メンズ脱毛【VIO】の実態は?!男性のアンダーヘア脱毛事情を徹底調査!

2021.03.17

メンズ脱毛【VIO】の実態は?!男性のアンダーヘア脱毛事情を徹底調査!

178 ビュー views

20代前半

アンダーヘアが濃くて、恥ずかしいよ…

30代前半

VIOの毛が濃すぎて女の子に笑われたのが忘れられない…

20代後半

アンダーヘアなんてなくなっちゃえばいいのに!

男性の中には、上記のように『アンダーヘア・VIO』について悩んでいる方も多いのではないでしょうか。

今回は、『VIO脱毛』のメリット・デメリット、効果的な処理方法、『VIO脱毛』をする際のおすすめ脱毛サロン・クリニックなどを紹介していきます。

ポイント

・VIO脱毛の利点・欠点
・効果的な処理方法
・おすすめ脱毛サロン・クリニック

【メンズ脱毛】VIOってどこなの?

たまに『VIO脱毛』という言葉を聞くことがありますが、そもそも『VIO』とはどこなのでしょうか?

 

VIOとはデリケートゾーン(陰部)と呼ばれる「Vライン」「Iライン」「Oライン」の3つの総称です。

補足説明

Vライン…腸骨の下から足の付け根までのビキニライン(ビキニを着用する際の、男性器部分とおしりを除くビキニの中)とその境界線付近です。
.
Iライン…男性器を含む男性器周辺で、男性器から陰嚢部(玉袋、肛門にかけての股のライン)です。
.
Oライン…肛門の周辺数cmの範囲です。

引用元:メンズVIO脱毛ならRINX(リンクス)

【君だけじゃない】メンズがVIO脱毛をする前に感じる悩みTOP5

VIO脱毛を考えている男性は、色々な悩みがありますよね。

 

調査で判明した、メンズのVIO脱毛をする前に感じる悩みTOP5を紹介します。

アンダーヘアが濃くて異性に引かれる

VIO脱毛を考える方の悩みの圧倒的1位は、「異性に毛深いアンダーヘアを見られたくない」でした。

 

今、パートナーがいる方には「陰毛が濃いのがコンプレックスで、なかなか次のステップに進むことができない」といったケースもあるようです。

 

また、そもそもVIOを追い目に感じてしまい恋愛自体に積極的になれない、という方も多いようです。

自分で処理をするのが面倒・不安

VIOが毛深いことにコンプレックスを感じ、自分で処理を行う人もいます。

 

しかし、VIOは自分で目視するのも難しくかつ手も届きにくい、自己処理を行うのが難しい部位です。

 

また、どうにか自分でやろうとしても

20代後半

どの程度処理すればよいのかわからない・・・

20代前半

デリケートな部分なので刃物を当てるのが怖い!

など、悩みは尽きません。

同性に毛深いアンダーヘアを見られたくない

3位は「アンダーヘアを同性に見られたくない」という意見です。

 

異性に見られる、というのはパートナーの方などに限定されます。同性にも温泉やプールの更衣室など、アンダーヘアを見られる機会は案外多いです。

 

仲の良い友人に見られたり、見ず知らずの他人の目に入るのが気になるという声も少なからずありました。

VIOが蒸れて不快

1位から3位までは見た目に関することでしたが、IラインやOラインが毛深い方は

30代後半

蒸れてしまって不快だ

という悩みを抱えることが多いようです。また、蒸れに伴う『かゆみ』や『ニオイ』も気になりますね。

着る水着が制限される

アンダーヘアが生えている範囲が広いと、海やプールなどに行く際に水着から毛がはみ出してしまうことが気がかりで好きなデザインの水着を選べない、という声もありました。

 

身体は自分の努力で磨くことができますが、体毛は自分の力だけではどうにかしづらいため、悩むことが多いようです。

メンズVIO脱毛の評判【口コミ】

続いて、メンズVIO脱毛についての女性からの意見や、男性の体験談を集めてみました。

 

 

 

 

男性のVIO脱毛については「やってよかった」、「VIO脱毛している彼氏が欲しい」など、肯定的な意見が目立ちました。

 

