7,590

NEW 全国掲載店舗数7,590件突破!

2024年6月

メディア月間View総数15万件突破!

おかげさまで15万PV突破!

西新宿でおすすめのAGAクリニック7院|薄毛治療の選び方や費用についても解説

西新宿でAGA・薄毛治療がおすすめのクリニック

◆ 本記事ではPRをご掲載しております

西新宿は新宿駅の西口側にあるオフィス街のエリアで、繁華街と高層ビルが建ち並んでいます。駅西口付近は繁華街になっており昼夜問わず賑わっており、百貨店や大型電気店が集まっています。AGAに対応しているクリニックは駅西口の西新宿1丁目や西武新宿駅寄りの西新宿7丁目に多く見られます。商業施設や飲食店も多く便利なエリアなので、いつも利用している駅や経路を考えて選ぶと仕事帰りや買い物がてらの受診ができて続けやすいでしょう。定期的な通院が難しかったり人目が気になるようなら、オンライン診療が可能なクリニックもおすすめです。

更新日:2024年05月17日

Doctor

Supervising Doctor

記事監修医師

AGAOriginal Beauty Clinic GINZA 佐藤玲史院長

佐藤玲史先生

Original Beauty Clinic GINZA院長

首都圏の大手クリニック院長などを経て、Original Beauty Clinic GINZAを開業。
日本美容外科学会(JSAS)認定専門医、日本美容皮膚科学会員、アラガン・ジャパン BOTOX VISTA®️認定医。

INDEX

西新宿でAGAクリニックを選ぶ
3つのポイント

AGA治療を行っているクリニックは、AGA専門のクリニック、美容皮膚科がメインのクリニック、地元の皮膚科のクリニックの大きく3つに分かれます。クリニックごとに治療内容や方法が異なり、AGAの進行度合いによっておすすめの治療法も異なります。また、オンライン診療、駅チカ、無料駐車場の有無など治療環境についてもしっかり調べたうえで治療が続けやすいクリニックを選びましょう。

AGAクリニック選びのポイント

目的に合った治療費用をチェック

AGAの治療費の相場は数千円から数万円と幅があります。これはスタート時に人それぞれ症状が違い、治療目的も違うからです。自分の治療目的に合った治療がいくらくらいかかるのか把握しておくと、治療の計画もたてやすいでしょう。

目的に合った治療方法と治療薬をチェック

AGA治療では、目的に合った治療方法と治療薬を選ぶことが重要です。自分の目的が予防なのか発毛なのかを考え、その目的が期待できる治療内容を選びましょう。クリニックによっては扱っていない治療内容もあるので、受診前にしっかり確認しておきましょう。

 

アクセス・オンライン診療をチェック

普段利用している駅や経路で通いやすいクリニックを探してみましょう。AGAの治療は長期間定期的に通うので、交通アクセスやクリニックの雰囲気の良さは大切です。通院が負担だったり人目が気になって受診できないなら、オンラインでの診療が可能なクリニックを検討してみましょう。

人気のオンライン診療とは

AGA治療を行っているクリニックの中にはオンライン診療を行うクリニックが増えてきており、通院せずに手軽にAGA治療を始められることからオンライン診療で薄毛対策を始める方が増えてきています。そこでAGA治療をオンライン診療が人気の理由を3点紹介します。

オンライン診療が人気の理由2

・治療費を抑えることが出来る

オンライン診療を積極的に行っている大手のAGA専門のクリニックは、構えるクリニックの賃料や対面での診療に掛かる人件費といった運営に関わってくるコストを抑えることが出来るため、その分AGA治療薬を安く提供することができます。AGA治療は継続的な治療が必要になるため、月々の治療費を抑えることが全体にかかってくる治療費を大きく抑えることに繋がります。

・通院する手間・時間を省くことが出来る

オンラインで診療可能なクリニックが増えており、通院する手間や時間を省くことができます。また、AGA治療薬を宅配で受け取れるため通院のわずらわしさがなく、お仕事などで忙しい方でもAGAの治療を利用しやすいです。

・人の目を気にせず治療を受けることが出来る

抜け毛や薄毛には、コンプレックスを抱いている方も多いと思います。やはりAGAの診療はできれば通院時に人の目を気になるでしょう。オンライン診療であれば自宅から受診することが出来るので、人と会う心配をせずに治療を進められます。

ただし、AGAの進行が進んでいる方やすでに内服薬や外用薬での治療を行っているが効果が見られない方などは、メソセラピー治療やHARG療法、毛髪再生医療などより踏み込んだ治療を対面で受けることが出来るクリニックを検討されることをおすすめします。

