れておきましょう。

 

また、通っている女性と鉢合わせたくないという場合、東京、仙台、大阪、福岡などにある一部の院は主に男性が通うことを想定し、メニューを特化している院であるため、抵抗感が少ないかもしれません。

湘南美容クリニックの詳細を見る

まとめ

胸毛の脱毛について、自己処理とも比較しながらサロン・クリニックそれぞれの特徴や料金・期間の相場、おすすめの店舗・院を具体的に紹介しました。

 

胸毛の脱毛には見た目としても快適さとしてもメリットが大きく、胸毛が気になっているのであれば自己処理を繰り返すよりも思い切って脱毛する方がよさそうです。

 

ぜひ、今回の内容も参考にしながら気になるサロン・クリニックを見つけ、初回のカウンセリングやパッチテスト、お試しの施術などに足を運んでみてください。

この記事を書いた人

times_editor

  • twitter
  • facebook
  • LINE

メンズタイムズとは

What’s Men’s Times?

「男のコンプレックス解決」をコンセプトに、全国のメンズ脱毛サロン・クリニック検索が出来る男性特化型メディアサイトです。
人気のヒゲ脱毛も、話題のVIO脱毛も、最寄りのサロン・クリニックをかんたんに見つけることができます。
気になる店舗やおすすめ・人気の脱毛サロン・クリニック・最新キャンペーンやクーポン情報を探せます。

北海道のサロンクリニックをエリアから探す
青森県のサロンクリニックをエリアから探す
岩手県のサロンクリニックをエリアから探す
宮城県のサロンクリニックをエリアから探す
秋田県のサロンクリニックをエリアから探す
山形県のサロンクリニックをエリアから探す
福島県のサロンクリニックをエリアから探す
茨城県のサロンクリニックをエリアから探す
栃木県のサロンクリニックをエリアから探す
群馬県のサロンクリニックをエリアから探す
埼玉県のサロンクリニックをエリアから探す
千葉県のサロンクリニックをエリアから探す
神奈川県のサロンクリニックをエリアから探す
新潟県のサロンクリニックをエリアから探す
富山県のサロンクリニックをエリアから探す
石川県のサロンクリニックをエリアから探す
福井県のサロンクリニックをエリアから探す
山梨県のサロンクリニックをエリアから探す
長野県のサロンクリニックをエリアから探す
岐阜県のサロンクリニックをエリアから探す
静岡県のサロンクリニックをエリアから探す
愛知県のサロンクリニックをエリアから探す
三重県のサロンクリニックをエリアから探す
滋賀県のサロンクリニックをエリアから探す
京都府のサロンクリニックをエリアから探す
兵庫県のサロンクリニックをエリアから探す
奈良県のサロンクリニックをエリアから探す
和歌山県のサロンクリニックをエリアから探す
鳥取県のサロンクリニックをエリアから探す
島根県のサロンクリニックをエリアから探す
岡山県のサロンクリニックをエリアから探す
広島県のサロンクリニックをエリアから探す
山口県のサロンクリニックをエリアから探す
徳島県のサロンクリニックをエリアから探す
香川県のサロンクリニックをエリアから探す
愛媛県のサロンクリニックをエリアから探す
高知県のサロンクリニックをエリアから探す
福岡県のサロンクリニックをエリアから探す
佐賀県のサロンクリニックをエリアから探す
長崎県のサロンクリニックをエリアから探す
熊本県のサロンクリニックをエリアから探す
大分県のサロンクリニックをエリアから探す
宮崎県のサロンクリニックをエリアから探す
鹿児島県のサロンクリニックをエリアから探す
沖縄県のサロンクリニックをエリアから探す
メンズタイムズ