一方で「とにかく痛い」、「麻酔なしだときつい」という意見も見られました。

 

VIO脱毛自体はとても好意的に受け入れられていますが、やはり痛みが強いということなんでしょうね。

【人生が変わる!】メンズVIO脱毛のメリット4選

続いて、VIO脱毛をした際のメリットを紹介します。下記の4つが、VIO脱毛の中でも特に大きなメリットです。

①見た目に清潔感が出る
②不快感を感じなくなる
③陰毛が抜け落ちなくなる
④処理の手間がなくなる

①見た目に清潔感が出る

VIO脱毛をすると、脱いだ時の見た目に清潔感を出すことができます。

 

特に、もともと濃い人ほど「あれ、なんか爽やかになった?」と思われやすいです。

 

若い世代だと、「アンダーヘアが濃いとかキモい…」と思ってしまう女の子も多いです。モジャモジャなままよりは多少減らしたり、ツルツルにした方が女子ウケもよくなりますよ。

20代後半

ずっとアンダーヘアが濃くてコンプレックスだったけど、脱毛したらすごいスッキリしたよ!

②不快感を感じなくなる

『蒸れ』や『かゆみ』などの不快感を感じなくなるのもVIO脱毛のメリットです。

 

特に、スーツで外出することが多い営業マンの方や、ずっと動いている飲食業界の方などはより『蒸れなさ』を実感できると思います。

 

また、蒸れを改善することで『ニオイ』も無くなるので、「汗をかくと陰部のニオイが気になる…」という方にもおすすめです。

30代後半

いつもスーツで出歩いてるけど、アンダーヘアを脱毛したら全く蒸れなくなって快適ですね。

③陰毛が抜け落ちなくなる

アンダーヘアを脱毛することで、『陰毛が抜け落ちなくなる』というメリットもあります。

 

陰毛が抜け落ちなくなることで、「部屋に毛が散らばっていて汚い!」状態を解消することが可能です。

 

特に陰毛は、見た目が特徴的なので髪の毛などよりも少し汚い感じがしてしまいますよね。

20代前半

いっつも部屋に縮れた毛が落ちてて彼女にいじられてたけど、VIOを脱毛したらなくなったよ。

④アンダーヘア処理の手間がなくなる

いつもVIOのお手入れをしていた方にとっては、『アンダーヘア処理の手間が減る』というのもメリットです。

 

VIOを脱毛してしまえば永久に生えてこなくなるか、生えてきてもほんの少しなので、処理がとても楽になります。

 

「いちいちアンダーヘアを処理するのがめんどくさい!」という方はVIO脱毛をするのがおすすめです。

20代後半

今まではVIOを処理してたけど、思い切って脱毛したら手間がなくなって楽になりました。

メンズVIO脱毛のデメリット2選

一方で、VIO脱毛のデメリットとして以下の2つが挙げられます。

PICK UP

①脱毛が恥ずかしい
②痛みが強い

①脱毛が恥ずかしい

VIO脱毛のデメリットですが、そもそも『VIOを脱毛するのが恥ずかしい』と感じる方が多いです。

 

確かに、普段他人に見せない部位を脱毛してもらうのは恥ずかしいですよね…また、見せるだけじゃなく、施術中の勃起が気になる方も多いようです。

 

ただ、脱毛サロン・クリニックでは、紙パンツの着用など極力陰部を露出しないような取り組みをしています。

 

また、施術する看護師さんたちも慣れているので、VIO脱毛に対して何か思うといったこともありません。

 

どうしても「VIO脱毛は恥ずかしい…」という方はこちらの記事をチェックしてみてください!恥ずかしさの解消になると思います。⇒メンズ脱毛は恥ずかしい?看護師が思っていることや脱毛のメリットを解説!