西新宿で人気の
AGAクリニックの比較

クリニック

AGAスキンクリニック バナー

AGAスキンクリニック新宿駅前院

レバクリ

レバクリ

AGAヘアクリニック ロゴ

AGAヘアクリニック
新宿メディカルサロン

ユナイテッドクリニック池袋院

ユナイテッドクリニック池袋院

はなふさ皮膚科

はなふさ皮膚科
新宿院

駅前AGAクリニック横バナー

駅前AGAクリニック
東京新宿院

新宿ウエストクリニック

新宿ウエストクリニック

アクセス

新宿駅より徒歩2分

オンライン専門

新宿駅より徒歩2分
※秋葉原にもクリニックあり

池袋駅より徒歩1分

新宿駅より徒歩3分

新宿駅より徒歩4分

新宿駅より徒歩5分

オンライン
診療

オンライン診療可

※マイクロスコープ診断を

希望の方は来院による診療

初診からオンライン診療可

※24時間予約可。

初診からオンライン診療可

※24時間予約可。
オンラインで血液検査実施

オンライン診療可

オンライン不可

初診オンライン診療可

※LINEで予約可能

オンライン診療可

トライアルプラン

初診料無料

予防:3,700円/月

初診・診察料無料

初回2ヵ月分0円*

診察料無料

予防維持プラン初月1,800円~

初診・再診料0円

【初回限定モニター価格】

AGAメディカルドクターズセレクト:
初回3カ月 27,000円

AGAメディカルドクターズDセレクト:
初回3カ月 30,000円

初回限定
フィナステリド:1,800円

診察料無料

発毛プランの
料金

予防プラン:3,700円~

発毛プラン:15,400円~

効果的な発毛:38,500円~

予防プラン:2,318円~

予防+発毛プラン:4,151円~

予防維持プラン:3,600円~

発毛実感プラン:初月0円
以降12,600円~

効果的発毛プラン:22,800円~

プロペシア:6,980円/28錠

フィナステリド:2,980円/30錠

サガーロ:9,200円/30c

アボルブ:7,800円/30c

デュタステリド:5,980円/30c

ミノキシジルローション:3,600円~/本

ミノキシジルタブレット:5,600円~/30錠

スカルプケアシャンプー:950円/1本

初診料:2,200円
フィナステリド:8,250円
ミノキシジル外用薬:6,600円
HARG+治療:88,000円/回

内服薬:4,620円~
外用薬:7,700円~
メソセラピー:39,600円~

予防・進行を止める
:3,800円~

保証制度

全額返金保証
あり

※継続して治療薬を服用した

方で効果がないと判断した場

全額返金保証
あり

※適応条件の詳細は

公式サイトをご確認ください

全額返金保証
あり

※継続して治療薬を服用した

方で効果がないと判断した場

なし

全額返金保証
あり

※継続して治療薬を服用した

方で効果がないと判断した場

おすすめポイント 6ヶ月後の発毛実感率99.4%
薄毛の相談実績100万人
世界に認められたオリジナル発毛
初診料・再診料は無料
AGA治療が完全オンライン完結!
診察~処方まで最短15分!
初月0円から治療可能
発毛実感率99%
オンライン診療21万件以上
初診からオンライン診療可
5分で診察院内処方で楽々
駅から徒歩0分
効果にこだわるHARG+療法
守りと攻めの組み合わせ治療
エビデンスのあるAGA治療
最適なオーダーメイド治療
99.4%の発毛実感率
毎月10名限定割引モニター
多種類のジェネリック
外用薬の処方も有り
外用液も多種類あり
公式サイト 公式サイトへ 公式サイトへ 公式サイトへ 公式サイトへ 公式サイトへ 公式サイトへ 公式サイトへ

※価格はすべて税込価格
※レバクリ記載の金額は、レバクリで初めて男性AGAの診察を受診される方で6ヶ月ごと定期配送プランの場合の料金になります。
※AGAヘアクリニックの発毛プランの金額は、発毛薬を含むプランで治療開始し、3ヶ月間継続する場合の料金になります。

オンライン専門のおすすめクリニック

 

初診からオンライン診療が可能

レバクリ

//全額返金保証制度で安心//

 

西新宿でおすすめの
AGAクリニック7院

西新宿の
その他のAGAクリニック

西新宿周辺のAGAクリニック特集

AGAの原因と治療

AGAの主な原因は、男性ホルモンのテストロンが5αリダクターゼと結合することによって、「DHT(ジヒドロテストステロン)」という悪性の男性ホルモンに変換され、AGAが引き起こされます。

髪は成長期、対抗期、休止期、脱毛を経て、新たな毛に変わるヘアサイクルを繰り返します。通常2年~6年のヘアサイクルで成長期に長く太く成長しますが、AGAを発症した毛は、DHTにより毛母細胞に「脱毛」を促す指令が発され、成長期が数カ月~1年で対抗期以降に変わってしまいます。結果、成長途中の髪の毛が抜けて、細く抜けやすい髪の毛しか育たなくなります。