20代後半

もしVIO脱毛を女性とかにされたらどうしようって思っちゃいますね…笑

②痛みが強い

VIO脱毛には、他の脱毛よりも『痛みが強い』というデメリットもあります。

 

なぜなら、VIOは皮膚が薄くデリケートなので、脱毛の光やレーザーの刺激を感じやすいからです。

 

あまりに痛すぎて、VIO脱毛1回目で通うのをやめてしまった人もいます。

 

この痛みは、脱毛の中でも痛みが少ない『光脱毛』か、脱毛クリニックのオプション、『麻酔』を使用することで防ぐことが可能です。

30代前半

友人が「痛すぎるからVIOの脱毛だけはやめておけ」って言ってたのでなかなかやりづらいですね。

メンズのアンダーヘア(VIO)の処理方法は?

続いて、アンダーヘア(VIO)の処理方法を『効果』『痛み』に焦点を置いて解説していきます。

 

下記の4つがアンダーヘア(VIO)の主要な処理方法です。

PICK UP

①光脱毛
②レーザー脱毛
③家庭用脱毛器
④カミソリ・除毛クリーム

①光脱毛

1つ目のアンダーヘア(VIO)の処理方法は、『光脱毛』です。脱毛サロンで受けることができます。

 

光脱毛は、毛の黒い色に反応する光を当てて、ムダ毛にダメージを与えることで脱毛します。

 

脱毛方法の中では、もっとも痛みが少なく肌への負担も少ないので、デリケートなVIO脱毛には最適です。

②医療レーザー脱毛

2つ目のアンダーヘア(VIO)の処理方法は、脱毛クリニックで行える『医療レーザー脱毛』です。

 

『医療レーザー脱毛』も、光脱毛と原理は同じで、毛の黒い色に反応する光を当てて脱毛します。光を集めて一点集中で照射するのが光脱毛との違いですね。

 

効果が現れやすいという特徴がある反面、光が強いので痛みや肌の負担も大きい脱毛方法です。デリケートなVIOには向いていないかもしれません。

 

医療レーザー脱毛でVIOを脱毛して、あまりの痛みに悶絶してしまった方もいるほどです。

③家庭用脱毛器

3つ目は『家庭用脱毛器』を使用したアンダーヘア(VIO)の処理です。自分で脱毛器を購入して使用します。

 

これも原理は光・医療レーザー脱毛と原理は同じで、光を当てて脱毛します。しかし、安全のために出力がかなり抑えられているので正直あまり効果はありません。

 

また、自分で脱毛するのもめんどくさいですし、肌ケアなどもしなくてはいけないので毛嚢炎(ニキビのようなもの)などのリスクも高まります。

 

『家庭用脱毛器』を使用するなら脱毛サロン・クリニックで脱毛してもらう方がおすすめです。

④カミソリ・除毛クリーム

普段ヒゲやすね毛などに使う『カミソリ・除毛クリーム』でも一応VIOの処理はできます。

 

どちらも表面に見えている毛を除去する仕組みです。そのため、すぐに毛が伸びてきますし、チクチクしてしまいます。
さらに、表面の角質を削ってしまったり、刺激を与えたりするのでデリケートなVIOには向いていません。

 

『カミソリ・除毛クリーム』ではVIOの処理をしないのが無難です。

メンズVIO脱毛の回数・費用の相場は?

続いてメンズのVIO脱毛の回数と費用相場を紹介します。

 

 

メンズのVIO脱毛にかかる回数は、上記の表ぐらいが目安です。回数で見ると医療レーザー脱毛が優秀ですね。

 

ただ、書いてあるように肌の負担などの関係で、脱毛の期間は変わりません。

薄くする ツルツル
光脱毛 約8万円 約15万円
医療レーザー脱毛 約10万円 約20万円

 

続いて、メンズのVIO脱毛にかかる費用相場の目安はこのくらいです。費用面で優秀なのは光脱毛ですね。

 

痛い分、回数の少ない医療レーザー脱毛か、料金が安く痛くない光脱毛か、自分にあったのはどちらか考えて選びましょう。

メンズのVIO脱毛前にしておきたい2つの準備

続いて、VIOの脱毛前にしておきたい準備について解説します。

ポイント

・VIOの自己処理
・シャワーを浴びておく

上記の2つはVIO脱毛をする前に済ませておきましょう。特に、『VIOの自己処理』はとても大切です。

 

もし、自己処理が不十分だとお店によっては追加料金を取られてしまいます。範囲で指定されているので、思ったより高くなってしまうことも…

 

『シャワーを浴びておく』は当然のマナーですね。正直、デリケートな部分なのでニオイがしやすいです。

 

ニオイを嗅がれるのも恥ずかしいですし、看護師さんも清潔な方が施術しやすいのでシャワーは浴びておきましょう。

【徹底的に保湿をしよう】VIO脱毛後のケアは?