AGAの基本的な治療は①5αリダクターゼの働きを抑制し、AGAの進行を防ぐ。②毛母細胞を活性化しヘアサイクルを正常に戻し、長くて太い毛に成長させる③頭皮の血行を促進し、毛の成長に必要な栄養素を行き渡るようにする。の3点になります。

AGAの治療(オンライン)
の流れ

AGAの治療の流れはクリニックによって変わりますが、処方された薬を服用し、定期的な経過観察により効果や健康状態を見ながら治療を見直していく流れが一般的です。大まかな治療の流れは下記になります。

①予約

クリニックのホームページよりカウンセリング・診療の予約を行います。オンライン可能なクリニックではオンラインでの診療を選択できます。

②カウンセリング・撮影

医師の診察の前に、問診・カウンセラーの方によるカウンセリングを行います。
オンライン診療では、スマホやタブレットでもカウンセリングを受けることが可能です。クリニックによって必要なツールが異なりますので事前に確認し、ダウンロードしておきましょう。また、診察用、効果の測定用に頭部の写真の撮影も行います。

③医師による診察

カウンセリングの内容を踏まえた上で医師が診察を行い、診断結果と治療方針の説明があります。また、医師からAGAやメカニズムの説明、治療内容や薬、投薬による副作用や費用など説明を行われます。オンラインではカウンセリング同様にスマホやタブレットを用いて診察します。

④血液検査

血液検査では薄毛の原因がAGAか、処方される治療薬が体に影響しないかを調べるためです。費用の相場は5,000~10,000円です。オンラインの場合は、自宅に配送される検査キットで自己採血を行います。患者様の負担を軽減するために血液検査を行わないクリニックもあります。

⑤薬の処方

血液検査の結果を元に、医師が一人ひとりの薄毛の原因に合わせた内服薬や外用薬・サプリメントなどの薬を処方します。

⑥定期健診

AGA治療では、月に1度程度の定期健診を行います。頭皮の状態や効果、カラダの健康状態の確認を行います。通院の場合は、触診できめ細かい診療を行います。オンラインの場合は、スマホなどでビデオ通話を行います。

AGAの治療法
~期待できる効果~

内用薬(抜け毛を防ぐ)

プロペシア

プロペシアは、アメリカに本社を置くメルク社が開発された世界で初めての内服による男性型脱毛症(AGA)治療薬です。現在すでに世界60カ国以上で承認されており、日本でも2005年に厚生労働省により承認されています。「フィナステリド」を主成分とし、抜け毛の原因となる「ジヒドロテストロテン」の増殖を抑制する効果が期待できます。

ザガーロ

ザガーロは、イギリスに本社を置くグラクソ・スミスクライン株式会社が開発した男性型脱毛症(AGA)治療薬です。日本では、2015年に厚労省により承認されています。「デュタステリド」を主成分とし、プロペシア同様、抜け毛の原因となる「ジヒドロテストステロン」を抑制する働きがあります。プロペシアでは効果が見られなかった薄毛患者がザガーロで発毛効果を得られたという事例があり、注目が高まっています。

アボルブ

アボルブは、イギリスに本社を置くグラクソ・スミスクライン株式会社が開発した男性型脱毛症(AGA)治療薬です。サガーロ同様「デュタステリド」を主成分とするアボルブは、前立腺肥大症による残尿感や頻尿の症状を改善する薬ですが、抜け毛の原因となる「ジヒドロテストステロン」を抑制する働きがあります。ただし、国内では、AGA治療目的で入手することはできません。

内用薬(毛の発毛・育毛を促進)

ミノキシジル錠(ミノタブ)

ミノキシジルは、アメリカに本社を置いたアップジョン社(現ヴィアトリス製薬)が開発した成分になります。ミノキシジルは、髪の毛を生み出す毛母細胞の分裂を促し、発毛を促進することが効果で、ヘアサイクルを正常にする効果があると言われています。ミノキシジルの内用薬は日本では治療薬として認可されておらず、医師が治療のために輸入し、輸入した医師の全責任のもと処方されることによって認められています。

外用薬

ミノキシジル

ミノキシジルは、アメリカに本社を置いたアップジョン社(現ヴィアトリス製薬)が開発した成分になります。ミノキシジルの外用薬は臨床試験が行われ、国内では5%までの外用薬が市販薬として厚生労働省の認可されています。外用薬は内用薬に比べて効果がゆるやかです。一般的によく知られているものはローションタイプですが、ジェルタイプのものもあります。