VIO脱毛後は、とにかく保湿をしましょう。VIOは特にデリケートな部位なので、脱毛後は乾燥しやすく肌荒れにつながります。

 

ケア用の商品を用意している脱毛サロン・クリニックもありますが、高くつくのでおすすめはできません。基本的には普段使用している化粧水や保湿ジェルで十分です。

20代前半

クリニックの人に「保湿は絶対やって!」って言われたので毎日してます

【メンズ】VIO脱毛おすすめの形3選

VIO脱毛は、形を整えることもできます。「ツルツルはちょっと恥ずかしい…」という方は、清潔感のある形にするのがおすすめです。

①逆台形
②楕円形
③ハイジニーナ(パイパン)

①逆台形

VIOでおすすめの形1つ目は、『逆台形』です。

 

『逆台形』は上記の画像の通り、一番自然な形に整えることができます。この形なら、「スッキリしてるな」くらいで、不自然に思われることもありません。

 

また、周りの毛を脱毛するだけなので、ツルツルよりも安価で済むのもメリットですね。

30代前半

一番自然な形でスッキリするし、逆台形にしてよかったよ。

②楕円形

『楕円形』もVIOのおすすめな形です。

 

逆台形よりも攻めた形なので個性を出すことができますよ。形に角がないので、優しい雰囲気があります。

 

『楕円形』も毛を整える感じなので、ツルツルよりも安価です。

20代後半

個性をちょっと出したかったから楕円形にしたけど、割といい感じだね。スッキリしたよ。

③ハイジニーナ(パイパン)

『ハイジニーナ』は、アンダーヘアをツルツルにしてしまいます。【ハイジーン】という、「清潔」を意味する単語が語源です。

 

ツルツルにしてしまえば、蒸れやかゆみ、ニオイとは無縁になります。一番清潔なスタイルです。

 

弱点としてはやはり「目立つ」ことですね。日本ではツルツルというスタイルはまだまだ一般的ではありません。

 

しかし、若い世代では『ハイジニーナ』も徐々に広がりを見せているみたいです。将来は日本でもツルツルなのが普通になるかも…?

20代前半

パートナーがツルツルだから僕もツルツルにしてみたよ。今の所問題はないし、むしろ楽だね。

メンズのVIO脱毛におすすめなサロン・クリニック4選

続いて、メンズがVIO脱毛をするのにおすすめな脱毛サロン・クリニックを紹介します。

 

VIO脱毛は、「恥ずかしさ」や「痛み」が悩ましいところです。そのため、今回は『男性専用か』『痛くないか』の観点から、おすすめな脱毛サロン・クリニックを選びました!

下記の4つがVIO脱毛に向いている脱毛サロン・クリニックです。どの店舗も特徴があるので、自分にあったところを見つけてみてくださいね。

PICK UP

リンクス
ゴリラクリニック
メンズリゼ
湘南美容クリニック

リンクス

 

リンクスは、受付のスタッフや施術士全員が男性の【完全なメンズ専用脱毛サロン】です。そのため、VIOの脱毛でも安心して受けることができます。

 

他のメンズ専用サロン・クリニックは、お客さんは全員男性でも、スタッフに女性がいます。完全なメンズ専用脱毛サロンはリンクス以外ありません。

 

また、リンクスの脱毛方法は肌に優しい『光脱毛』です。さらに、脱毛機には瞬間冷却装置がついていて、肌を冷やしながら脱毛できるので痛みを最小限に抑えることができます。

 

【完全なメンズ専用サロン】で【痛みも最小限】なので、VIO脱毛ではおすすめな脱毛サロンですね。

RINXの公式サイトはこちら

脱毛方法:光脱毛(痛み少)
VIO脱毛:必ず男性が対応
無料カウンセリング:あり

お客さん・スタッフなど全員男性

20代前半

事前に痛むかもと言われてたけど、ほとんど痛くなかったので安心でした!

20代後半

お店の中で女性と会うことがなかったので、リラックスしてVIO脱毛できたなあ。

ゴリラクリニック

 

ゴリラクリニックは、メンズ専用サロンなので待合室などで女性のお客さんに会うことはないので安心です。また、VIOの施術も必ず男性の施術士が対応します。

 

しかし、受付などは女性スタッフがいますし、VIO以外の脱毛だと女性の施術士が対応することもあります。

 

脱毛方法は『医療レーザー脱毛』なので、痛みが強いです。特にVIOは他の部位に比べて痛みやすいので注意しましょう。ただ、オプションで痛みを抑える『麻酔』が使えるのでVIO脱毛は使用するのが無難です。

 

ゴリラクリニックの公式サイトはこちら

脱毛方法:医療レーザー脱毛(痛み有)
VIO脱毛:必ず男性が対応
無料カウンセリング:あり

基本的に男性専用・女性スタッフはいる

30代前半

麻酔を使ったのであまり痛みを感じませんでした。使わなかったらどのくらい痛いんでしょうね?

メンズリゼ

 

メンズリゼでは、VIO脱毛を必ず男性の施術士に対応してもらえるのが良い点ですね。安心してVIO脱毛を受けることができます。

 

ただ、スタッフに女性がいたり、待合室で女性と一緒になる可能性があるので、女性の目が気になる方にはおすすめできないかもしれません。

 

脱毛方法はゴリラクリニックと同じ『医療レーザー脱毛』です。そのためかなり痛みが強くなっています。ただ、メンズリゼも麻酔を使えるので、VIO脱毛の際は使うのがおすすめです。

 

メンズリセクリニックの公式サイトはこちら

脱毛方法:レーザー脱毛(痛み有)
VIO脱毛:必ず男性が対応
無料カウンセリング:あり

男性専用だが、待合室に女性がいる店舗も

20代後半

VIO脱毛は男性にやってもらったので安心でした。ただ、待合室に女性がいるのは気になったかな。

湘南美容クリニック

 

湘南美容クリニックは、VIO脱毛をする施術士の性別を選ぶことができないので、女性が担当することもあります。また、待合室もほとんど男女兼用なので女性の目が気になるかもしれません。

 

脱毛方法はゴリラクリニック、メンズリゼと同じ『医療レーザー脱毛』です。VIO脱毛なので痛みが心配になりますね。ただ、湘南美容クリニックでもオプションの麻酔があるので、心配な方は使いましょう。

 

湘南美容クリニックの公式サイトはこちら

脱毛方法:レーザー脱毛(痛み有)
VIO脱毛:女性が対応する場合も
無料カウンセリング:あり

待合室に女性がいる時が多い

40代後半

VIO脱毛ですが、女性に施術されました…。娘よりちょっと上の年齢の方にやってもらったけど、気が引けたなあ。

まとめ:メンズのVIO(アンダーヘア)脱毛について

メンスVIO脱毛のまとめ

  • VIOは脱毛しよう!
  • カミソリ等の処理はいまいち
  • VIO脱毛は他の部位より痛み強
  • 痛みの少ない光脱毛がおすすめ
  • 男性専用のお店なら恥ずかしくない

 

メンズVIOの脱毛ですが、意外と受け入れられている印象でした。

 

「清潔感がでる」「蒸れやかゆみを防げる」などのメリットがありましたね。

 

また、VIO脱毛は痛みが心配ですよね。こちらは光脱毛をすることで多少防ぐことができます。

 

VIO脱毛時の恥ずかしさなどは、男性専用のサロンかどうかなどでも変わってくると思うので、サロンの雰囲気を確かめておきたいですよね。

 

そのため、まずは無料カウンセリングに行ってみるのがおすすめです。VIO脱毛の知識をさらに深めることもできますよ。

この記事を書いた人

times

  • twitter
  • facebook
  • LINE

メンズタイムズ

メンズタイムズ