注入療法

メソセラピー

メソセラピーは、2000年代になり徐々に取り入れられている新しい発毛の治療法です。頭皮表面から1.5mm程度の深さに成分を注入して薬剤を浸透させることで髪の毛の成長を促す療法です。メソセラピーの大きな特徴として発毛を実感できるまでの時間の短縮が可能な点であり、様々な医療機関でそのようなデータが公表されています。

HARG療法

Hair Re-generative therapyの略称で、毛の再生力を高めることで薄毛を改善する治療法です。HARGカクテルと呼ばれる薬剤を頭皮に直接注入することで、毛を作っている毛母細胞の若返りを強力に刺激することによって発毛を促進させます。薬物療法のように毛髪を一時的に再生させるのではなく、本来の能力を取り戻す治療のため、従来の治療法とは異なります。

AGA治療方法まとめ

分類 治療 期待できる効果 費用
内用薬 プロペシア、サガーロ、アボルブ 抜け毛を防ぐ 3,000円〜15,000円/月
内用薬 ミノキシジル錠(ミノタブ) 毛の発毛・育毛を促進
3,000円〜15,000円/月
外用薬 ミノキシジル、アロビックス 毛の発毛・育毛を促進 10,000円〜10,000円/月
注入療法 メソセラピー、HARG療法 高い発毛効果 20,000円〜60,000円/回

西新宿でAGA治療が行える
クリニックまとめ

AGAスキンクリニック新宿駅前院

新宿駅より徒歩2分、AGA専門、初診からオンライン診療

AGAヘアクリニック

秋葉原にクリニックあり、AGA専門、初診からオンライン診療可

AGAオンラインクリニック

AGA専門、初診からオンライン診療可

はなふさ皮膚科新宿院

新宿駅より徒歩3分

駅前AGAクリニック東京新宿院

新宿駅より徒歩4分、AGA専門、初診からオンライン診療可

新宿ウエストクリニック

新宿駅西口より徒歩5分

ABCクリニック 新宿院

新宿駅より徒歩5分

城本クリニック 東京 新宿院

新宿駅西口より徒歩2分

AGAメディカルケアクリニック 新宿院

新宿駅西口より徒歩5分、メソセラピー療法

メンズタイムズ編集部2
この記事を書いた人 メンズタイムズ編集部

メンズタイムズセレクションでは、「男のコンプレックス解決」をコンセプトにメンズ美容や男性特有のお悩みに有益な情報など、モテる男なら知っておきたい様々なジャンルでトレンド情報も発信してまいります。

地域別おすすめAGAクリニック

東京都のメンズ脱毛サロン

北海道のサロンクリニックをエリアから探す
青森県のサロンクリニックをエリアから探す
岩手県のサロンクリニックをエリアから探す
宮城県のサロンクリニックをエリアから探す
秋田県のサロンクリニックをエリアから探す
山形県のサロンクリニックをエリアから探す
福島県のサロンクリニックをエリアから探す
茨城県のサロンクリニックをエリアから探す
栃木県のサロンクリニックをエリアから探す
群馬県のサロンクリニックをエリアから探す
埼玉県のサロンクリニックをエリアから探す
千葉県のサロンクリニックをエリアから探す
神奈川県のサロンクリニックをエリアから探す
新潟県のサロンクリニックをエリアから探す
富山県のサロンクリニックをエリアから探す
石川県のサロンクリニックをエリアから探す
福井県のサロンクリニックをエリアから探す
山梨県のサロンクリニックをエリアから探す
長野県のサロンクリニックをエリアから探す
岐阜県のサロンクリニックをエリアから探す
静岡県のサロンクリニックをエリアから探す
愛知県のサロンクリニックをエリアから探す
三重県のサロンクリニックをエリアから探す
滋賀県のサロンクリニックをエリアから探す
京都府のサロンクリニックをエリアから探す
兵庫県のサロンクリニックをエリアから探す
奈良県のサロンクリニックをエリアから探す
和歌山県のサロンクリニックをエリアから探す
鳥取県のサロンクリニックをエリアから探す
島根県のサロンクリニックをエリアから探す
岡山県のサロンクリニックをエリアから探す
広島県のサロンクリニックをエリアから探す
山口県のサロンクリニックをエリアから探す
徳島県のサロンクリニックをエリアから探す
香川県のサロンクリニックをエリアから探す
愛媛県のサロンクリニックをエリアから探す
高知県のサロンクリニックをエリアから探す
福岡県のサロンクリニックをエリアから探す
佐賀県のサロンクリニックをエリアから探す
長崎県のサロンクリニックをエリアから探す
熊本県のサロンクリニックをエリアから探す
大分県のサロンクリニックをエリアから探す
宮崎県のサロンクリニックをエリアから探す
鹿児島県のサロンクリニックをエリアから探す
沖縄県のサロンクリニックをエリアから探す
メンズタイムズ